≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


皇室版 認知戦か?「上皇さま心不全」

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

皇室版 認知戦か?

共同通信「上皇さま心不全と診断」→「投薬してるが良好」

本日もお越しいただきありがとうございます。

どの明仁さんが心不全なのかな。ナルちゃんも明仁さんも、皇太子時代の親王とは違う人だし、正田美智子は御成婚した人とは別の人。複数体制で屋号化してるから。そろそろ、閉店する時期なんじゃないのかな。 大葬の礼だと安倍国葬も無期限延期が可能だし。

 

報道ジャック合戦「キッシー政権側」vs「CIA側

片山さつきの恫喝。

奈良県警による「山上容疑者の動機は統一教会」の発表とその後の報道を見るに、「情報発信」自体は、現行政権のキッシー政権側が有利だけど、テレビのNHKやワイドショーなどの大手メディアの「番組構成」はCIA側が有利だよね。いまだに統一教会の事をNHKは報道しないよ。NHKという大本営の最後の籠城なのかもしれないけどね。

今回、共同通信から「速報 上皇さま心不全の診断」が流れましたが、その後、「速報 美智子様はレーシック手術、上皇さまは投薬しながら安定」、流れました。何かの前振りかな、と期待してしまうじゃないですか。

 

そろそろ、屋号解散する時期かな

明仁上皇さん。そろそろかな、という相は出てたんですけどね。

 

1月1日のチャート(1年の傾向が出やすい)

内円:先天、外円:進行

 

土星と土星が0度合。

土星とドラゴンヘッドも0度合。

海王星と冥王星が、二重にたすき掛けで180度衛が二組。

代替わりには、「たすき掛け」や「土星」や「ドラゴンヘッド」が噛む場合が多いんですよね。

 

明仁さんの8月1日のチャート

内円:先天、外円:進行

ドラゴンヘッドと土星の合。

冥王星と冥王星の180度の衛。

冥王星が噛むと陰謀や秘密結社、諜報などが介在することが多い。

これから「陰謀」の閉店の時期に入るのかもと期待したい。

 

今年崩御したUAEのハリーファ首長さんのチャート

 

内円:先天、外円:進行

土星が180度衛

ドラゴンヘッドが合。

先天のドラゴンヘッドに進行の天王星(改革、革命)も0度合

代替わりの当事者に土星、ドラゴンヘッドが噛むことが多いんだよね。

 

戦後が始まってる

安倍氏暗殺により、小渕首相の怪死から続いていた、第二次日米戦争が終わりました。で、戦争が終わりましたので、「統一教会」という、「戦犯」狩りが始まってるわけです。

眞子様のバーチャル婚もそうですが、ウクライナ前までは、報道ジャックができる側が、フェイク報道を連打して国民に認知させることで既成事実化し、現実を上書きしてきました。今年に入って、いつものように「それ」をしようとした英米側を、ロシアは出し抜き「聖戦ウクライナ」は失敗に終わります。英米の敗北の理由は、SNSの発達と、ロシア側が冷静に国際法から離脱せず対応した為に報道ジャックが仕切れなかったことです。

そして、今まで、英米が、世界中の大陸を食い散らして悪事の限りを働いてきたので、旧西側以外の各国から愛想を尽かされて協力してもらえなかったことも大きいですね。英米欧がロシア制裁を命じるも、アフリカもブラジルもインドも中東も中南米も協力しなかった。パキスタンのような小さな国ですら「ワシらオマエらの奴隷と違う」といって従わなかった。

今、日本では「①CIA・統一教会・安倍派」vs「②オールジャパン」の内乱がはじまってます。

②が安倍氏を暗殺することで逆クーデターが達成され、①が敗北しつつあります。①に属していた政治家・官僚関係者の追放や逮捕が開始されました。戦争が終わると「戦犯」は狩られるのです。ダボス会議・世界経済フォーラムの評議員である竹中も逃亡を始めました。この流れの先には、日本の独立があるでしょう。

 

偽皇族を引退させるのは簡単

話を戻しますが、ナルちゃんにせよ、明仁さんにせよ、屋号閉店の相がでてるのは気になりますね。

偽皇族を引退させるのは簡単。偽皇族のチーム全員を警察や公安が事情聴収すればいいだけ。今まではそれができなかったし、しなかった。なんせ、歴代の公安のトップや防衛相のトップが、統一教会と関係が深い人間ばかりだったからです。今回の元首相暗殺という不祥事がおきたので、公安や警察のトップは辞任待ったなしでしょう。

現行政権の力を利用したキッシー側の報道ジャックで「天皇か上皇が崩御」の報道、その後、大葬の礼の為で安倍国葬中止、を是非やってほしい。

偽皇族の撤退、死去の発表と葬儀の完了、そして、旧宮家の復帰をもって、日本国がCIAカルトからの独立完了するのだと思う。

そして、我が国はようやく、「イギリスから独立したインドの位置」に立つことができると思ってるんだ。