※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


大統領選㉒議会公式声明「今日の時点で、明白な次期大統領はいない」

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

大統領選㉒議会公式声明「今日の時点で、明白な次期大統領はいない」

本日もお越しいただきありがとうございます。

バイデン・民主党は、犯罪の証拠をアホほど残しました。

 

雑すぎるう。キッシンジャー&デビットロックフェラー時代には考えられないですね。

マスコミは、バイデンさんを、次期大統領としてあつかってますが、議会は認めてません。

 

下院議会が公式声明「今日の時点で、明白な次期大統領はいない」

Ayaka USA【PRESIDENT TRUMP SUPPORT】@Ayaka_TRUMP2020

議会が公式声明を出しました。

現在のところ大統領選挙で

選ばれた者はいません!

つまりジョー・バイデンは偽って大統領に選ばれたと主張しています メディアは大統領選を偽ってバイデン氏を次期大統領だと伝えています。

こちらが議会からの公式声明です。

https://republicans-oversight.house.gov/release/hice-gsa-administrator-must-adhere-to-constitution-past-precedent-in-determining-president-elect/

 

今日の時点で、明白な次期大統領はいない。

https://republicans-oversight.house.gov/release/hice-gsa-administrator-must-adhere-to-constitution-past-precedent-in-determining-president-elect/

※抜粋すると、

・米連邦政府の行政官は、大統領選挙の決定について、過去の判例をもとに、憲法を遵守しなければならない。

・クリントン大統領が設定した議会の意図と過去の判例によると、今日の時点で、明白な次期大統領はいない。

・米連邦政府の行政官は、大統領選挙の決定について、憲法を尊重しなくてはなりません。

・次期大統領を決定するときは、メディアではなく、憲法と過去の判例に従うことを強くお勧めします。

・民主主義は法の支配に依存しており、法に従う必要があります。

抜粋以上

 

どう決着をつけるのだろ。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告