ネットの地図 気配が消えた主犯

Sponsored Link

過去に抗争した相手の方々の今

本日もお越しいただきありがとうございます。

久しぶりに「ネットの地図」を。

たまにこれをあげないと、勝手に勝利宣言してホルホルするので、困ったもんです。

過去の抗争相手

➀余命三年時事日記の管理人・余命爺さん

②井沢満=BB覚醒日記=トドコ

③中田さん?=アネザイチカ=夢の宮

④みもり=真嶋夏歩=青嶋ひろの

⑤真島久美子=ぺんぺん草(初期)、皇室是々非々(初期)、

の気配がないんですね。

停止しているか、別の人が書いてますね。

 

Sponsored Link




 

➀余命三年時事日記

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/blog/

wixに移ってますが、今は、女性が書いてますね。

5月10日で更新が止まっています。

書き手は、余命爺さん(羽賀某さんというらしい)の彼女のナナコさんなのか、花時計の人かは知れませんけどね。

大量懲戒請求の被害を被った佐々木弁護士によると、全員告訴し終えたらしい。佐々木氏は「全員訴える」「余命爺さんは刑事事件にする」という公約のもとに、寄付を集めてましたからね。けじめはつけてくれると思います。

余命信者さんたちから、余命一派は、数千万単位の寄付金を何度も集めていましたが、総額億単位のお金を集めたと思われます。

その余命爺さん。どうしたんだろう。生きているのかな。

 

②井沢満=BB覚醒=トドコ

伏見氏の咢堂塾の講師に井沢氏が外されたことを指摘した記事の更新の後、ぴたりと更新が止まりました。

わかりやすいです。

 

③アネザイチカ=夢の宮=中田さん

これも、オリジナルのアネザイチカの気配が消えましたね。

アネザイチカのツイッターも、ブログも、別人が書いてます。

これは前からよくあることで、こちらが、ガツンと叩いたあと、(ショックでぶっ倒れるのか知りませんが)書き手が別人になることはよくありましたね。しばらくすると、オリジナルの人に戻るのですが、今回は、オリジナルが戻ってくるのだろうか。

そして、今回、代理の書き手のおひとりの特定が、ある程度できたかもしれません。

 

ブログ|いとしのココちゃん(ジュゴン)

アネザイチカ達が乗っ取ったブログの一つです。

https://archive.is/BCeM4

 

ふぶきの部屋のふぶきの相棒のジュゴンさん。

 

ふぶきが肺炎になって書き手が変わったころから、ピタリと止まり、書き始めたら文体が変わり、内容も変わりました。別の人にアカウントを渡したようです。

ジュゴンの愛しのココちゃん(最近)は、フィギュアスケートのブログを書いている「銀色プリズム」を書いているブロガーが、かいいると検証する記事を書きました。

 

※http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=54730

 

ふぶきが、2018年8月、肺炎でダウンしたあと、ふぶきも、ふぶきの相棒ジュゴンも、ブログの文体が変わりました。

ふぶきの相棒のジュゴンは、2018-08-21のブログの記事に漫画を取り上げています。

その漫画(白泉社の漫画)の記事の内容が、フィギュアスケートブログを書く銀色プリズムさんの内容そのまんま、だったんですね。もちろん、ふぶきもジュゴンも、白泉社の漫画に興味がない人たちです。

 

 

アネザイチカのブログ「あんたたちもっと驚きなさいよ」、セミナーの告知サイト「O-ENN」

アネザイチカのビジネス「和歌を詠む」

そしてアネザイチカは、突然、歌を詠むというビジネスをはじめました。セミナーをやらなくなったのは、緊急事態宣言が出たからということもあるかもしれませんが、アネザイチカが出てこれなくなった理由がほかにあるのかな、、と。

アネザイチカの振りをして、歌を詠むのはアネザイチカとは別人でしょうが、気になる「お客様」が登場します。

 

O-ENN公式(アネザイチカのセミナーの告知サイト)

https://archive.is/wip/BXdqU

お母様のことをテーマにとのご依頼をいただき、アネザイチカ氏が作歌したものをお送りしたところ、このようにご自分で清書なさったとのこと。「母の日」にプレゼントなさるそうです。

こちらは、同じくご家族様のためにとご注文いただきました和歌を、可愛らしく上品な桃色の濃淡の和紙にうつしていただいたものです。女性のごきょうだい様のために、同じく贈り物にしていただけるとのこと。

 

書き手がアネザイチカとは変わりましたね。火病にまかせて血を吐きながら罵倒する女の波長やオーラが、削げてなくなりました。

そして、この、和歌を習字で書いて母の日にプレゼントした方、ですが、この方が、アネザイチカに代行して書いているのではないかな、と。

 

アネザイチカのツイッター

アネザイチカは、特定の方々を罵倒してはいるのですが、ざらざらした下品さが失せましたね。代理の人が投稿していると思ってます。

このアネザイチカがやり取りをしているpythonさんは、今、アネザイチカのツイッターを代理で書いている人の複アカウントの一つでしょう。複雑な形での、自作自演です。

 

 

最後のPythonさんのいつも… の「…」に注目。

 

RIKAさん

アネザイチカと、わざとらしいやり取りをしているこの方、RIKAさん。

絵文字の挿入する文はどこかで見たことがあります。みもりのコメ欄に書き込む、あみん、のコメントにアホほど見れます。

 

そして、「…」「。。。」

見覚えがありますね。アネザイチカは、文末に、こういう三点をうつという癖はありませんでした。

しかし、ごくたまに、。。。や…で文を締めくくることがありましたが、その場合は文体に毒気がないんですね。別人が代行していたのだと思います。

アネザイチカ=夢の宮は、神経が弱い体質で、何かあるとフリーズするタイプではないかと思われます。そのため、本人がどうしても書けない場合に代理で書く、投稿する、取り繕う、代理人のような人が、昔から、いてもおかしくないでしょう。

文末に「。。。」や「…」を使うのは、ネット上では、よくある癖なのかもしれませんが、ある特定のグループに集中しているのは不思議なことです。

 

。。。のブロガー

➀ブログ 七変化もびっくり

②ユーチューバー ポニョポニョ

http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=42293、

 

 

③ブログ 銀色プリズム(フィギュアスケートのブログ)

※http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=42338

 

④夢の宮

https://web.archive.org/web/20190506003625/http://ymenomiya-annex.blog.jp/archives/16760302.html

ブログ 夢の宮アネックス(別館)

2019年5月2日の記事  断捨離

 

 

あみん「。。。」

夢の宮が紹介している、霊感雑記帳も 「。。。」

※http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=41977

 

アネザイチカ、みもり、あみん、ナルズ(ウルズに改名)、乗っ取ったブログ(井沢満、BB覚醒、lavinia,これでいいのだpart2、ほか)など、複数のブログ、複数のSNSを、複数の人間が共有して書いてますね。誰かがかけないときは、別の人間がかわって投稿し、取り繕っています。

よくある癖なのかもしれませんが、「。。。」は、アネザイチカに、この癖はありませんでした。

しかし、アネザイチカと関係の深いブログ、ブックマークし合っているブログに、同じ癖、文体となると、。。。の癖のある、友達か、スタッフがいて、代筆することもあったんだろうなあ、と、思っちゃうんですよね。

 

ツイッターに戻りますが、、

Python「…食欲」

 

アネザイチカ「いいよ。。。」

「怖いなあ…」

 

そして、アネザイチカが詠んだ歌を、毛筆で書いて母の日に送ったという「お客様」に話は戻りますが、先ほどの、ツイッターでアネザイチカとやり取りをしているRIKAさんという方、お習字の先生みたいですね。

ご自分のプロフィールで公開してます。

 

「習字教室」を開催しているRIKAさん

 

お習字の先生なんですから、扇に字を書くのは朝飯前でしょう。

筆跡はどうでしょう、同じでしょうか。

鎌倉で教室を持っているので、特定は簡単ですが、ここでは伏せておきます。

 

RIKAさん 免疫系の病気とネーサン・チェン

夢の宮が、免疫系の病のために、月に一回、以前住んでいた町にある病院に通っていると書いてましたね。

その記事には、「。。。」の描き癖がありました。

病院の桜をUPしてましたが、おそらくは四街道だと思うんですけどね。うちのブログへ、嫌がらせのコメントの書き込みがあったところです。

重なるなあ、と。

 

 

④「はらはら時計の」みもり=真嶋夏帆=青嶋ひろの

東アジア反日武装戦線の教典「腹腹時計」。現役の若い刑事さんが「なんですかそれ」と聞き返すほど、マイナーなものです。

これが、すらりと出てくる、みもりは、只者ではないと思います。

こちらは真島夏歩と同一人物と言われている青嶋ひろのさん。みもり、ではないかと思われます。

 

ブログ ルーンタロット予報(みもり)

2019年9月2日の記事

タイトル  しばらくお待ちください。~浅間山噴火と長野県南部の震度3の地震

コメ欄

Commented by runenoyakata at

2019-09-03 17:56

> みほ様

コメントありがとうございます。光前寺、とても安心できる場所ですよ。延命水は、ぜひ味わって下さいね。

あの方はね、腹腹時計形式で、私や仲間のブロガーさんについて無償で紹介いただいているのですよー。

 

過去の検証から、みもり=真嶋夏帆=青嶋ひろの、だと思われますが、編集長の花田氏が「真島夏歩」を、かばい続けることや、みもり自身が「中国語、ロシア語」を学んだという点からみて、みもり=真嶋夏歩は、外語大学の花田氏の後輩だと想像。

そのころ、東アジア反日武装戦線の活動にかかわっていた仲間なのかも。東アジア反日武装戦線のメンバーで、捜査から漏れた学生や若者は多かったと聞いています。

みもり=真嶋夏帆は、自分は、英語、中国語、ロシア語を学んだと書いてますから、語学はできるのだと思います。

 

ナカタさん=アネザイチカ?

2ch「ナカタさんたらまだ講演会やってるのね〜(笑)」

https://archive.is/JrmkC

https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/net/1419388880/

464 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2015/04/24(金) 10:54:24.78 ID:2B9fruUu0

久しぶりにブログ見たら、ナカタさんたらまだ講演会やってるのね〜(笑)

味しめちゃったね

465 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2015/04/27(月) 15:39:08.58 ID:qpEdQXIE0

ナカタさんなの?w

 

アネザイチカの本名が、ナカタさん、という書き込みがありましたが、アネザイチカが決起大会に司会を務めたという議員さんの献金リストに、中田さんのお名前がありました。

 

※http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=56028

《山田宏の「政治資金収支報告書」を閲覧したら「中田さんの名前があった」》

中田なる女性の献金者が確認できた。

 

アネザイチカがブログにUPしたこの写真。アネザイチカでは?と言われていました。

しかし、この155センチの後姿の女性は、中田さんではなく、青嶋ひろのさんでしょう。青嶋ひろのさん。真嶋夏歩と同一人物と言われています。

 

A みもり:語学、「腹腹時計」の東アジア反日武装戦線、自称諏訪在住、書き込みの時間を考えるとペルー(日本赤軍が潜伏している)か?

B 青嶋ひろの=真嶋夏歩:フィギュアスケート、編集長の花田氏とのつながり、

C アネザイチカ:8年間スピスケ(東アジア反日武装戦線のテロリスト大道寺あや子もスピスケをしていた)、東京在住、

 

A=Bだと思うのですが、「Aみもり=B真嶋夏歩」と「Cアネザイチカ」、この二人が、どういうきっかけで組むにいたったのかは、想像するしかありません。

もしかしたら、学生時代からの、古い左翼繋がりの付き合いなのではないでしょうか。それに、真島久美子が合流したのかな、と思ってるんですね。

 

⑤真島久美子

気配がないですね。どうしたんでしょうね。

ぺんぺん草も、皇室是々非々も、今は別人が書いています。

皇室是々非々は、論壇netを書いていた人がやってますね。下品すぎ。

 

余命爺さん、アネザイチカ、真島久美子、たちは、いったい、どうしたんでしょうネ。

ふしぎですネ。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

関連記事と広告


ニセモノが天皇に即位?