※人気ブログランキングに参加しています

皇室|(後)成人した顔の予想・紀宮様、佳子様、悠仁様、

Sponsored Link

つづきです。

311を境に、丸ごとすり替わった秋篠宮家。

 

偽物の釣り目の偽物の悠仁さんたち

愛子さんのように、悠仁様と似ている子を集めていますね。

口が大きい子と小さい子がいるみたいですね。

「悠仁チーム」が、光母子殺人事件の犯人ににてるのがね、、、、このまま成人したら、福田=大月みたいな顔になると思うんですね。

おもうに、この偽悠仁チームも、犯人と同く、日本人でない民族なのかな、、と。

 

本物の垂れ目の悠仁様

順当に成人したら、こういう感じになるのかな、、、と思うんですが、、。

御身のご無事と御帰還をお祈り申し上げます。

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

8 件のコメント

  • 垂れ目の本ものさんが生いお育ちになると、輪郭は丸い顔でつぶらな垂れ目系になりそうですよね。
    今のつり目細面はあり得ません。
    どうしてみなさん、気がつかないのかな・・・
    それと、ニセさんはチェック柄のシャツが多いですけど、ミテコのマント服と同じ役目をしていますね。

    今日、ファミマに行って募金箱に「被災地に直接お送りします」と書いてある事に気がつきました。以前は「日本赤十字社」だったのに。
    オオ、変わったわ。
    近隣のドラッグストアにも同じ断り書きがありました。
    どうしたんでしょ?
    日本赤十字社の「実入り」が減りますね。
    ちょこっと調べたら、ローソンはいまだに日本赤十字社の名前はありましたが、セブンイレブンは「直接被災地」でした。
    いつから変わったのかな? 
    気になります。

    ニセナル、真っ赤な顔してフランスへご到着、しこたま機内で飲んだみたいですね。
    よくもまあ北海道のことも考えず、24時間態勢で救出活動にあたっている人たちの事や遺族のことも考えず。NHKニュースでニセナルのフランスでの様子が報道されていますが、いい気なもんだと思う人多いはず。
    空港では儀仗兵の姿もなくお可哀想(大笑)
    でも、政府専用機は新造のものですよね、ニセが真っ先に乗りやがって、と下品に腹たてています。

    • >今日、ファミマに行って募金箱に「被災地に直接お送りします」と書いてある事に気がつきました。以前は「日本赤十字社」だったのに。


      問題になったんでしょうね。
      いいことだとおもいます。
      ぜひ、マルサには、赤十字に突入いただきたいですね。
      その流れで、宮家、皇居へ、、、
      その流れで、監禁されている本物の皇族の解放、あるいは、本物の皇族の死体発見、、、
      いつか、実現すると信じています。

  • 昨今の自然災害/天変地異でしきりに「方丈記」が思い出されます。
    「聚史苑」というサイト様から、方丈記頃の天変地異年代を頂いてきて、方丈記の記述にある災害を入れ込みました。
    平成の30年より少ないですが、貴族/平家から武士の時代(鎌倉へ)時代が大きく変わろうとしていたとき20年の災害です。
    ★が、方丈記の記述です。
    火山の爆発も同時期に起きていますし、おかしな流行病もありますし。
    洪水・異常気象もあります。
    彗星の記述もあります。
    1184、1185年のあたりは1年で元号が変わっています。
    どれだけ大変な時代であったのか。
    今まさにこのあたりだと思います。
    元号変わって、天皇かわって、もっと悲惨になるけれど。
    しかし、1185年の都の大地震が極めつけだとしたら、、あとは書きません。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    1170(嘉応 2)年
      1月14日 地震あり。(愚昧記)
     閏4月20日 地震あり。(玉葉 5)

    1171(承安 1)年
     10月    羊病なるもの流行す。(百錬抄 8)

    1172(承安 2)年
      4月29日 地震あり。(玉葉 9)
      5月20日 洪水で六波羅付近の人家流失。(玉海)

    1175(安元 1)年
      1月 9日 地震あり。(玉葉16、18)
      2月22日 地震あり。(玉葉16、18)
     12月24日 地震あり。(玉葉16、18)

    1176(安元 2)年
      4月 8日 大地震。 (玉葉21)

    ★1177(治承 1)年・・・方丈記の記述・・・安元の大火
      1月27日 大地震。東大寺の鐘と大仏螺髪が落ちる。(玉葉25)(百錬抄 8)
      4月12日 加賀白山噴火する。(本朝年代記 3)
     12月24日 彗星出現。(百錬抄 8)(山槐記)(玉海)

    1178(治承 2)年
      1月 7日 寅刻、彗星巽方に出現。(百錬抄 8)(山槐記)(玉海)
      6月12日 大膳権大夫泰親追奏するには、坤方に星墜ちる。其體水精の如し。
            その尾2丈ばかり、中絶後7、8尺。光るという。(山槐記)

    1179(治承 3)年
      5月28日 夜地震。(玉葉30、31)(源平盛衰記)(山槐記)
      7月 7日 地震。21日にも地震。(玉葉30、31)(源平盛衰記)(山槐記)
     11月 7日 京で大地震。(玉葉30、31)(源平盛衰記)(山槐記)

    ★1180(治承 4)年・・・方丈記の記述・・治承の竜巻
      8月23日 源頼朝、石橋山での合戦を企図するも、大風雨で三浦水軍が動けず、暴風雨の中敗走。24、25日に丸子川が洪水となり、和田義盛軍渡河できず。(源平盛衰記21)
      9月28日 厳島で大地震。(山槐記)(玉葉35)
     11月26日 紀伊熊野地方で地震。三日間続く。(山槐記)(玉葉35)
     12月19日 地震。21日にも地震あり。(山槐記)(玉葉35)

    ★1181(養和 1)年・・方丈記の記述・・・養和の飢饉
      1月 8日 地震あり。(玉葉36)
      3月 7日 地震あり。(本朝地震考)

    1182(寿永 1)年
      2月23日 地震あり。(吉記)
      3月19日 地震あり。(吉記)

    1183(寿永 2)年
     10月14日 大地震。 (玉葉39)(百錬抄 9)
     12月17日 霧島山噴火。(震災予防調査会報告86)
     12月22日 地震あり。(玉葉39)(百錬抄 9)

    1184(元暦 1)年
      1月23日 地震あり。(百錬抄10)
      4月    大地震。(皇年代略記)
     10月15日 鎌倉で地震。(吾妻鏡 3)

    ★1185(文治 1)年 ・・・方丈記の記述・・・文治の地震
      6月20日 子刻激震あり。数度震動。余震続く。(玉葉42)(吾妻鏡 4)(一代要記82)(醍醐寺雑事記)(歴代皇紀 4)
      7月 9日 午刻激震あり。
            宮中の築垣、大内日花門、閑院西辺廊、法勝寺阿弥陀堂が倒壊し、九重塔が破損、市中の民家の多くが倒壊する。
            園庭に幄を設けて御所とする。大般若経転読あり。40余日余震が続き、皆病となる。
            皇居以下神社仏閣民家倒壊、音苑雷の如し。塵埃黒煙の如く日影見えず。
            山崩れ川埋まり、大地は稲妻の如く裂けて水湧き、盤石谷に転び人民六蓄死亡多数。?学宴を停止する。
            愛染王に祈祷し護摩を焚く。山稜使を立て、或いは諸社に奉弊使を遣わし、神仏の加護を祈る。
            (百錬抄10)(帝王編年記23)(園太歴15)(本朝地震記)(醍醐寺雑事記)(康富記12)
      8月14日 地震により文治に改元。(康富記12)(吾妻鏡 4)(本朝年代記 2)

    1186(文治 2)年
      1月22日 地震あり。(玉葉44)
      7月 9日 大地震(記事の内容は元年と同じなので誤記か)。(歴代編年集成23)

    1187(文治 3)年
      8月18日 地震あり。(玉葉50)
     10月12日 元年7月に匹敵する大地震が起こる。(玉葉51)

    1189(文治 5)年
      3月14日 大規模な地震、18日にも地震あり。(玉葉55)

    1191(建久 2)年
      3月 6日 鎌倉で地震。(吾妻鏡11)
      9月26日 地震あり。(吾妻鏡11)

    • うーん。凄いですね。
      公家から武家へ時代が変わろうとしていた時期だったとおもいますが、やはり、社会構造が変わる前には、天も呼応して揺れるのかもしれませんね。
      今がそんな感じですが、、、
      今の混乱と欺瞞の先には、数ある予言どおりの黄金時代に向かっていると楽観的に信じています。

  • 紀子様バッシングは目に余るものがありましたが、、
    偽物で中国人となると、ありえるのかもしれないと最近は思うようになりました。
    祭祀王の皇室なのに、今は、皇族でまともな祭祀をする人がいない状態ですから、荒れますね。
    早く旧宮家(托卵でもなく、背乗りでもない)の復帰がまたれます。

  • トランプ当選、ヒラリー落選あたりから、イルミちゃんが敗北している感がありますね。
    希望がまじってますが。
    前法皇の退位も関係するのかもしれませんね。

  • 気になるニュースを見つけました。

    『皇室とも縁戚…38歳「エリート財務官僚」突然の訃報の無念』
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57331

    皇室、官僚、千家、このワードだけで、プンプン臭います。
    突然の心停止だったそうで、高円宮殿下の時もそうでしたね。

    千家一族だから、久子さん絡み?
    財務官僚だから、麻生さん絡み?

    いずれにせよ、皇室のカネの何かを知る人物だったのでは?

    • 亡くなられた方は、読めば読むほど惜しい人材だったんですね。
      管理人も、亡くなり方が、高円宮と重なりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。