※人気ブログランキングに参加しています

高円宮家|(前)久子さんの静脈の比較と絢子さんの謎

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

大したことではないのですが、、、

よくよくみると、このwikiでも使っているカナダ訪問時の絢子さんのお写真。肩のたかさ左右で微妙に違いますね。むかって左肩が髪の毛で隠れていますが、肩から首への繋がりに無理がありそうです。修正するときに、左肩を削っているのかな。

服の柄を見る限り、まっすぐに立っているようですが、、、、よくみたら首も長いなあ、、、。修正が効きすぎているのかな。

 

こちらもそう。肩パットがおかしいのか、向かって左肩を削っているのかは、わかりませんが、気になりました。

 

会見をみるに、身体のゆがみはなさげですが、、、肩パットなどで補正することもできますけどね。しかし、この方、首短いです。

鼻筋もハイライトがバッチリはいり、塗りました感満載ですが、キムコムロと偽眞子の会見のように、生放送ではなく、事前に加工しつくした映像だったんでしょうね。

赤坂御所をでる絢子さん。しかし、収録は別の日であった可能性がありますね。

 

 

Sponsored Link



 

コメント欄より

でれでれ草さま絢子女王が2015年12月18日に卵巣嚢胞の手術を受けておられますね。

2時間ほどの手術ということでしたが、経験がないので何とも言えませんが、結構大事だと思うのですが・・・。

独身の若い女性が産婦人科に検診に行くこと自体とても勇気がいると思うので、無症状なら受診しないのではないでしょうか。何か症状があったのではと思うのです。そして実際手術されたということですよね。

そんな状態ならほぼひと月前の11月にスウェーデンご訪問はなかなかハードだったのでは?

手術を受けた方もスウェーデンご訪問された方もどちらも同じ絢子さまなのでしょうかね。

色々と疑問がわきます。

以上

 

ありがとうございました。

「手術を受けた方もスウェーデンご訪問された方もどちらも同じ絢子さまなのでしょうかね。」

ビクトリア王太子と対面したスウェーデンにいったほうは、代理、偽物っぽいですね。

本物ではなさげ、、

会見絢子ともちょっと違う、髪の分け目もちがうのがきになります。

手術を受けたのはスウェーデン絢子ではなさげですね。

左:高円宮絢子、右:スウェーデン絢子

黒目にあわせてますが、、、

学位をとった方とスウェーデンに行った人は、会見絢子と、髪の分け目も違うのがきになりますね。。

この絢子さんの場合、左右で目の大きさが違うのが気になります。

いつ頃かららかはわかりませんが、チーム「絢子」がある可能性がたかそうです。

最初は、最初は本物の成績があまりに悪いので、かわりに単位の取れる人が身代わりで入学したのかと思ってましたが、もともとチーム「高円宮絢子」である可能性もあり、三女の絢子さんが、高円宮家の実子であるかもどうか不明で、高円宮の闇と問題も根が深そうです。

 

コメント欄より

いつも楽しく拝見させて頂いています。久しぶりのコメントです。

トライアスロン守谷さんと会見守谷さんは別人だと思います。

最初の印象からして何かが違うと思っていて凄く似ているけど、よくよく見ると、顔の長さ、首の太さ、

笑うと会見守谷さんは目が細くなるけどトライアスロン守谷さんはあまり細くならない。

黒目の大きさが違う。

会見守谷さんは縦長におでこが広く、トライアスロン守谷さんは横長におでこが広いな~とか。微妙に違うんですよね。

偽物だろうがなんだろうがどうでもいいのですが、末端皇族にまで配偶者のダブルを作る理由が知りたいです。

以上

 

ありがとうございました。

小室圭と眞子様の婚約報道の一報が発せられたあとすぐに、ネットでは、小室圭に関するサイトが乱立していたのを思い出します。

同じ人、同じチームが書いているかのような同じ内容、そしてタイミング、まるで、準備していたかのようでした。

内容は、今から思うと笑っちゃうんですが、

「イケメン、誠実、好感度100%、」

そんな内容ばかりでした。

今の守谷さん関連の記事がすぐに探せますが、内容は、

「エリート、成績すごい、一流企業勤務、慈善事業を頑張りながら、トライアスロンなどをたしなむ爽やかなスポーツマン」

まさに、「高身長、高学歴、高収入」、バブルの時の「3高」といわれた理想の男性像です。

ただ、トライアスロン守谷さん、久子と並んでこのくらいですから、長身とはいえないかもしれませんね。

こちらは、葬儀の時の写真ですが、後ろの髭の殿下と久子との差を考えると、守谷さんは髭の殿下より小さいんじゃないでしょうか。

一般女性からみたら申し分ないのですが、会見の内容といいまわし、エピソード、などをみても、一昔の設定っぽくて、トレンディドラマっぽく感じました。

 

コメント欄より

無理矢理ですが(笑)、トライアスロン世界本部はカナダです。

『国際トライアスロン連合(こくさいトライアスロンれんごう、英語: International Triathlon Union, 略称:ITU)とは、カナダ・バンクーバーに本部を構えるトライアスロンを統括する国際組織である。設立は1989年。』

日本トライアスロン連合は、冬季オリンピックでスキー競技銀メダル・銅メダルを取った猪谷千春が創設者。

AIU保険に入社、

1978年、猪谷は47歳で、AIUグループの会社であるアメリカンホーム保険会社の社長に就任。

JOC役員もしてました。

以上

 

ありがとうございました。カナダが絡んできますね(笑)。

故高円宮も、カナダに留学してたそうで、高円宮夫妻がしりあったのがカナダ大使館のパーティー、高円宮がなくなったのがカナダ大使館、ゆかりが深すぎますね。ツグコちゃんが就職した日本ユニセフの看板であるアグネス・チャンもカナダに留学しています。

今の会見絢子は、欧州から見た中国の色「ペールグリーン系」の服に、カナダのリーフのイヤリング。

カナダ系中国人であっても不思議はないと思いました。

そして、守谷氏のボランティアの会長が、美智子に似ているのが不思議です。

続きます。

 

time mirror GIF

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

10 件のコメント

  • でれでれ草 さま
    いつも面白い記事をありがとうございます。
    絢子さんにダブルを作ることで、何かのメリットがあるのでしょうが?
    人間て、無償の愛とか労働とかボランティアって限度があると思います。PTAなども、たまーにごみ拾いで参加するならいいけど、役員になって予算管理とかは勘弁してよ、と同じです。無償の愛は子供には注げますが。
    絢子さんを複数作ることによって秘密が漏れるリスクもはらむわけで、そのリスクを負ってでもメリットの方が大きいから、ならばそのメリットはなんだろー、と考えてしまいます。

    • ダブルの存在は、メリットというより、維新以後の皇族のお約束みたいになってますね。
      ダブル、代理人をつけるのが普通、そんなふうになってるんじゃないでしょうか。

  • でれでれ様、更新ありがとうございます。
    守谷氏と2ショットの青い服の久子妃ですが、顔の輪郭が何となく変?
    久子妃の顔だけ貼り付けたように見えます。
    守谷氏を初めて見たとき、年齢より老けている?スポーツマンにしては若々しさがないなと思いました。
    オフィスの写真に関しては私の家族も「こんなものを公表するなんてありえない!」と呆れています。

    最近「平成はロクな時代じゃなかった」と聞くことが多くなりました。
    もうこれ以上何も起きないで欲しい。

    • ありがとうございます。
      引き延ばして記事にしましたが、ドンピシャです。
      切り抜いた跡がありました。
      しかし、国民を舐めてますね。
      守谷氏の履歴に関しては、最初から最後までまるまる脚本の可能性があります。

  • でれでれ草さま

    寺田女史、ミテコとも似てますね。私は最初桐島洋子に似てるような気がしました。あの人も上海租界で育ってますが、当時の租界にはかなりの割合で工作員たちがいたんだろうと思いますね。

    ところで、ネットで拾った絢子さまの手術に関するdosukowikiの記述を以下コピペします。

    『12/17~21 高円宮絢子女王 卵巣嚢胞(液体が入った袋状の腫瘤で両卵巣とも6.5cm)の摘出手術で聖路加国際病院に入院、18日手術、21日退院≪12/16 産経、時事、スポニチ、毎日、日経、ANN、NNN、NHK、JNN、FNN、12/17 産経、12/18 共同、産経、時事、NNN、共同、朝日、毎日、日経、12/19 読売、産経・皇室ウイークリー、12/21 産経、時事、NNN、毎日、FNN≫「執刀開始からおよそ3時間後の午前11時半前、無事に終了」≪NHK12/18≫「病院には母親の久子さまが付き添い、内視鏡を使って行われた手術は3時間半ほどかかりましたが、無事終了したということです」≪JNN12/18≫「術後の経過は順調で、23日の天皇誕生日の一部行事には出席される予定」≪読売12/21≫』
     以上抜粋

    卵巣嚢飽が左右ともできたとして、同じ大きさって普通なんでしょうか。同じ育ち方をするものなのかな、と疑問です。ちなみに人の卵巣の大きさは2~3センチ。排卵時には腫れるのは生理的なもので問題ないそうですが、6.5センチの嚢飽は本体の2~3倍の大きさです。かなりおつらい状態だったと思われます。
    また内視鏡で3時間弱の手術というのは普通なんでしょうか。開腹手術より体に負担が少ないとは言いますが、慣れたお医者さんでないと事故も多そうです。しかも聖路加はミテコのお仲間の日野原先生の病院ですね。絢子さま、本当に卵巣嚢飽だったのかな? 退院してきた絢子さまは、入院した方と同じだったのか、はたまた本当にこの出来事があったのだろうか、とまで疑ってしまいます。
    佳子さまも存在自体が作り物の内親王では?と思う時がありますが、絢子さまももしかしたら? でも目的がわかりませんね。

    若いころ洋裁士だった母がよく申してましたが、誂えの洋服を作るようなご婦人は、もちろんお金持ちの奥様やお嬢様でしたが、体型にゆがみのある方も多かったそうです。左右の肩の幅が違うマタコや、高さの違う肩の絢子さんみたいな、体型にひどいゆがみがある人の服をうまく誂える職人さんはそうそういないのではないかと思います。
    その方の体に合った型紙を作っても、体型を目立たせないように補正しながら縫うのは難しいようで、洋裁士の腕によっては着心地が悪いらしく、いつもご指名を受ける者が決まってくると言っていました。母の腕がいいという自慢だと思ってたんですが、仕事を辞めてからもその方のものだけは、としばらくお店から依頼が来ていたので、職人さんの腕というのはそういうお客様には何よりも重要だったのだな、と思いました。

    特に皇室なんて対外的にも職人さんの腕の見せ所ですよね。腕のいいデザイナーさん、織物職人さん、洋裁士さん、和裁士さん、美容師さん…etc。そういう方々に最上の仕事をしてもらうのが皇室のみなさまの特権でもあり、普通ではできない最上の材料で仕事ができるのは職人にも特権であると思うのです。最近はそんな目を見張るような素晴らしい衣装を拝見できないですね。
    内親王がユニクロなんて記事を見て誰が喜ぶのでしょうね・・・。

    • 今は、開腹せずに、内視鏡で腫瘍だけ取り出すことができるみたいですね。
      皇族なので、腕のいいかたが手術を担当したと思いますが、肥大した卵巣、6センチは大きいですね。
      スウェーデンに別の人が行った理由はこれかもしれませんが、気になるのは、本物の絢子さんはどうしたのかということです。

      >佳子さまも存在自体が作り物の内親王では?と思う時がありますが、絢子さまももしかしたら? でも目的がわかりませんね。

      これ、絢子さんはほぼそうじゃないかと思うのですが、佳子さまについても、管理人も考えたことがあります。
      佳子様の赤ちゃんのころの顔が昭和天皇に酷似しているので、冷凍精子で作った子である可能があるかもしれませんが、佳子様も幼少時より違う顔の方が複数いる気がしますので、ご夫妻の間に自然にできた子かなあ、と疑問に思いうことああります。

      管理人は、愛子さんが昭和天皇の冷凍精子で作った子供であるという噂を、おそらくは創価の女性から、2005年くらいに聞きました。
      本物の愛子さんは、徳仁1号に似ているので、試験管ベビーであっても、徳仁の精子で作った子ではないかと思うのですが、
      小和田チームは、たいていなんでも真似をする傾向があるので、昭和天皇の冷凍精子で作った云々という噂は、佳子さんを真似しているのかなと、今になって考えたりします。

  • 寺田朗子というう方の、守谷慧についてのコメント「まろやかで優しくてやわらかくて穏やかで・・・」
    似たような形容が4つ並んで、興味深い表現ですね。(鬱陶しいとも言います)
    特に「まろやか」を人物に対して使うのは珍しいのではないでしょうか。
    私がこれを言われたら、敵と見做します。
    日本語に慣れていないのかな?

    • >特に「まろやか」を人物に対して使うのは珍しいのではないでしょうか。

      男性に対する評価ですからね。なんじゃそりゃ、と思いました。
      ご成婚美智子の会見の、皇太子の印象に対する質問の答えとして、「ご立派で、、」を思い出します。
      このかた、もしかして、「美智子」をやってたことがあった人かもしれませんね
      似てます。

  • 卵巣両方摘出したのでしょうか。お子さんが持てないとしたら、相手方の親はすんなり納得できなかったでしょうね。出世や家の損得だけで計れないはずですね。

    • 卵巣を全部摘出したのではなく、腫瘍だけを摘出したのかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。