※人気ブログランキングに参加しています

日本のセレブの正体③|(3)偽皇族と芸能界 スカウトされそうなほど似ている子

Sponsored Link

続きです。

2006年09月06日、本物の悠仁様ご誕生

皇太子夫妻の結婚記念日、06月09日をひっくり返した日でもあり、道鏡が破れた日。

愛子さん誕生以来、失敗続きだった神事が成功、秋篠宮様御手植えの蘭「プリンセス・キコ」が開花。黄金のナマズ捕獲、など、吉祥が続出する。

垂れ目の本物の悠仁様

 

Sponsored Link



 

 

2009年11月~『坂の上の雲

足掛け3年に亘ってNHKで放送されたテレビドラマの特別番組。

秋山真之 役で出演。歴代のNHKドラマの中で最高傑作と評判のドラマでした。

 

2010年 玄兎君誕生。

 

2011年03月11日 東北大震災発生、秋篠宮家がまるごと偽物にすり替わる

波形が核爆発と同じであることなどから、核爆弾を海中に埋め込んで起爆させた人工地震だったといわれてますね。事前に、半島でヨードがバカ売れしたり、特定の株が買われたそうです。

「偽物 秋篠宮 311」の画像検索結果

悠仁様も、垂れ目から釣り目の偽物の子へ。

 

十分ダブルが務まると思う。スカウトがきそう。

身長が伸びていないと指摘されている悠仁様、だいたい、今の玄兎君と同じくらいの身長なのだとわかります。もうちょっと丁寧に仕事しろといいたいですね。

 

玄兎君とは関係ありませんが、311の後からの皇室の悠仁さまに関する報道映像画像は、「誰か」あるいは「誰かの成長を予測して」それに似せて加工修正しているのかもしれませんね。

陰謀論的ストーリーだと、

・これを天皇にする、と闇の世界が決めた朝鮮貢女とイルミ王の子供「人間A」が誕生、

・その後、人工地震を日本におこしてドサクサ紛れに、秋篠宮家を総入れ替え

・「人間A」に似せて修正した少年の映像画像を、悠仁親王といつわって報道しつづける

・「人間A」のクローンを何人かつくって、しかるべき工作員の家庭でロンタリングさせ予備にしている。

・似ている子がいたら集めておこう、

などなど、あくまでフィクションです。

玄兎君とは関係ありませんが、ナルちゃんも、愛子さんも、美智子も、年齢差のあるダブルがたくさんいますね。異様に若いダブルがでてきて、度肝をぬくことがあります。

 

愛子様のメインのダブル金影子、なにがなんでもこの子を天皇に

金影子とよんでいた愛子さんのメインのダブルがいましたね。全然オリジナルと似ていませんでしたが、なぜか、この子にこだわり、金影子ににたダブルのチームが組まれていました。

オリジナルの愛子さんに似ていたダミー愛子は早々にリストラされたところをみると、何が何でも、この金影子を女性天皇にする予定だったようです。金影子のお血筋に関係があるのでしょう。

この金影子が、金正男の長男と酷似していたのが気になりました。実際、金正男には同じ年頃の娘が日本にいると、某芸能人が証言していたそうです。

これも玄兎君とは関係ありませんが美智子のダブルチーム「美人ミッチー3号チーム」の場合、ダブルの補充先は、芸能界、水商売の世界だった可能性があると思います。

 

異種との遭遇

 

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

1 個のコメント

  • こんにちは。
    背が伸びない理由、なるほど〜って思いました。

    樹木希林さん、お若い頃のインタビューで、私は怖いものがない、死も怖くないと発言していて、“この人は何者なんだろうか?”と気になりました。
    樹木希林さん、何気にKKですね。内田裕也さんが、樹木さんを「KKさん」と呼んでいる記事を読みました。

    坂の上の雲、見てました。
    脚本家の野沢尚さんが自殺した件は、ショックでした。NHKの闇を感じてしまいました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。