※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


続・眞子様(159)海外のニュース、

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

海外のニュース、でも気にしない気にしない

2017年06月28日

拙ブログへ、お越しいただきありがとうございます。

昭和の頃の明仁皇太子にも、平成の徳仁皇太子にも、旧宮家の令嬢とのご婚約が水面下で決まっていたそうです。が、海外の報道が、旧宮家の女性とは別の女性が「皇太子妃決まる」のスクープをだし、それに続く形で日本の報道が続き、皇室会議が開かれ、なし崩しに、被差別階級だった上に最下層の最低の女「正田美智子」と「小和田雅子」が皇太子の妻に決まってしまいました。

今回の小室報道もそうでしたね。

眞子様には水面下で皇籍復帰可能な旧宮家等の名家とのご縁組が進んでいたはず。

ただ、2代の皇太子とちがうところは、小室と眞子様との間に、交際実績が作れていなかったこと、交際していると誤解される写真一枚取れなかったこと、海外の報道機関が協力せず第一報はNHKだったこと、そしてネットの社会だったので、アホな嘘がボロボロとバレてきているということですね。

誤報と印象操作だけで、国民を誤報を事実と誤解させさせ、国民の祝意を背景に正体不明の最低の男と、内親王を無理やり結婚させるつもりです。

韓流ドラマめいたストーリーをつくり、だらだら流している方もいますが、物理的な証拠がいっさいでてこない小室と眞子さまの交際。バーチャルにもほどがありますね。

呑まれたら負けです。最後まで頑張りましょ。

Sponsored Link

 

BBさまのブログで、とうとう、海外の報道機関が小室と眞子様のご婚約を報道したという記事を拝読させていただきました。スペイン語のニュースだったと思います。

それにつけて思い出すのは、今年4月のスペイン王夫妻の来日。

何しに来たんだろうと不思議だったんですよね。

わざわざやってきて、むかしのスペイン王が家康におくったちっこい金時計を、新幹線に乗って静岡に行って見ただけ。

 

コメント欄より

スペイン国王の突然の来日と、おかしな歓迎にみな首をかしげていました。 静岡へ金時計を見にわざわざ? 静岡に何があるのでしょうか?

昨年から突然、テレビでもスペイン船の難破事件と徳川家康との関係を「日西の友情」と取り上げていました。1度だけでなく何局かで。 そして、スペインシンポジウムも静岡で開催され、町起こしのような騒ぎ?不思議に感じていました。 あれは、今回の為の下準備だったのでしょうか?

そして、どこかの夫妻と同じく、「行きは新幹線、帰りは飛行機」。 何か運び去ったのでなければ良いのですが。 「静岡空港を国賓が利用したのは、初めて」のことだそうです。セキュリティのことなど考えたら、新幹線で直ぐに戻れる羽田から帰るのが通例だそうです。 いったい今回の目的は何だったのでしょうか?

以上

 

ショボイ部屋ですね~~。実質世界第二位の経済大国の世界最古の皇室に相応しくないですね。無駄なものを省いて和風に洗練されているのではなく、たんに貧乏くさいです。

こちらはベルギー王が来日した時のもの。発情するいつもの雅子

発情してます。

※お借りしてます。こちらはアイルランド大統領を迎える雅子。

デンマークでのナルちゃんの扱いのひどさからみて、いろいろと事情は存じ上げているはず。

にもかかわらず、お忍びで東宮御所を訪問したスペイン王。徳仁と目配せをするスペイン王のお姿が確認されていました。

そうですか。なるほどね。

気にしないほうがいいんじゃないでしょうか。

向うはセレブ、王族貴族の結婚、離婚、婚約、婚約破棄、スキャンダルにはなれています。報道がでたからといって、固めてしまったとは思いません。しかし、今、スペインがカネコマなのが、よくわかりました。

問題はこっちでしょうね。

 

コメント欄より 

ご存知かもしれませんが、 ツイッターで見つけました。大丈夫でしょうか?

chizuru 外務省創価閥「大鳳会」(トップ小和田恒)から来た宮内庁職員が秋篠宮眞子様のご婚約を発表するらしい。

大丈夫なのかなって国民の多くが心配しています。お相手の方、SEALDsの奥田愛基や、35歳の朝鮮人学生梁英聖 (大学生の企画した百田尚樹講演会を潰した)の在籍する一橋大の大学院在学中。

マルサの創価へのガサイレはまだか~~~

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告