≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


報道「眞子様結婚一時金を寄付」⇒2021年度、宮内庁は計上せず、発表もなし

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

統合失調症化している報道「眞子様結婚一時金を寄付」

眞子様は疎開中

本日もお越しいただきありがとうございます。

マスコミが、統合失調症化してきましたね。自分の妄想を語りつづけると、それが真実だと勘違いしてますよね。

今更ですが、

雅子を徳仁親王の妻にねじ込むことに成功した創価学会が、今度は、創価の王子を眞子様の配偶殿下にねじ込もうとたくらみ、偽物と、電波ジャックを繰り返し、日本最高の女性と、最低の朝鮮男の、婚約内定まで持ってきてしまいました。

 

 

婚約会見に出てきた眞子さまは、偽物で、しかも合成です。

 

眞子様が、25歳の時に、本来なら皇別摂家の皇統男系男子とのご婚約が水面下で決定し、あとは、宮内庁から発表⇒婚約会見⇒男系男子が秋篠宮家に養子⇒ご成婚、という流れだったのに、マスコミと創価と宮内庁内の創価学会派が結託し、創価学会の王子・小室圭との婚約を上書きしてしまいました。

婚約の一報以後、眞子様のお姿が消え、報道や公務には、バーチャル化した偽物か、おそらくは公安関係の宮内庁公認のダブルが、代理を務めてきました。おそらくは、秋篠宮家と懇意の王家タイ王室か、英国に疎開しておられると思われます。

何度も書かせていただいてますが、今年眞子様は、今月9月23日で、30歳におなりになります。秋篠宮家としては、期限を決めてると思われ。それを過ぎても、小室とのイカサマ婚約が破棄されない場合は、懇意にしているタイか英国に戸籍を作ってもらい、眞子様を逃がして差し上げるつもりだと思われ。今年の30歳のお誕生日が、期限なのかな、、、と思ったりしてるんですね。

このまま小室との婚約が破棄されない場合は、宮内庁から、眞子様薨去の発表もあるかもしれないと思ってます。

昨年2020年、眞子様のホロスコープをみるに、このときに亡命した可能性があるかな、という星回りが7月に作られていました。そして、宮内庁は、2021年度の予算に、眞子様の結婚費用の計上をしませんでした。

宮内庁はガン無視を決め込んでいます。

もしかしたら、もう、眞子様の亡命は完了されたのかもしれません。

しかし、まだ、創価学会はイカサマ伝説を作り続けるつもりらしい。

 

統合失調症が進むマスコミ

この二人が、25歳に見えますか?

【眞子さま】 1億4000万円の結婚一時金は「寄付」で調整へ

https://news.yahoo.co.jp/articles/399c95c833bf9f503a7f470a7084634d1ccf20a

9月1日、眞子さま(29)と小室圭さん(29)との「年内結婚報道」が出て、それを追いかけるように「10月にも婚姻届」と報じるものもあった。しかし、これらは宮内庁が正式に発表したものではない。

9月以降の報道をざっとおさらいしておくと、

9月1日に読売新聞が、〈年内結婚〉〈(結納にあたる)納采の儀は行わない方向〉と報じた後、8日に共同通信が次のように報じた。

〈秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの年内結婚について、10月に婚姻届を出す方向で宮内庁が調整していることが8日、政府関係者への取材で分かった。眞子さまは婚姻届提出に伴って皇籍離脱することになり、東京・元赤坂の赤坂御用地にある住まいの宮邸を離れ、一時的に都内のマンションなどに滞在されるという。結婚後は小室さんが拠点とする米国へ移る意向で、この間に準備を進める。小室さんは米国の法律事務所へ就職する見通しだ。皇族はパスポートがなく、眞子さまが渡米するには新たに作る必要がある〉

社会部デスクによると、 「いずれも政府関係者からの取材という体で、宮内庁が正式に発表したものはありません。誤った情報ということではないのですが、各所への取材を踏まえて言えるのは、“眞子さまの願望”が多分に込められた内容だということになりますね」

 

報道の「◯◯様、~へ」という記事には要注意。

今だ、結婚に関する宮内庁の発表はなし。

そもそも、2021年度の予算に、宮内庁は、眞子様の結婚一時金は計上してないんだってば。

覚えてます?

小室が留学したことになっている学校に、眞子内親王の婚約者も在学、、、とか掲載したら、宮内庁から「まだ、婚約者ではない=婚約の内定」とクレームが入り取り下げたこと。

公式には、小室は婚約者であるということすら、認めてないんですよ。

 

共同通信は、日本で生まれ育った人間で「ない」記者が記事を書いているのがバレバレ

①共同通信「眞子さまは婚姻届提出に伴って皇籍離脱することになり・・」

だから、元々、皇族用の戸籍と、民間人用の戸籍と2つあるの。

皇族は、民間に戸籍がないから、皇籍から離脱しない状態では、民間人とは入籍できないの。

民間の戸籍に入る前に、皇室会議で「婚姻により皇籍離脱」を決議決定し、宮内庁が皇籍から離脱しないと無理なのよ。

 

②共同通信社「秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの年内結婚について、10月に婚姻届を出す方向で宮内庁が調整していることが8日、政府関係者への取材で分かった。」

この政府関係者って誰よ?公明党議員のこと?宮内庁にはなぜ取材しないの?

皇族の冠婚葬祭は、まず、宮内庁長官の会見発表のあと、一斉に報道されるのが普通なの。

ゴシップ系の雑誌が、飛ばし記事ばかり飛ばしてるけど、何それ。

美智子や雅子が「お妃決定」のときも、眞子様の婚約の時も、逆になってるのがね。報道があって、次に宮内庁がそれについていってた。これ、陰謀なのよ。報道が真実を伝えてるなら問題は薄いけど、問題は、報道が別人を婚約決定と報道したため、皇族の配偶者が別人になったこと。

 

④共同通信「皇族はパスポートがなく、眞子さまが渡米するには新たに作る必要がある」

違う。皇族はパスポートを持ってるよ。

留学したり、公務などで海外に出るとき、特別に作らせたパスポート使うよ。知らないの?

 

⑤デスク「いずれも政府関係者からの取材という体で、宮内庁が正式に発表したものはありません。誤った情報ということではないのですが、各所への取材を踏まえて言えるのは、“眞子さまの願望”が多分に込められた内容だということになりますね」

眞子様の願望ではなく、創価の願望ね。

 

SPも偽物でした。

SPがつくのは、外賓と皇族、政府閣僚だけだったはず。皇族の婚約者でもない小室母子に、国がSPを付けるわけがない。

今後も、眞子様に成り済ました女と、複数いる小室役の学会員を使い、バーチャル「眞子様劇場」のイカサマ報道を続けるつもりなんでしょうかね。どう決着をつけるのか、見ものですねー。

 

 

美しい眞子様の人生を壊した「報道の罪」

眞子様と小室のツーショット写真一枚公開されないのは??

続・眞子様(67)電車でデートの写真を他社に提供できないわけ

唯一のツーショット写真「電車でデート」のスクープ写真の眞子様は、売れないタレント佐藤睦?

スクープ撮影翌日の公務なのに、前髪が違う。伸びているナゾ。

眞子様と小室圭の婚約⑪|「電車でデート」は別人で加工だらけ(前)

眞子様と小室圭の婚約⑫|電車でデートは別人(中)

眞子様と小室圭の婚約⑬|電車でデートは別人(後)

 

 

美しい眞子様の美しい人生を壊し、日本国民から奪った罪は重い

本物の眞子様

 

偽物のダルダルの偽マコ

美しい眞子様の代わりに、おいていったのは、この醜い偽物。カッパ顔、ダルダルの体形。

 

比較すれば、他人だとわかります。

 

創価学会!おぼえてろよ!

それにな。旧宮家の竹田某。事情はしってるくせに、報道と創価に迎合することばかりいいやがって、腹が立つ!

 

 

旧宮家復帰の話がでているけど、竹田家は除外するべき!

竹田家の皇籍復帰は、死ぬ気で反対するからな!

覚えてろよ!