※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


東京大改革2.0「ステッカーを条例化」

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③朝鮮系と思われる女工作員が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

東京大改革2.0「ステッカーを条例化」

ユリコの政治は小学生の生徒会レベル

本日もお越しいただきありがとうございます。

危険!危険!注意!注意!とフリップ芸を毎日テレビで披露するユリコちゃん。

検査数を増やせば、感染者数も増えるので、自由自在に感染者数の操作ができるユリコちゃん。

しかし、注意喚起をするだけで、何がしたいの?という声にこたえたのだろう。

産経でドヤ顔で取材をうけたユリコちゃん。

 

偉そうにキメポーズのユリコちゃん。

どんな凄い仕事をしたのかというと、

「ステッカーを貼ることを条例化(きりっ)」

脱力しそう。

マスクするのやめたね、この人。

そして、ユリコちゃんの写真を、修整しなくなった報道が増えたね。シワとか、弛みとか、首回りの劣化とか、容赦なく報道に乗せる報道が増えたね。報道側のユリコちゃんに対する「思い」がうかがえるわ。

それに、最近、白いスーツが多いね。素敵だと思うヨ。

数々の疑惑に対する禊の白という意味かな?

それとも、都民ファーストは捨てたのかな?

だから、グリーンは捨てたのかな?

 

産経|感染防止優良店舗にステッカー、条例化へ 小池都知事が方針 

https://www.sankei.com/life/news/200729/lif2007290069-n1.html

インタビューでの主なやりとりは以下の通り。

--都内では新型コロナの感染者が連日3桁が続く

「検査を増やして早期に陽性者を発見し、早期に対策という流れだ。病床の確保などを引き続き行う」

--感染拡大防止に向け新たな財政出動は考えるか

「都民の共感を得て感染拡大の押さえ込みを行ってきた。財政の課題はあるが、地域や業種を限るなど考え方があり、最も効果的に都民の税金を生かす方策を考えたい。東京五輪・パラリンピックを確実に進めるうえでも最重要課題だ」

 --東京五輪・パラリンピックの開催に向け、どのように世界に発信するか

「コロナ対策そのものにかかっている。世界の状況を見ると、日本の死者数は圧倒的に少ない。いかに死者数を増やさないかが一番確実な訴えだ。伝え方も工夫しながら日本の今の立ち位置、コロナの状況をしっかりPRしていきたい」

 

ステッカーを貼る権限は、都が検証するわけではなく、自分たちでガイドラインを作り、都のHPからダウンロードするというものらしい。条例化する必要があるのかどうか、、、。

PRしかしない人なのよね。側近にろくな人間がいないのが、よくわかるわ。

いうことが、コロコロかわる、横文字のキャッチコピーばかりでイミフ、と評判だけど、この人の場合、直近にあった人の話をそのまましゃべってるんじゃないのかな。

 

ユリコちゃんの政治は小学生の生徒会レベル

「クールビズ」

環境大臣時代、水俣病などの重い問題はスルー。

 

「打ち水大作戦」

みんな、いくわよ!先陣を切り、東京の道路に水を撒く。しかも、雨の日に。

小池百合子都知事に一度会って…一之輔、雨なのに「打ち水」した思い出

まとめると

・平成16~18年のころ

・「水撒いただけで○○円だけど、どう?」みたいなメールか電話かFAXが来た。

・その頃「打ち水」が流行っていた。「打ち水」自体は昔からあるけど、偉い人たちがことさらに「Let’s UCHIMIZU!」と持ち上げ始めたのだ。

・その時のなんとか大臣が小池さんで、その小池大臣の肝いりなのか、「めちゃくちゃ暑い都心でよってたかってひしゃくで水を撒く」という雑なイベントににぎやかしの若手落語家枠でよばれたのだった。

・熱い会議室が控室。弁当は無し。

・浴衣に手桶とひしゃく。猛烈な暑さのなか小池大臣の挨拶。「暑いんだから早く撒かせろや」と皆でぶつぶつ言いながら挨拶を聴く。汗が流れる。口が乾く。挨拶は続く。続く。続く。続く。

・雨が降ってきた。

・小池は早々に屋根の下へ。

・雨に濡れながら打ち水をする名もない落語家数名。

このニュース報道の撮影のためにやったイベント。

都の予算、いくら使ったのだろう。

ニュース報道の分だけ、何かをすればいいというスタンスは、美智子そっくり。

 

「見せ場を作ってちょうだい」

ニュース報道用に、ラジオ体操の撮影。

 

「補助金に都の貯金1兆円をほぼ使い切る」

選挙直前に、ってのがポイント。

生活保護受給者が4割増えてもどこ吹く風。

福祉には何もしないスタンス。

 

会見は毎日

嘘の数字を会見で堂々と使うユリコちゃん。

実際は、公約実現はゼロ。

 

「1日2回テレビ出演」「ユリコ出演のCMを流す」

サブリミナルを入れてるのかな。もしかして。

当然、テレビ放映には、都の資金を使う。

相当な額の資金をユリコのCMや会見に使っていることになるのね。

福祉に回せば、公約の一つは達成できると思うよ。

 

創価学会と仲良し

創価婦人部と小池の密月

もしかして、創価とズブズブのユリコちゃんが、感染者数をあげて、緊急事態を維持し続ける理由は、お店をのきなみ倒産させた後、中国系資本(二階)と、稲川会(小泉)と組んで地上げをすることと、もう一つは、秋篠宮様の立皇嗣の礼を延期させるためカナ。

もともと実家は創価だったんだろうなあ。お父さんに7000票あつまったそうだけど、票を入れてくれたのは、学会員だったんじゃないのかな。

 

ユリコちゃんの都政を総括すると、東京の北朝鮮化なのよね。

・都知事の独裁と私物化。

・徹底した、都知事の個人崇拝のプロパガンダ。

・関東連合レベルの施政能力、小学校の生徒会レベルの企画力。

ユリコちゃんと同じく北朝鮮系といわれている小泉進二郎環境大臣の「ゴミ袋に、マジックで激励のメッセ―ジを書こう」も、小学生レベルと笑われていました。

 

ユリコちゃんの人脈は、北朝鮮だらけ。

やはり、噂通り、「池」姓の、北朝鮮系なのかな。

※伏見顕彰の四柱推命と政経塾「小池百合子と北朝鮮利権」

 

メタリックなアマビエさま可愛い

 

オバケのQ太郎の魚バージョン的なデザインが定着しましたね。

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告