#コロナウイルス 経済産業省の事業者支援策

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

ナルズが、ウルズにHNを変更してますね。

そしてタイトルも、ウルズさんの皇室が復活するまで、変わってます。

https://archive.is/wip/wqyYd

 

https://archive.is/wip/CnNX1

 

何故でしょう。

検索順位があれほど高い位置をキープしているのにねえ。ブランドを簡単に捨てるとは。

ナルズで検索すると、伏見氏やうちのブログの検証記事が、嫌でもあがってくるから、都合が悪くなって変えたのかな。

 

Sponsored Link




 

イグノーベル賞は君だ

コロナショック後の、「マスク2枚」、「商品券シリーズ」、やんごとなき麻生太郎坊ちゃんの「銀行に金がたくさんあるじゃないか」「現金給付はダメだ、貯蓄に回すだろ。商品券にしろ」発言の衝撃は半端なかったですね。

冷血無慈悲な大型爬虫類が、コントをしているようでした。

「マスク二枚」は、イグノーベル賞経済部門に推挙されるべき。

うけたわ。

笑うと免疫上がるらしいけど、免疫上がったわ。

 

マスクに関する注意事項

 

ごく普通の国民感情かな、、

 

 

 

通算産業省「資金繰りを支援」

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

機関等1,050拠点に「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、経営相談に対応。

 

直接面識はないのですが、店舗を持っている親類の知人が、これにチャレンジするそうです。

1・どんな相談に乗ってもらえるのか?

①観光バス事業を展開。2月からの予約が全てキャンセル。従業員への給与支払い等資金繰りに不安がある。

→資金繰りに関し、日本政策金融公庫の貸付制度や信用保証協会の保証制度をご案内するとともに、各窓口をご案内。従業員給与関連では、雇用調整助成金の特例をご案内。

②インバウンド向け免税店を展開。新型コロナウイルス感染症の影響で中国、韓国等からの利用客が激減。

→今後の経営の相談先として、よろず支援拠点をご紹介。

上記はあくまで一例です。

まずは一度、経営相談窓口までご連絡ください。

 

2・国が、余儀なく休業する労働者に対する、休業手当や賃金の一部を助成する、など

雇用調整助成金の特例措置

雇用調整助成金とは?

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

 

3・労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給休暇を習得させた企業に対する助成金

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援

(労働者に休暇を取得させた事業者向け)

新型コロナウイルス感染症に関する対応として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規・非正規問わず、労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金を創設します

 

無担保無利子の融資もあります。フリーランスの方の場合。

フリーランスの場合、貸付の上限は10万→20万だそうです。

融資なので、あくまで返済しなくてはなりませんがけど、無担保、無利子だと助かりますよね。

 

 

 

 

 

しかしながら、国民一人一人に対しては、マスク2枚(世帯)ですからね。

(1憶20,000,000×10万=12兆)×3か月

世界第3位の経済大国が、他国のようにできない理由って何だろう。

このままいくと、恐慌になると指摘している識者の方も多いのに。

 

用途不明のなぞの特別会計200兆円

 

コロナは終息するのだろうか

フランスの死者が4000人を超えました。

 

アメリカは、今後2週間で、10万人以上のかたがなくなると予想されています。

ドイツは感染した人は結構な数になるのですが、死亡率が低めなんですね。

大爆発する国と、そうでない国をわけたのは、BCGの摂取に関連してるという説があります。BCGの摂取をしている国は、感染率や死亡率が低いそうです。

しかしながら、ドイツは、BCGの予防接種はしてないけど死亡率は低い。思うのですが、これは、長年にわたるドイツ政府の、国民の健康を守るための政策のたまものではないでしょうか。一人一人の免疫が高いので、それが数字に出ているのではないかと思います。

製薬会社としては、莫大な費用をかけて開発した薬の元を取らなくてはなりませんし、利益を出さなくてはなりません。なので、アジア人で審査の甘い日本に買わせればええ、ということで、どんどん危険な薬が入ってきています。

日本の場合、他国では、危険性が高いとか、効果が認められないなどの理由で認可されていない薬も、どんどん日本で認可して使ううえに、ドイツなどで禁止された遺伝子組み換えの食品や食材もどんどん入ってきています。

いわば、廃棄物投棄所化している日本のこの数値の低さが、不思議ですね。食事と水と衛生環境が勝負を分けたのかな。

コロナウイルス、変異したのか、あるいは、もともと違うウイルスなのかわかりませんが、アメリカでも、数種類見つかってるとか。

この新型肺炎、結核やペストや天然痘などのように、社会の生活の一部になるのだろうか。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

関連記事と広告


ニセモノが天皇に即位?