※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


ホロスコープ|ハリー、サセックス公

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

※こちらからの続きです。

ヘンリー・ウィンザーさん(サセックス公)

結論からいうと、タレントや軍人より、教皇や哲学者や学者に向くタイプ

一見ちゃらちゃらして、はっちゃけて騒いでいる一方で、冷めた目で人生や運命を凝視している冷静なハリーさんがいる、そういう人かもしれません。

1984年9月15日 (年齢 35歳)

16:42分 イギリス ロンドン

北緯51度30分28秒  西経0度07分41秒 

先天の運

  Sponsored Link

 

タレントや軍人というより、教皇、哲学者に向くタイプ

タレント性を表す第一室に星が入ってないんですね。意外でした。

裕福な資産に守られながら、人生や自然の摂理を見つめ続けて追及する古代のギリシア哲学者っぽいチャートです。

人生のテーマは「修行」「勉強」「研鑽」

一番高い位置にある星、MCに近い星が、その人のテーマになります

土星が上がっています。つまり、人生は修行であるという生き方になります。

土星は、政治や事業などの意味もありますが、学問の場合は、運命や自然の法則に直結した、普及的な学問(法律、哲学、考古学、宗教学など、消耗されるものではなく、普及的な人類の知的遺産)と関連があります。

10室 社会運

変化、革新を表す天王星が入っています。二転三転しながら、新しい分野を開拓していく運があります。

行き詰まるたびに、変動しながら乗り切っていくタイプ。

12室

隠れた敵、潜在意識の12室に最大吉星の木星が入っています。海王星も、境界線ギリギリなので12室に入ることになります。

霊感があるか、ものすごく直感が鋭い人ではないでしょうか。

木星が入っているので、窮地に落ちてもどこからか救済され援助が得られます。

8室

相続の部屋ですが、先祖から受け継ぐカルマ、因縁なども表します。

太陽と金星が入ってますね。美貌と富の徳分がある家系ということかな。ダイアナさんからたっぷり受け継ぎましたね。

相続運、逆玉の輿運あり

自らの金運を表すのが2室、配偶者や遺産などの収入をあらわすのが8室。

2室に星がなくて、8室に太陽と金星という吉星が入ってます。ダイアナさんからの遺産を相続しましたね。

自分の稼ぎより、配偶者の稼ぎが多いとか、親の遺産から生じる配当金などの不労所得が多いという意味があるようです。

亡命者の相。海外運、移民や海外旅行は波乱がともないがち、

第9室に、冥王星と土星という巨大な星が入っています。

尋常でない事情で移民する人や、亡命する人、といった感じ。困難が付きまとうでしょう。

9室(海外運、大学、高度な学問)に、冥王星、土星の巨大な星が入ってますね。

冥王星はオカルト、秘密結社、グローバル、土星は学問の星です。

ハリーさん、一見ちゃらちゃらして、はっちゃけて騒いでいるようですが、うわーーーっと盛り上がって遊んでいる一方で、冷めた目で人生や運命を凝視している、そういう面があるのかもしれません。

海外移住や、旅行は、波乱万丈になりがちです。乗り越えていかなくてはなりません。

冥王星が9室にあります。冥王星は、諜報機関、秘密結社、グローバルという意味もあります。

ソフトな形の諜報活動、情報収集のような役割を担う可能性もあります。

家庭運、晩年運はいい

晩年を表す4室に、月が入っているので、引っ越しや移動がおおくなりそう。

月は大衆、女性の意味があるので、野に降りて多くの人を感化した、聖フランチェスコ的な生活になるかもしれない。

アッシジの聖フランチェスコは、人生の前半を遊び倒したあと、改心して出家し聖人になりました。

ハリーさんも、そんな感じの人生になるのかも。

ハリーさんの人生

先天のチャートの太陽を、1年に1度づつ進めながら読んでいく方法です。

※ドンピシャの相を作る1年まえから影響が出始め、1年後くらいに影響が消えていくそうです。

※誤差がでることがありますので、おおざっぱに見てください。

6歳|ドラゴンヘッド120度吉

何かの「発願」をしたかもしれませんね。

例えば、「国王となる兄を支える」「国のために働く」「お母さんを守ってあげる」など。

10歳|太陽と木星が90度

凶相ですが、あまり凶意がない場合が多いです。恵まれすぎてスポイルされるとか、研鑽を怠るとか、、。

12歳|母上が事故死

ダイアナさんが死去したのは12歳の時ですね。チャートには、それらしき形が出てきてませんね。母上の死は、予定された運命ではないのかもしれません。

17歳|天王星60度吉

いい意味で、変動期、変化があったころです。

23歳|火星と60度吉

活動的になります。火星はスポーツや軍隊を意味しますが、英国陸軍に入隊し、軍人としての活動が始まった時期でしょうか。

火星は恋愛という意味もありますので、このあたりから、婚期に入ります。

25歳|太陽と金星が0度の合

モテ期であり、婚期です。吉星と合を作ります。

運のいい時期に知り合う人は、相手も運のいい人ですし、お互いに相性が合う関係です。この時期に知り合った方と、実らなかったのは残念。

33歳|8室(遺産)から9室(海外、学問)へ

メーガンさんと知り合い、結婚した時期とだいたい被ります。結果としてカナダへ移住することになりましたが、相手がだれであれ、きっかけは何であれ、海外への移住や移動は運命だったのかな。

結婚式の当日のチャートです。

ASCに冥王星も上がっています。

内円:先天のハリーさんのチャート

外円:進行のチャート

先天の木星と進行の土星、

先天の土星と進行の木星

同じ組み合わせが、たすき掛けのようにして相を作ります。

主要な皇族の、日本の皇室の改元がらみときのチャートに、よく見かける形でした。

35歳|太陽と海王星が60度吉

「独立宣言」をした年ですよね。

理想と夢と芸術の星である海王星と吉相が出てますね。

うーーん。もめにもめますが、独立と臣籍降下は、結果として吉となるのかな。

38歳|太陽と冥王星が0度の合

38歳ごろに離婚?か、あるいは環境や身分が大きく変わることがありそう。

無から有へ、有から無へ、貧困が富裕になり、その逆もあり得ます。

王族として復帰、出家、離婚、最悪は暗殺、トラブル、破産、など、冥王星が噛むと、半端ない変化を意味します。

気を付けていただきたい。

前述しましたが、冥王星が9室にあります。冥王星は、諜報機関、秘密結社、グローバルという意味もあります。

英国のために、ソフトな形の諜報活動、情報収集のような役割を担う可能性もあります。

40歳|太陽と木星が60度吉

幸運期です。本来なら、ここが婚期だったかな、と思ってるんですね。

43歳|水星と60度吉

水星は兄弟、知性、知識、などを意味します。

兄上と和解するかもしれませんね。

あるいは、どこかの大学に入り勉強し、「9室の土星や冥王星」にちなんだ、むつかしい分野の勉強をしなおすとか、学位や修士合をとるとか、いい意味で新しいコミュケーションが始まりそうです。

55歳|太陽と土星が0度の合

流派によっては、寿命が終わるという意味もありますが、広い意味で、因縁の決算期を迎えます。

福徳をついていると、定期預金の満期を受け取るような幸運なことがおこることもあります。

吉と出るか凶と出るかは、本人次第。

頑張ってほしい。

結論

ヘンリー8世とアン・ブーリンの騒動が、結果としてバチカンから独立し、英国国教が設立され、巨視的にはイギリスを利する結果になりました。

今回の独立騒動も、災い転じて福になる形になる可能性もあるかも。

きっかけは、メーガンさん側の策略で始まったかもしれませんが、どういう人生を選択しようと、王族離脱、臣籍降下、海外への移住、は運命の予定通りだったのかな。

ハリーさんは、今後、内面を見つめる時間が増え、結果、考古学や哲学、歴史などの学術や宗教などに目が向く可能性が高いかもしれない。

次は、メーガンさんを見てみましょ。

※続きます。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告