自民党女性局・フランス視察旅行① 旅行なのか?視察なのか?

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

自民党女性局・パリ視察・絶賛炎上中

視察なのか旅行なのか、意味があるのか意味がないのか

今井恵理子議員「女性局メンバー38名、無事にフランスに到着!!」

国民議会(下院)のベアトリス・ピロン議員とマチルダ・デジョンケール議員、元老院(上院)のナデージュ・アヴェ議員と政治における女性参画について意見交換。国会議員の仕事で重要なものの一つが「外交」です。

以前、こんな言葉を聞きました。「内政の失敗は内閣を滅ぼすが、外交の失敗は国を滅ぼす」。 外交も人間関係の構築から始まります。だからこそ私は度々、他国の人々と交流のためにその地を訪れます。

以上

 

世間の声

・日本国民が物価上昇や自然災害に苦しんでいるにも関わらず、自民党議員は税金でフランス旅行を楽しんでいるのかよ。ふざけるな💢

・え?自民党女性局38人がフランス🇫🇷に団体旅行して何か日本国民のためになる外交成果はあったのか?ZOOM会議で充分じゃね?…

・経済や憲法のこともまともに語れない議員が、外交ができると思ってるところがある意味凄い。

・夏休みのハイシーズンにわざわざ行く意味があるなら教えてほしいです。国内では電気、ガソリンをはじめ様々なものの高騰に四苦八苦している人達が大半だと思います。給食が無くなどうやって食いつなごうか…と頭を悩ませている家庭もあるそうです。今すべき事はフランスでの研修じゃないと思います

・少し前までは、何とも思わなかったと思う。でも所得制限や年少扶養控除廃止で政府のATMにされていることに気づいた今は、たとえ1円でも税金を無駄に使って欲しくない。国民を舐めるな、と思います

・経済的困窮や災害で今も苦しんでいる人民がいるというのに、閣僚と一緒で呑気に海外旅行か。しかもその旅費の出処は?

・38人で行く意味がありますか?それぞれの方の役割と課題は何ですか?

・38人の飛行機往復2000万は誰のお金?

・重税で苦しむ国民に税金でフランスに行って笑顔みせられても悲しいしかない。政治家が海外に行っても行かなくても国民は増税しか待ってない。

・秋田や九州の被災地にどれだけの国会議員が行ったんだ。

・「そこで、その場所で、そのポーズで 何を視察し、何を得たのか教えてもらえませんか?」などと批判する声が相次いだ。これで「研修」って、誰が納得できるんですかね⁇😩

・自民党は楽しみ、国民は苦しむ(小沢一郎)。

 

 

今井絵理子議員「主に少子化対策や子育て支援を学びに」

以上

 

世間の声

・行かなくてもわかる情報やん….

・内閣府のサイトに書いてあったよ…

・ググったら出てきそうなくらいの情報で草

・これから勉強します、と言い放った人だからですかね…

・むしろいままで知らないのにびっくりするくらいの情報だな…

・こんなもん、官僚に資料を作らせて読めばわかること。どうしてもフランス人からレクチャーを受ければ、リモートで国内で30分で消化できる内容。なぜ、公費を使って大勢でフランスに行く必要があるのか? という国民の疑問に、議員のセンセイたちは答える義務がある。

 

想像力と知性の欠けたおばさんたちが議員であるという恐怖

 

世間の声

・フランスに行ったという事より、この時期にフランスまで行って、こんなポーズで写真をSNSに投稿したら、一体どうなるかを想像出来ない感覚が凄い。政権担当政党の国会議員ですよ。

自民党って「それをやったら炎上しそうってわからない?」案件が、よく出てくる。酷かった「赤坂自民亭」(片山さつきさんや西村康稔さんなどが嬉々として発信)西村康稔さんがやっていた「世界美人図鑑」とか。それ自体に加え、その根底にあるものが根深い気が。

・豪雨被害の復興が遅々として進まない最中、国民の血税で ”物見遊山”どこの浮かれた女性3人組かと思いきや、これが日本の国会議員なり。幼児教育の義務教育化だって!? 少子化対策だって!?先ずは国内の現場をじっくり見るがいい!

・あまりに無神経。こんな写真を国民が見れば、どう思うか。国民の感情を逆撫でする自民党。

・この写真をアップして平気な感覚の政治家と、それを擁護する人たちを心から軽蔑する。朝から、自分の頭の怒りで中が整理つかん。

・国民はアベノミクスのせいで円安と物価高騰になり、海外旅行どころか日々の生活にも事欠く有様なのに、こいつらはバカなのか。

・岸田政権の支持率に見られるように今の政権に対してゲンナリしている。集合写真だけなら批判があれどもここまで炎上しなかっただろう。多くの人が失望してる中で、空気を読まないこの写真が、国会議員と国民の気持ちがあまりにかけ離れていることを暴露してしまった。

 

今井議員の反論

世間の声

・#政党助成金 (#政党交付金)は、国民一人当たり250円と決められています。2023年の総額は315億円、
うち自民党に交付されるのは約159億円、皆さんも私も自民党に126円、強制的に献金させられています。維新の会への交付額は約33.5億円(一人当たり26円)の強制献金。

・今井絵理子氏は、旅費は「党からの支出と、参加者の相応の自己負担によって賄われています」と述べておられます。自民党本部の収入のうち、7割近くは政党助成金ですから、フランス視察の費用にも、私たちの税金が使われていると考えるのが普通ですね。日本共産党は、憲法違反だとして制度の廃止を求めており、受け取りを拒否しています。

以上

 

つまり、政党助成金を使っている以上、公費とかわらないということ。

 

自作自演か?開示請求案件か?・・・・擁護する人は少ない

今井絵理子@Eriko_imai

DMに送られてきたメッセージのひとつをご紹介します。私は残念ながら何を言われても、死ぬことはありませんが、世の中にはその言葉に悩み、苦しみ、思い詰める人もいます。SNSの発信には気をつけなければいけないですね。さらに言えば、このような言葉を発する方々のことも心配しています。

 

 

世間の声

・こういった言葉を使うのは論外ですが、公人としてさらすのもどうかと…

・これは厳しい対処すべき、悪しきメッセージですが、フランスの経費負担については不安な情報が飛び交っています。公表説明すべきではないでしょうか。

・確かによろしくないですね。ところで、移民政策や年金問題、デモなどで大変な国に行ったのですからそれらに関する事をきっと学べたでしょう。しっかり政治に反映させて下さい。何も成さなかったらただの旅行になります。

・内戦状態だったそうですが、その後、どうなっているのか教えてください。最大関心事の一つです。

・で、わざわざ増税しているなかで視察行く必要はあったんですか

・誹謗中傷には断固とした態度で対応ください。ご自分の行為に対する説明は別途お願いします。

・すみません🙇あの上原を自宅で匿ってたとニュースで見たもので、皮肉混じりに発言しました。誤解を生む発言をした事、お詫び致します

・擁護する発言少なくて草

・軽々しく死ねって書くやつは有り得んけど心配しているフリして相手をさらし者にして仕返しするのも子供っぽいから引き分け(ビートきよし)

以上

 

数少ない擁護派は、いつものあの人たち

東浩紀 Hiroki Azuma@hazuma

写真ぐらい自由に撮らせてやれよ・・・

以上

 

三浦瑠麗の一派で、赤丸のおっさんね。

 

これが今の日本

格差のコントラストがすごい

 

本場フランス料理vs食糧配布に列

広瀬めぐみ議員のツイより

 

食糧配布に列・日本

やまべ ひろし 日本共産党 元熊本市議(北区)@hiroshiyamabe

2021年1月30日

列の中には、幼な子を連れた母親の姿も。会場入りを待ち侘びる夥しい人の数に、いまの政治が国民の苦しみに向き合っていない現状を思い知らされ、愕然としました。

 

実はフランスでも・・・

Milky Way@MilkyWa34808762
·
2021年10月2日

「1年で何も変わっていません。」その間、学年の始まりは食糧小包の配布の間に、学生の無限の列の復帰によって特徴づけられます…

以上

 

今、内乱中のフランスに、いったい何を学びに行ったのだろう。おそらくだけど、この御一行様の女性たちは「パンツ丸見え」三浦瑠璃と同じで、「貧乏で愚昧な大衆が、成功した私たちをねたんでる」とか勘違いしてそう。

 

「次」はないかもしれない議員たちが「思いで作り」にフランス旅行に行ったら、「次」は確実になくなった件

松川るい エッフェル塔前で記念撮影♥

以上

 

アベに気に入られて当選した議員が多そう。自民党の施策に賛成票を入れるだけの投票要員。次の選挙では公認をもらえるかどうかは、微妙な人が多そう。

「安倍派の自分らは次がないかもしれないから、今のうちに、公費使って楽しまなくっちゃ♥」

が全力で伝わってくる写真ばかりで痛い。で、本当に「次」はなくなった。次は公認はされないでしょうし、公認されても当選しないでしょ。

Twitterは、トレンドから外しましたね。圧力かけたんだろうなア。というか、

圧力に簡単に応じるのよね@Twitter(X)

 

Q:自民党の女性議員に求められているものは何か?

①フェロモンと媚び

三浦瑠璃:公認されかかった人、高市早苗:公認された人、小池百合子:かつて公認された人

パンツ丸見え、乳スケスケ、シナを作ってフェロモンを出す。

 

オンラインキャバクラ

(キッシーが自民の総裁になった直後)

今井絵理子「ひゃーひゃひゃひゃ💛ひょひょひょふーん💛えヒェーへーーヒョー💛

キッシー「そうですか」

今井絵理子「きゃっ💛へへ💛きゃぴぱー💛ふひゃひゃーーーー💛うふ💛ひゃーひょーー💛

キッシー「はい、ありがとう」

 

基本的に、自民党の公認する女性議員には、接客以上のものを期待されていないと思われ。むつかしいことは偉い人に任せて、ニコニコわらってご機嫌を取り、党の施策に賛成票を入れるだけの要員だから、中途半端な知能は邪魔。バリキャリの頭脳明晰なエリート女性官僚より、賞味期限切れの芸能人、銀座のママのほうが需要がある。

 

酒宴に侍り、盛り上げる

党の重鎮の機嫌を取れれば、次の公認がもらえる。ひき逃げしても無罪放免。

そんな感じ。

ずっとこんな感じ。

この先もずっと、こんな感じ。

さあ@政権交代だ!

日銀が敗北宣言したし、下剋上で行こうぜ!

 

ニセモノが天皇に即位?