英国王室|王家のダブル事情

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

王家のダブル事情

チャールズ三世の場合

The Royal Family@RoyalFamily🤝

今日の午後、バッキンガム宮殿で国王は、スコットランドのアスタール男爵夫人@CommonwealthSec
を授与されました。

以上

 

お手がむくんでらっしゃる。

 

ずっと指摘されてましたからね。ご本人だと思う。

 

チャールズ三世「連邦は家の配線のようなもので、そこに住む人々、私たちのエネルギー、そして私たちのアイデアは、その配線を流れる電流です。私たちは、一緒に、そして個別に、視点や経験を共有し、それぞれがこの時代の課題に取り組んできた無数の方法を提供したり借りたりすることによって強化されます。」

 

※https://www.youtube.com/watch?v=lR6Z8ss_AW0

 

お手がむくんでいるので、本物だと思う

チャールズ三世は、ダブルは使ってないと思う。

 

エリザベス女王の場合

最晩年はエリザベス女王にダブルがいたと思ってるんだ。

2018年の儀仗兵の儀式のときの女王と、2019年の晩さん会での女王さんは別人ではないかと思ってる。

 

ダブルかどうかは、お召し物や、勲章、会談する場所でだいたい判別つくと思うんですね。

①トランプ訪英の晩餐会にお出ましになった本物の女王さん

 

②バチカンで、ローマ教皇と会った一回り以上若そうな人。この会見した部屋が、法皇が王族などの要人と会う部屋が違う部屋だと思うんですね。

 

1980年代の女王は「ローマ教皇との会見は、カトリック国の女王や王女は白いドレス、そのほかの女性は黒いドレスに黒いベール」というプロトコルを守っていますが

 

この時の女王さんは法王と手袋をして握手してます。この人はオリジナルの女王に比べて頭蓋骨の奥行きが広いと思う。教皇は「3」の形をした大耳の人。プロトコルを無視している場合はダブルが多い。このお二人は、どちらもダブルじゃないかな。

 

良し悪しは別として、世界の要人やロイヤルには、普通にダブルがいるということです。

結婚によって皇族になった小和田雅子にも正田美智子にもダブルがいますが、ご成婚前からこの二人はダブルが用意されていました。普通に考えてみてこの二人が工作員だったからでしょう。詳細は過去記事をご覧ください。

ダイアナさんにはいなかったようですが(多分)、キャサリンさんはどうだったのでしょう。

※続きます。

英国王室|王家のダブル事情②

 

ニセモノが天皇に即位?