ご案内

※閲覧不能の場合は「エキサイトブログ・でれでれ草」へ 。ブックマークをお願いしますm(_ _)m
https://derederegusa.exblog.jp/

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


世界の闇|ヨハネの目次録と911とマイクロチップ

ヨハネの黙示録

また、小さい者にも、大きい者にも、富んでいる者にも、貧しい者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々にその右の手かその額かに、刻印を受けさせた。

また、その刻印、すなわち、あの獣の名、またはその名の数字を持っている者以外は、だれも、買うことも、売ることもできないようにした。

ここに知恵がある。思慮ある者はその獣の数字を数えなさい。その数字は人間をさしているからである。その数字は六百六十六である。

(黙示録13:16-18)

 

Sponsored Link



 

スウェーデンで、チップの埋め込みが普通に実用化が紹介されてます。

スウェーデンで社員の体にマイクロチップ


スウェーデンで社員の体にマイクロチップ、「究極のID」に(字幕・9日) | Video | Reuters.com

 

昨今、日本でも、マスコミさんメディアさんが、赤ちゃんの取り換え事件をクローズアップしたり、ドラマにしたりしているようですが、こういう時期ですから、下準備として「親子判別がつくように、赤ちゃんのころからチップ埋め込みをしよう」、という下地作りの為なんかなあ、と思うんですわ。

陰謀論では、エリートさんが大衆を支配するために、マイクロチップを埋め込みをさせ、管理するというお話は定番となっています。

とある薬品を使えば、チップを埋めている人間を完全にロボットにしてしまうことも可能だとか、なんとかかんとか。

911があった直後、アメリカのCNN(だったと思う)のニュース番組の中で、「体内にチップを埋め込むことにした勇気あるご家族」の紹介をしてたのを思い出します。

なんでも、「勇気あるご家族」は、「911が起こってから、心配だったから」埋め込むことにしました、と言ってましたね。

なんで911とチップ埋め込みがつながるのかが意味不明で、さらに「勇気をある」というのも不明で、「勇気あるご家族」も、あきらかにエキストラ俳優だろうと思われる方々で、911もたいがいでしたが、やらせ報道が過ぎて、さすがにアホかと思いました。

911の後、デビット・ロックフェラーさんの国連でのスピーチも、たいがい変でしたね。

「911が起こった→もはや信用がおけるものがなくなった→あなたたちは、何にゆだねるつもりなのか」

たしか、こんな内容でした。

だから、テロリストからアタックされるのが不安だから、新世界秩序とやらに任せましょう、チップを埋め込みましょう、という反応を期待してたんでしょうか。

妄想に近いデビットさんの世界と、現実世界とのズレがすごくて、正直、意味不明なスピーチでした。

あれに、ついていく人はいないでしょう。

 

・911について語っておられます

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (1 of 2) – YouTube

・こちらは、体内に埋め込むチップによる人への管理について、


「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (2 of 2) – YouTube

獣の数は666、ですか、、。

ミロク=弥勒とも言われてますが、真実はどうなんでしょうね。

動物を管理するために、体内にチップを埋めた動物の10パーセント近くが癌を発症していたと聞いています。

 

・最後に未来人さんの予言より

Q .SUICAなどのIC技術はどの程度広がっている?

A.体へチップ埋め込みは一般化。私の家族は全員。
(2010/11/16)

未来、、憂鬱な面もありますね。

 

 

 

ニセモノが天皇に即位?

Sponsored Link
Sponsored Link

関連記事と広告