≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


「三浦瑠璃」は今日も炎上(中)1998年時点で日本にいなかった可能性

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

1998年時点で日本にいなかった可能性

池田大作に妙に似てる三浦瑠璃さん。カルトの教祖的な存在になる人って、共通するものがあるんでしょうか。あるいは・・・

 

両建て制はいつもの事

中日スポーツ「紀藤弁護士、「サンジャポ」ひろゆきさんの旧統一教会に対する指摘に「すごくまっとうです」と反応」

ちがうって。

右(三浦瑠璃)と左(ひろゆき)に分けただけ。

李氏朝鮮両班系イケメンのひろゆき

中国の妖怪系美女の三浦瑠璃

しばらくたつと同じことを言い出すよ。背景が同じだもん。

 

「大喪の礼」を「タイモの礼」といい、さらには大葬の礼を国葬と勘違いしてる自称国際政治学者

 

弁護士 太田啓子 「これからの男の子たちへ」(大月書店)@katepanda2

読み間違いに気をとられちゃうけど内容もすごいよ

「私が憂慮するのは、天皇陛下の国葬は当然だと、大喪の礼だと。権威は認めるけど、民主主義で選んだ総理大臣に対して毀誉褒貶あろうだけども、それは政治はダメっていうのは、民主的にはおかしいと思ってはいるんです」

天皇は大喪の礼にしたということが、なんで安倍総理の国葬を許容する理由につながるような言い方なのか?

「これはお葬式だから。お葬式としてみんなで悼みましょう」ていうけど他の総理亡くなったお葬式みんな国葬なんかじゃないですしねほんと滅茶苦茶ですね

以上

 

米山 隆一@RyuichiYoneyama

いやこれ、そうなんです。三浦氏「審議し始めちゃうと野党は安倍さんの評価に対してマイナスなこと言わなきゃいけなくなるじゃないですか」と言っていますが、もうそれ国会の自由な言論の否定、安倍元総理にマイナスなこと言っちゃいけないっていう民主主義の否定なんですよ。余りに奇妙な論理なんです

以上

 

米山 隆一@RyuichiYoneyama

三浦瑠麗氏、国葬について「政治マターだと思うんです。だから当然、内閣総理大臣が閣議で決めるんです」だそうです。いや、行政マターなら総理大臣が決めていいんですが、政治マターなら国会で話すべきなんですが…。この方、本当に政治学者ですかね?

以上

 

犬飼淳@jun21101016

自称・国際政治学者の件、「大喪の礼」の読み間違いが霞むほど、発言全体の方が問題ではないか。

お得意の「何か言っているようで何も言っていない」話法は目を瞑るとしても、後半は認識誤りのオンパレード。

以上

 

町山智浩@TomoMachi

三浦瑠麗氏「天皇陛下の国葬は当然だ。たいものれいだ。それなのに安倍元総理の国葬はいけないというのはおかしい」
「大喪の礼」は「たいそうのれい」と読み、「国葬」ではありません。

以上

 

町山智浩@TomoMachi

大喪の礼は日本の法律には「国葬」と規定されていません。「国事行為」とは天皇陛下がかかわると憲法で決められた政治的儀礼ですが、「国葬」とは書かれていません。国葬を規定する法律は現在の日本には存在しません。

以上

 

町山智浩@TomoMachi

「大喪の礼」を「たいそうのれい」としか読まないのは、これが普通名詞ではなく皇室典範に記された儀礼の用語だからです。読み方が固定されているのですよ。

以上

 

町山智浩@TomoMachi

1989年の大喪の礼はたしか金曜日で、学校が休みになったと記憶しますので、先生から「たいそうのれいでお休みです」と説明があったはずです。知らないのではなく「忘れた」のだと思います。

以上

 

町山智浩@TomoMachi

「大喪の礼」は「たいそうのれい」でしかないことは1989年に物心ついていた人なら大喪の礼を経験しているので誰でも知っていますよ。当時、誰も「たいものれい」とは言ってません。「たいも」じゃ漢字変換できないでしょ? いまの内閣は「たいものれいとも読む」とは閣議決定しないでしょうね。

以上

 

町山智浩@TomoMachi

そもそも天皇陛下と安倍さんを同等に扱うとはどういうことなのか。

以上

 

本当に日本で生まれ育ったのか?

1980年生まれの三浦さんは、1989年時点において、日本に住んでいなかった可能性があると思うんですよね。

皆さんが指摘してるのは、中国人ではないか、日本語がオカシイ、日本人の常識とズレがある・・・・など。

それに加えて、本当に東大卒なのかという声も多い。

実は、中国からの農業研修生とか、中国からの国費留学生とか、ただの聴講生だったら笑う。

続きます。