雅子様➄@皇太子妃雅子様と後藤組と創価学会の素敵な関係

Sponsored Link
◆人気ブログランキングに参加しています  

続きです。

親王妃の学歴が低くても、ご本人の気質が真面目で素晴らしければいいのではないのか、と思われる方も多いかもしれませんが、祭祀王の家系たる皇室に嫁ぐ方は、皇室とその信仰に適応していただかなくてはならないと思います。それができないなら、最初から皇室に嫁がなければよく、嫁いだ後も適応できないのなら、離婚されて同じ信仰のかたと再婚されればいいだけの話。

今更ですが、小和田雅子は創価学会員です。

創価の三色旗が振られるパレード。君が代が排除された異様な皇太子の成婚式でした。

 

Sponsored Link



今更ですが、小和田雅子は池田大作の落胤と言われています。

ほかにも池田大作の落胤と言われている人もいます。あくまで噂ですが。

Will 2016年10月号
内外に蠢く皇室を潰したい勢力(河添恵子氏)

p232~
国連大学本部ビル前で聞いた話
皇室典範に触れた質問が、初めて飛び出してから13年を経た今年3月、国連の女子差別撤廃委員会が日本に関してまとめた最終見解案に、「皇室典範の改正を求める勧告が盛り込まれた」と報じられたのは記憶に新しい。
日本側が抗議して削除を要請したことで、皇室典範に関する記述は消えたが、日本側に提示された最終見解案は、「委員会は既存の差別的な規定に関するこれまでの勧告に、対応がされていないことを遺憾に思う」と前置きし、「特に懸念を有している」として、「皇室典範に男系男子の皇族のみに皇位継承権が継承されるとの規定を有している」と挙げた。その上で、母方の系統に天皇を持つ女系の女子にも「皇位継承が可能となるよう皇室典範を改正すべきだ」と勧告した。

国連と関連づけたくなる、もう一つ別の理由もある。私の脳裏にこびりついて離れない話があるためだ。(中略)
創価学会の幹部A氏が、青山通りに面した国連大学本部ビルの前で上を指さしながら、私にこう語った。
「この最上階に雅子さまの執務室がある。裏側に専用エレベーターがあって、誰にも会うことなく部屋まで行かれる。雅子さまは毎日のように、こちらに通われている」
唐突なこの話に、私はおそらくこんな反応をした。
「え? 適応障害でご公務はお休みなのに・・・。毎日こちらで何をされているのでしょう? 確かに雅子さまは、国連大使までされたお父様をとても信頼されているようだけど」
(中略)
ただ、次の言葉にある種のショックを受けた。
「雅子さまの執務室を誰が用意したのか知っている? 池田大作先生だよ」
何か聞いてはいけないことを聞いてしまった、そんな気持ちが私の心を強く支配した。
以来、国連大学本部ビル周辺を通るたびに、この話を思い出すのだが、A氏が嘘を言う理由も考えられない上で、事実をこの目で確かめる術もなく、何より不用意に他言すべきではないと胸に収めていた。ただ、小和田家、東宮が国連や創価学会に近いことは、客観的な報道等からも徐々に知るようになっていく。
2008年6月、ブラジル連邦共和国のバラナ州で行われた日本人移住百周年を慶祝する記念式典に、皇太子さま、副大統領、州知事などの他、「式典委員会からの招聘を受けた池田SGI(創価学会インターナショナル)会長の名代として池田博正SGI副会長が出席したことが「聖教新聞」(同年7月1日号)に報じられている。
また、昨年3月には天皇、皇后両陛下が、国連防災世界会議で来日中の潘 基文(パンギムン)事務総長夫妻と仙台市内で会われたが、皇太子ご夫妻も総長夫妻と東宮御所で面談された。2007年から国連水と衛生に関する諮問委員会(UNSGAB)の名誉総裁となった皇太子さまは、昨年11月にニューヨーク国連大学本部に招かれ、基調講演を行っている。

※創価学会の新聞・聖教新聞。ブラジル訪問時、創価学会の大会に参加した皇太子徳仁。池田大作の息子が同列にならんでいるのがわかります。

異教徒どうしの結婚は認めないはず。皇太子徳仁は、創価学会に改宗している疑惑がありますね。

 

今更ですが、雅子は鳥居がくぐれない人。当然、祭祀は不可能。

天皇家は神道の祭祀王の家系ですが、天皇家に嫁いでおきながら、鳥居がくぐれません。

神武天皇陵参拝時の雅子。嫌悪感まるだし。

白人王族を前にした雅子

幸せいっぱい、歓喜にみちた雅子様のお顔

「、、、、、、、、、、、、、」

今更ですが、小和田雅子は北朝鮮系です。

三代前から家系が遡れません。北朝鮮の不法移民が新潟の朝鮮部落に住み着き、日本人に背乗りしたと思われます。

当時、朝鮮は日本領でしたから普通に行き来が出来ましたし、半島民にも戸籍が与えられていました。学校にも通えましたし、選挙権もありました。にもかかわらず、わざわざ、新潟までながれてきて日本人に背乗りするには、小和田家の先祖には、それなりの事情があったのではないのでしょうか。

※詳細はこちら

 

もちろん、雅子が朝鮮系であることは、南朝鮮人も知っています。愛子が生まれたときは大喜びで,ハワイの記念館に銅像を作りました。

今更ですが、小和田雅子とその夫は北朝鮮の将軍様の配下の工作員ではないのか

忠節と奉公の報酬に、朝鮮の犬珍島犬を下賜されました。

2に匹の犬は、大切に御所で飼われていました。

創価学会・池田大作会長は、朝鮮系であるといううわさが絶えない。

某掲示板のレス

1.朝鮮(東京都大田区大森北)出身
2.子供時代に父から朝鮮語を習った
3.父と母の氏名が不明確と言われている
4.成長とともに在日朝鮮人と多くであった
5.ところどころで朝鮮語風の発音をする。例えば、大臣をデージンと言う。
6.朝鮮人を擁護する発言が多い

以上

学会の上層部は、東大卒の在日もしくは朝鮮系が占めており、学会員を支配しているという。

こうした支配層の学会員は、出世にはばかるので、学会の名簿に名前が載らないそうです。小和田恒もその一人でしょう。

今更ですが、今は解散した後藤組は、創価学会の暴力装置でした。

世界的な映画監督を自殺に見せかけて殺害を実行したのは、この後藤組ではないかといわれています。

さらには、後藤組組長は、池田大作から、亀井静香元議員の殺害も依頼されたとか。

#114 2017/02/11 15:24

おまけ(笑)

877 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/11(土) 13:59:28.34 id:jSCd/Ep1
創価学会本部 発砲事件

暴力団「後藤組」と決裂した創価学会は、
後藤組を解散させるため公明党を利用して警視庁・県警に圧力を掛けたという。
その後、管轄内に「暴力団対策本部」が設置された。
組の事務所は捜索され、組員はマナー違反など微罪ともいえない理由で逮捕され不当な扱いを受けたとしている。
教団に裏切られたと判断した組員は、創価学会本部で発砲事件を起こし、
池田会長が入院している病院の先々でも組員が発砲事件を起こしたという。

組長は「池田は相当ビビっただろうな」と自身の著書で振り返った。
創価学会との抗争については、後藤組組長の著書「憚りながら」をお読みください。

 

今更ですが、雅子は後藤組と何らかのつながりがあった可能性があります

※皇室掲示板より

無題 Name 名無し 17/04/13(木)20:53 id:tjAzK1fQ No.1966533
ここから髪の毛をどんどん伸ばし始めたんだよね。

何があったのだろう。

オウムみたいで気味が悪かった。

… 無題 Name 名無し 17/04/14(金)10:22 id:B2HIUCzg No.1966955
そりゃああのアヘ顔写真が出たからでしょ。

無題 Name 名無し 15/05/17(日)20:01 id:xpeiLuZU No.1335226  

>誰が流失させたの?

隠し撮りされたのだから、流出元は分からないかも?
雅子のお相手が自ら流出させるとも思えないし…。
国連大学に隠しカメラを仕掛けたヤツが犯人では?

無題 Name 名無し 15/05/17(日)21:28 ID:r.Oh9U8E No.1335346  
こんな写真を入手できるのは普通の人間じゃないでしょうね。
解散させられた後藤組関係者じゃないの?
マイバッハ、国連大学、六本木夜遊び、一連の流れは悠仁親王誕生後から。
親王誕生で雅子ブチギレはある程度容認されたが、おかしな交際が度を越したんで後藤組解散まで行ったんじゃないの?

後藤忠政は雅子さんが出入りしていた六本木ヒルズに住んでたんだよね。
雅子さんが六本木ヒルズの会員制クラブに出没していたのは当時の御一行に書かれていた。

>529 :名無しさん@13周年:2013/04/07(日) 20:45:32.86 id:f1vvl+lj0
>雅子マイバッハに乗車  ←マイバッハ後藤組所有
>雅子六本木ヒルズ入り浸り←六本木ヒルズ地上げ+後藤組最上階居住
>東宮夫妻+小和田家煎餅疑惑 ←後藤組煎餅と癒着

… 無題 Name 名無し 15/05/17(日)21:42 ID:r.Oh9U8E No.1335410  
>後藤組は山口組内の「武闘派」という半面、「経済ヤクザ」としても知られ、大きな資金力を背景に山口組内での発言力も大きかった。

これが突如解散。
よほどのことがあったとしか思えない。
皇室絡みなら納得。

… 無題 Name 名無し 15/05/17(日)21:47 ID:r.Oh9U8E No.1335437  
2007年の週刊現代

>・六本木ヒルズ最上階の会員制クラブでも知人と一緒のところを目撃されている
「外出が「治療目的」と言われればそうかもしれないが、伝統的な皇室の姿とは乖離している。治療方針を国民にわかりやすく説明すべき」(皇室ジャーナリスト)

後藤組解散 2008年秋

… 無題 Name 名無し 15/05/17(日)21:47 ID:0UHg8zgc No.1335441  
やっぱ相手は組長なんすか?
そんな疑念を持たれる皇太子妃とかないわ

(以上)

後藤組と雅子さまの疑惑

・後藤組という暴力団があったそうな。

・創価学会の暴力装置だったそうな。

・ある時期、創価学会・池田会長の落胤「皇太子妃」雅子はしきりに後藤組に関連する場所に出没していたそうな。

・さらには、後藤組の所有と思われるマイバッハに乗っていたそうな。

・後藤組の組長が創価の「なんらかの」弱みを握り、学会を恐喝したそうな。

・失敗したそうな。

・組長はカンボジアに逃亡し、組は解散したそうな。

・組長は、カンボジアで伯爵になったそうな。

 

2005年 愛知万博

2006年08月 皇太子一家オランダ静養

2006年10月

東宮夫妻、第58回正倉院展鑑賞(奈良国立博物館)、京都御所視察 (宮内庁HP)

髪の長さから見て、これが雅子だとしたら、2005年あたりでしょうか。

2008年10月、後藤組解散

後藤組組長。6代目山口組の除籍処分を受け入れて引退

 

雅子の男たち 

雅子の元カレたちは、顔長い、眼鏡、大鼻、長身、戸籍上の父・小和田恒に似ている男ばかり。

後藤組長は、雅子の好みかな??

カンボジアで伯爵になった後藤元組長。低身長ではなさそう。眼鏡かけてますね。

雅子は、主治医の大野医師とも関係があったといわれてますね。

組長も一緒に並べてみましょ。

眼鏡かけているし、顔が長いし鼻も大きいし、違和感なし。どうしよう。

掲示板のコメントにもありましたが、これが国連大学の池田大作が用意した部屋で、相手が現役の暴力団組長だったら笑いますね。

そういえば、雅子の母方の祖父は、写真家のユージン・スミスや水俣の被害者さまたちをヤクザを使って暴行させた鬼畜でした。つまりは江頭は経営者に化けたヤクザだったということです。雅子と後藤はヤクザ同士なので、同種なので引き合ったのかも。

雅子様はご病気ではなく、ただ畜生化しているだけのはなし

人間を人間たらしめているもの、知性、理性、思いやり、向上心、努力、道徳、、、これらを放棄しながら、ただ欲望のままに生きてた雅子。

病んでいるという言葉は使いたくないわ。本当に病を得ている方に失礼だもの。

雅子は、人間を人間たらしめているものを放棄しながら生きた末に、動物化しただけ。それだけの話だと思う。

 

週刊文春2015年12月31・2016年1月7日号

近年、雅子さまの母・優美子さんはある皇室ジャーナリストにこう語ったという。
「親馬鹿だと思われるかもしれませんが、私は妃殿下が心配なのです。妃殿下はありのままの人なのだから、演技はできない。何かあると『小和田家か悪い』と言われるけれど……。
日本も皇室も変らなければ

以上

大切なのは雅子ではなく皇室なのですが、、、

公私のケジメのなさ、泥棒癖、水俣病問題にみられる残忍性、、江頭家も、日本人ばなれしたところがめだちますね。母親の小和田優美子(旧姓江頭)の実家の江頭家に関しては、雅子の本家筋の芸人が「部落なんだ」とカミングアウトしているそうです。

が、日本の部落にルーツがあっても、やはり日本人は日本人としてのケジメやモラルを吸収しながら成長すると思います。

半島にも昔からの階級があり、個人もそれぞれ個性があり、善悪賢愚、いろんな方がいますので一概にいえませんが、もしかしたら、小和田家だけではなく、江頭家も「半島の最下層・犯罪層」からきた背乗り家系かもしれないと疑う余地があります。

皇太子のツマ、親王妃という究極の公人には、公私のケジメがなく、というかそれ以前に、「公」という観念がかけている人は相応しくないでしょう。

まだ続きます。

もみもみの特訓

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/dc/b0/e0/dcb0e0898a3411a46147f3756fb9a920.gif
Sponsored Link

◆人気ブログランキングに参加しています




新着エントリー

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

2 件のコメント

  • あるサイトから‥‥‥。

    「ある人から聞いた事がありますが、
    皇室一家のM子さんのOWD氏は実は満州族と朝鮮人の混血で、
    M子さんの母親もOWD氏の愛人だった(YM子では無い)北朝鮮の人だと聞いたことがあります。
    また、OWD氏は社民党のD女史とは学生時代は恋人同士だったという話も。
    それらの事をネタに強請ろうとしたのが、あのYG組のT見氏で、そのために神戸で射殺されたんだとか。
    OWD氏の意を受けたM子の洗脳活動によってプリンスも陥落。
    今ではスパイじみた、工作活動に奔走しているんだとか。
    M子さんのオランダでの活動もその一環。裏の裏は表ではなくて闇。」(5年くらい前の記事。)

    それと、現在は4年程お休み中ですが、
    『マヨの本音』というブログより、

    「少なくとも日本では天皇よりも
     次の天皇を生む皇后のほうが重要で、
     誰を皇后にするかを決める人のほうがはるかにえらいのだ
     という事を知っていて欲しい。
     そして、当然ながら玉の輿に乗る女性は
     送り出す側にすっかり洗脳され、
     操りやすい人を選べばいいのだし・・・。
     で、今日の本題だが、
     支配者には二種類があるという仮説である。
     ひとつは王になる血流。
     もうひとつは王を選ぶ血流。
     早い話、表に出る側と裏に回る側である。
     言うまでもなく日本の場合、前者が藤原家で、
     後者は賀茂に当たる。」

    やんごとなき方達は、もちろんですが聖人君子では無いのですね。  
    大所高所から判断されているのだろうとかは、庶民の勝手な希望ですけれど、
    上流に残るには、向き不向きがあり、その為の閨閥なのでしょう。
    ただ、小和田氏は閨閥までも行かず、一代限りかと思います。

    • 皇室も、祭祀をつつがなくこなし、あとは、人畜無害であってくれればいいのですが、清廉なものではなかった時期がおおかったんですよね。
      ただもう、外人異教徒の親王妃は、こりごりですね。
      行政府と同じ都市におくのも、よくないです。
      京都に御所を移し、旧宮家に復帰いただくのが一番だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。