【世界の闇】ヨハネの目次録と911とマイクロチップ

Sponsored Link
◆人気ブログランキングに参加しています  

ヨハネの黙示録

また、小さい者にも、大きい者にも、富んでいる者にも、貧しい者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々にその右の手かその額かに、刻印を受けさせた。

また、その刻印、すなわち、あの獣の名、またはその名の数字を持っている者以外は、だれも、買うことも、売ることもできないようにした。

ここに知恵がある。思慮ある者はその獣の数字を数えなさい。その数字は人間をさしているからである。その数字は六百六十六である。

(黙示録13:16-18)

 

Sponsored Link



 

スウェーデンで、チップの埋め込みが普通に実用化が紹介されてます。

スウェーデンで社員の体にマイクロチップ


スウェーデンで社員の体にマイクロチップ、「究極のID」に(字幕・9日) | Video | Reuters.com

 

昨今、日本でも、マスコミさんメディアさんが、赤ちゃんの取り換え事件をクローズアップしたり、ドラマにしたりしているようですが、こういう時期ですから、下準備として「親子判別がつくように、赤ちゃんのころからチップ埋め込みをしよう」、という下地作りの為なんかなあ、と思うんですわ。

陰謀論では、エリートさんが大衆を支配するために、マイクロチップを埋め込みをさせ、管理するというお話は定番となっています。

とある薬品を使えば、チップを埋めている人間を完全にロボットにしてしまうことも可能だとか、なんとかかんとか。

911があった直後、アメリカのCNN(だったと思う)のニュース番組の中で、「体内にチップを埋め込むことにした勇気あるご家族」の紹介をしてたのを思い出します。

なんでも、「勇気あるご家族」は、「911が起こってから、心配だったから」埋め込むことにしました、と言ってましたね。

なんで911とチップ埋め込みがつながるのかが意味不明で、さらに「勇気をある」というのも不明で、「勇気あるご家族」も、あきらかにエキストラ俳優だろうと思われる方々で、911もたいがいでしたが、やらせ報道が過ぎて、さすがにアホかと思いました。

911の後、デビット・ロックフェラーさんの国連でのスピーチも、たいがい変でしたね。

「911が起こった→もはや信用がおけるものがなくなった→あなたたちは、何にゆだねるつもりなのか」

たしか、こんな内容でした。

だから、テロリストからアタックされるのが不安だから、新世界秩序とやらに任せましょう、チップを埋め込みましょう、という反応を期待してたんでしょうか。

妄想に近いデビットさんの世界と、現実世界とのズレがすごくて、正直、意味不明なスピーチでした。

あれに、ついていく人はいないでしょう。

 

・911について語っておられます


「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (1 of 2) – YouTube

 

・こちらは、体内に埋め込むチップによる人への管理について、


「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (2 of 2) – YouTube

 

獣の数は666、ですか、、。

ミロク=弥勒とも言われてますが、真実はどうなんでしょうね。

動物を管理するために、体内にチップを埋めた動物の10パーセント近くが癌を発症していたと聞いています。

 

・最後に未来人さんの予言より

Q .SUICAなどのIC技術はどの程度広がっている?

A.体へチップ埋め込みは一般化。私の家族は全員。
(2010/11/16)

 

未来、、憂鬱な面もありますね。

 

貫禄のあるネコ

 

 

Sponsored Link

◆人気ブログランキングに参加しています




新着エントリー

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

8 件のコメント

  • 湯鬱になる事ばかり。
    相撲は神事。この度の暴力事件にもウンザリ。
    白鵬の誕生日が、3月11日、
    東日本大地震も3月11日。

    日馬富士の誕生日が、4月14日、
    熊本地震が4月14日

    数合わせと言われたら、それまでですが‥
    相撲は神事であり、四股を踏む意味を感じると
    ‥‥次は‥‥‥。

    • >白鵬の誕生日が、3月11日、東日本大地震も3月11日。
      >日馬富士の誕生日が、4月14日、熊本地震が4月14日

      凄い符合ですよね。これ。相撲が神事であることがわかります。
      白鵬さん、引退しそうですね。モンゴルと日本の関係から見ても、そのほうがいいかもしれません。

      • 江東区で殺人事件があり、富岡八幡宮の宮司さんが、刺されましたね。
        相撲発祥の地である富岡八幡宮は、
        日本相撲協会との縁も深いです。
        さて、これをどう見るでしょうか?

        神社仏閣に
        ご挨拶に伺うのが、三毛猫は大好きです。
        10年くらい前に、富岡八幡宮を参拝して
        驚かされた事があります。
        富岡八幡宮には、神様が鎮座してませんでした。
        驚きました。
        この神社は、いつから鎮座しなくなったのか?
        なぜ?居ないのか?
        不思議でした。
        富岡八幡宮の宮司さんを
        たまたまお見かけしましたが‥
        あの影は‥背乗り??????
        神職の光は見えずに‥
        黒い影を見ました。当時は男性の方でした。
        因果応報‥と言う言葉が浮かびます。
        さぁ‥神々はどう動きますでしょうか?
        見えている世界に、見えない世界が
        近づいてきてます。
        世界が何事もなく、平和である事を
        切に祈ってます。
        変なコメントばかりで、申し訳ありません。

        • 相撲つながりで、いろいろと吹き出てきましたね。
          皇室問題の振り替えのような気がしてならないのですが、正常化するきっかけになってほしいと思います。

  • 私の主人は無呼吸症候群で、シーバップと言う強制呼吸機を装着して睡眠をとってます。
    この機械は、オランダのフィリップ社とドイツの会社(名前を聞いたけど忘れました。)の独占です。
    いろいろ日進月歩なのでしょう、結構頻繁に機械も新型に変わります。
    月に1回、装着データが入った磁気カードをメーカーに送ってますが、最新型は、そのデータが毎日機械から直接メーカーに送られる様になっているそうです。
    まだ、グーグルのなんとかスピーカー(声に反応して、テレビをつけたり、照明を灯したりするやつです。)とかが、マスコミに出るだいぶ前に、メーカーの営業担当さんから聞きました。
    ヘーッ、凄いなぁ‥‥と一瞬思った後で、「それって本当に
    それだけ?何か行動監視とか、或いは勝手に脈や血圧測ってデータ送信して実験体扱いしてない??」と勘繰ってしまいました。
    それと、オランダとドイツの会社で独占、、と言うのがですね。。。 
    誰もが装着して睡眠をとれるようになったら、(現在は、なかなか個人の呼吸に合わせるのが難しい)
    牧場の羊(下位の人間)達の睡眠時間も自由に扱えるのかもしれない。
    或いは、火星に人類移送計画が実施されたなら、
    無重力では内蔵を動かす筋力も落ちるらしいので、宇宙空間で心肺停止しない為の装置が必要です。
    主人などこの機械の利用者は、装置研究の被験者に知らず知らずなっているのかもしれません。

    チップの埋め込みは、、もしかすると、戦争が始まると強制されそうですね。
    こんなに頻繁に北朝鮮から船が来るのなら、沿岸警備としては、日本人である事を瞬時に照明出来るモノが無いと、戒厳令発令下、侵入者と間違われて撃たれないとも限りません
    施設への入室から始まり、保険証も、免許も、通帳も、
    電車やバスに乗るのも、、チップひとつで可能になるかもで、駅はゲートも無く無人で、案内はAIがしてくれる、、、。人との接触がますます減りそうです。
    チップで生存確認するようになったら、孤独死は無くなるかもしれませんし、遭難者捜索の時も助かるかもしれません。
    それでも、それでも、、、何だかなぁ~です。
    ただ、過去を振り返ったら、平安時代の荘園制度も、秀吉の太閤検地も、江戸時代のお寺を中心とした人別帳も、その時代の人は「何だかなぁ~」だったのかもしれませんが。

    • >チップの埋め込みは、、もしかすると、戦争が始まると強制されそうですね。
      チップは本当にやばいらしいですね。マイナンバーつきの個人識別カードが機能しないから、じゃあチップ、という流れだそうですが、これには断固として反対したいです。
      特定の薬品を投与したらロボットにしてしまえるとかいってますから、人間の家畜化という究極の管理システムですね。
      いろいろと悪の根源とさぐっていくと、最後は金融機関ではなく、その先にあるのは、政府や製薬会社などの研究所がありますね。
      陰謀論系の本で、バアル神をまつっていたころの神官は、人を生贄としてささげたり、無知な大衆の資産を自由にできる権限をもっていたそうですが、今の医者や研究者に通じるものがあると思います。

      • 拙宅は、反日・毎日新聞の兄弟社、西日本新聞をとっておりますが、昨日(12月6日)の新聞の一面に、『所有者不明地を公益活用』
        『所得増税220万人超』とありました。

        『所有者不明地を公益活用』、、、土地権利者を不明にしてしまえば、国や自治体が使い放題になりそうです。
        数十年後には、庶民が財産保有する事は許されなくなるのでは。。。

        保守系、リベラル(とご本人達は言っている)系、プロフィールが完全左翼系、とブログを読み比べてますが、
        前回の衆議院選挙は、本当に自・公過半数突破で良かったのか‥‥‥。。。 心が揺れています。

        以前、ミトラ教やバール神を検索していたら、何故か東電OL殺人事件に繋がりました。
        http://quasimoto.exblog.jp/18135346/

        もしかすると、今般の東芝崩壊も、原発に関する何かの隠蔽工作かも?とか、
        実は技術者は北朝鮮に行かされていて、核開発は出来レースなのでは?とか、
        だから国が見て見ぬ振りしてるのかしら‥‥なんて
        妄想ですけれど。

        これからは、ひとつひとつのワードに敏感にならなければ、と言う気がしてます。

        因みに、ミトラ教の獅子頭神像。
        バチカン美術館にあるそうです。
        https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%A9%E6%95%99#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%3AMusei_Vaticani_Leontocephaline11042017.jpg

        邪教として破壊されそうな代物なのに、
        バチカン美術館にあるのです。。

        神秘主義者にはとても大切な神像なのかもしれません。

        • >『所有者不明地を公益活用』、、、土地権利者を不明にしてしまえば、国や自治体が使い放題になりそうです。
          ここで大掛かりな不正があるんでしょうね。
          特定の人たちに無料に近い形で貸し出すとか、譲渡するとか、、、。
          ミトラ教のライオン、、、、めちゃ不気味ですね。
          今のバチカンの、これが本尊なのではないのでしょうか。
          韓国が受注した原発が稼働できないというのは、一時期話題になりましたね。
          無茶苦茶な条件で韓国が受注した。
          最初は、東芝とアメリカの企業が協力するはずだったが、条件がひどいので手を引いた。
          韓国単独では、いっこうに原発施設ができない。
          東芝が袋叩きにあい、東芝が解体され、原子力部門も売りに出された、、、
          韓国受注の中東の原発の件と、関係あると思うんですけどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。