※人気ブログランキングに参加しています

皇室|(前)成人した顔の予想・紀宮様、佳子様、悠仁様、

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

コメント欄より

伊勢神宮斎宮のときの清子さま、すぐ後ろの一番エラい方が清子さまをものすごい形相でにらんでおられた1ショットが、すごく気になって何年たっても忘れられません。

伊勢神宮の方は何かをご存知だったんでしょうか。。。

以上

 

ありがとうございました。

偉い人だけではなく、神職のかたもまた、清子さまにたいして「違和感」があったのかもしれませんね。

 

Sponsored Link



 

おそらくは本物と思われる紀宮清子さま

台形の輪郭、下がり眉、小さな「へ」の字の口、

複数いる明仁さんの基本的な特徴を抑えているとおもいます。

 

成人しても連続性がありますが、、、

 

 

連続性がないんですよね。

 

右の紀宮さまが順当に成長されていたから、こういう顔になったと思うんですね。

眞子さまや、三笠宮家の女王のように、本物の紀宮様は、学習院に入る前に、どこかへ消えてしまったのかもしれません。

重いので別けます。

 

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

2 件のコメント

  • でれでれ草さま

    子供の頃は、特に皇室の方々を興味深く見ていたわけではないので、印象だけなのですが。
    紀宮様は高校生ぐらいからでしょうか、「あれ?こんなに〇スだったっけ?」と。
    服装も随分地味で、違和感がハンパなかったのです。

    皇室に興味を持つようになり、お小さい頃の写真を見て、「これ!これが紀宮様よね?
    なんで今はああなったの?」と。
    服装に関しても、お小さい頃はお洒落で可愛らしいのをお召しです。
    ご本人の表情も愛くるしい。
    お洒落だけれどもセンスは水商売風の方がミチコサマだった時代です。

    ミチコサマがマント服やら皿帽子やら、独特なファッションをするようになった頃から、
    紀宮様は、上品だけれどもなんとなく可愛げがない、もしくは色んなものを
    諦めてる風になった気がします。
    服装も若いのに煮しめみたいな色のドレスだったりして。

    東京の知り合いが紀宮様と学習院初等科で一緒だったとかで、
    いじめられると「お爺さまに言いつけてやる!」と応戦し、
    実際いじめた相手は学習院からいなくなったという話を聞きました。
    案外気が強いのよ、と。
    ネットがこんなに普及する前に聞いた話です。
    マサコヒが帯状疱疹で休業した頃ですから、十数年前。
    この話、色んな皇族の方がやったことにされてますね(笑)。

    • 清子さま、丸顔の方は、お兄様のお古のシャツを着せられている写真が残ってますし、風呂にいれてもらえない、髪はべとべと、という証言がネットに残ってますし、結婚式の帯は酷いものでした。
      美智子はすきまなく着飾っているのに、同行している清子さんは、学習院の制服、だったり、、
      虐待されていた風がありますが、台形型の幼少時の清子さま、きれいな服を着せてもらってますね。
      虐待されていた方は、偽物だったから、かもしれませんね。
      だからといって、虐待は許せませんが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。