英国王室|ローズ・ハンバリーは王室の行事の中心にいる

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

王太子の再婚の準備かな

ローズ・ハンバリーは王室の行事の中心にいるが、ケイト・ミドルトンはどこにもいない

Carmella@Sussex5525

(機械翻訳)ローズ・ハンバリーは王室の行事の中心にいるが、ケイト・ミドルトンはどこにもいない。彼女はカミラ夫人と過ごし、息子はチャールズ王のローブを持ち、彼女はケイトの帽子をかぶっている。そう、彼女はあちこちを回っているのだ。 #WhereIsKate

以上

 

以前転載しましたが、王太子妃不在の中、ローズさんは王家の社交の中心にいるようです。重要な儀式や祭典に、ローズさんの息子さんに役が振り当てられたり、再婚の準備に入ってるのかな。

 

ローズ・ハンベリー、バドミントン馬のトライアルでカミラ女王にお辞儀

 

(機械翻訳)チョルモンドリー家はウェールズ王子と王女の友人です

曜日にグロスターシャー州で行われたバドミントン馬トライアルの最終日に、チョルモンドリー侯爵夫人ローズ・ハンベリーも王室に加わるゲストの一人として出席した。

シアンブルーのパンツスーツと淡いブルーのシャツを着た英国貴族の彼女(40)は、美容起業家シャーロット・ティルベリーと並んで談笑している際にカミラ女王に礼儀をしているところを写真に撮られた。

ローズは女王にお辞儀をして挨拶した

https://www.hellomagazine.com/royalty/552881/rose-hanbury-curtsies-queen-camilla-badminton-horse-trials/

以上

 

2019年 トランプ訪英のとき、ローズさんは、王太子の愛人か?と世間の注目を集めました

主要な王族と主賓のメラニア夫人は白いドレス

 

女王の三男のエドワード公のお妃はラベンダー色。ほかの招待客もみな白いドレスではありません。

 

ドレスの色に厳格な決まりはないらしいのですが、ドレスの色やデザインがもろに、女王、王配、王太子妃と被るのは避けると思うんですけどね。

しかし、ローズさんも白いドレスを着てきたそうな。デザインが王太子妃とちょっとかぶるのが意味深。ティアラは後頭部のまとめ髪の部分につけていたらしい。

「わかる人にはわかってる公認の王太子の公妾」みたいな感じがぬぐえません。

 

夫と別行動

Ellie Hall@ellievhall

(機械翻訳)ローズ・ハンバリー、チョルモンドリー侯爵夫人は今夜、バッキンガム宮殿で行われた公式晩餐会に出席していたが、どうやら彼女は舞踏室への入場行列の一番最後尾にいたようだ。

1つは、ローズの夫(大侍従長、デイヴィッド・チ​​ョルモンドリー、第7代チョルモンドリー侯爵)が女王やトランプらとともに行列に参加していたにもかかわらず、彼女は 彼女(とデイリーメール紙のコラムニスト、サラ・ヴァイン氏)の写真は行列が始まる前に撮影された。

 

ご覧のとおり、王室/トランプ行列が到着したとき、ローズはすでに部屋の席に着いていました。

 

それを踏まえて、座席の配置はこうなりました。ローズはジャレッド・クシュナーとアン王女の少し下に座っていました。

 

ローズは宴会にティアラも結婚指輪もつけていなかったと言っている人がたくさんいる(そしてそれが何を意味するのかという憶測が尽きない)。結婚指輪について。彼女は明らかに、宴会の写真では指輪をしていません。

 

そして、2016 年の写真では指輪をしています ( 📸 PA)

 

しかし、ホートン・ホールのインスタグラムアカウントには、ローズが結婚指輪をしていない写真が多数掲載されている🐍コメントを残していたためと思われるが、一部は削除されている)

以上

 

王太子は、再婚するかな。

キャサリン2号がでてきて円満離婚の手続きをする、に清くはないけど1票を投じたい。

 

 

ニセモノが天皇に即位?