皇室の国際序列の転落③英国女王葬儀に天皇夫妻が出席

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

英国女王葬儀に天皇夫妻が出席

女王最後の公務

女王の棺がスコットランドを発つ。いよいよロンドンでの本葬ですね。

 

「そして彼女の最後の旅で、彼女の義務は終わり、彼女は最後の旅を家に帰ります.いかに感動的で、美しく、感情的であるか」 女王の最後の公務。

 

キッシーが炎上、しかし、おかしいのは天皇夫妻

首相、英女王国葬見送りへ 天皇、皇后両陛下が参列

2022/09/13

岸田文雄首相は、19日に行われるエリザベス英女王の国葬への参列を見送る方針を固めた。英国からの招待状は国家元首ら2人分で、天皇、皇后両陛下が参列される方向となったため。複数の政府関係者が13日、明らかにした。

エリザベス女王の国葬には、バイデン米大統領やドイツのシュタインマイヤー大統領らが参列する予定だ。政府内では「英国で弔問外交を展開する必要がある」(官邸筋)として、首相も訪英を検討すべきだとの意見も出ていた。

以上

 

というわけで、

英国王(キング)>天皇(エンペラー)

を世界に向かって宣言することに。

本来なら、日本国天皇は英国王室より序列の高い世界第一位。

英米(MI6,CIA)は日本の経済政治を破壊、次は権威を破壊しにきたヨ!

「英語が話せる雅子」が行くんだろうな。あるいは通訳付きかな。

 

SNS「元首2名分の招待が来た」「もともと岸田はお呼びでない」「首相のくせに」

SNSで炎上

「元首2名分の招待が来た」

「もともと岸田はお呼びでない」

「首相のくせに」

これ、炎上してるけどキッシーがオカシイのではなくて「自分らが行く」と手を挙げた天皇夫妻がオカシイの。

「(天皇エンペラー)>(女王クイーン)」

の序列と過去のお付き合いの距離

「平成即位式に英国皇太子が参列」

「令和即位式に英国皇太子が参列」

「昭和天皇葬儀にフィリップ王配参列」

からみて、元首宛に招待状がきても辞退し、代わりに首相か親王夫妻が行くのが常識とちがうの。

宮内庁しっかりしてよ。

これで天皇夫妻の席次が向うの王族より下だったら、世界第一位の天皇家の権威も日本国の権威もズタボロ。

これだから、カルト婚は・・・・

 

炎上してますが、キッシーは悪くない

英国からの招待状は国家元首ら2人分の意味

面積君@menseki_kun

いやいや記事のタイトルがおかしい。

「英国からの招待状は国家元首ら2人分」とあるように

「呼ばれていなかった」が正しい。

「見送りへ」って岸田文雄の判断でそうした

かのように印象付けるべきではないのだ。

以上

 

 

・普通は親類でもない「3国王(King)、女王(Queen)」の葬儀には、「1天皇エンペラー」の「親王」か「5首相」が行く。

・「1皇帝」が格下の「3女王」の葬儀に参列すると序列が狂う。

・さらには、昭和天皇の大喪の礼では、英国は「3国王」でもない、「5首相」でもない、「王配≠<キング・王」と「外務大臣」が参列。

今回の英国女王の葬儀は、仮に国家元首宛の招待が来ても辞退し、昭和天皇の葬儀の英国側の参列者の「王配」か「外務大臣」に相当する人を送るべき

向うも、そのつもりで送ってるのに、馬鹿正直に天皇夫妻がくるってことで迷惑してるんと違う?

 

そもそも、ナルちゃんは、ガーター騎士団員ではない

べっこう@beckou97

サリエリキキさんがバズってるwwwww

お疲れさまですwwwww

この序列は20世紀には標準的な外交儀礼の基礎知識だと記憶しています

これだけ反論があるって事は21世紀になって新しい外交儀礼ができたんでしょうかね

寡聞にして知りませんでしたw

以上

 

サリエリキキ@tX288CoEYej0KRf

当たり前の外交儀礼を呟いただけなのに、バズってビックリです(笑)

21世紀でも基本的に変わりません。

ガーター騎士団のメンバーに対してはアメリカ大統領が敬礼します。

その中で唯一、Emperorを持っているのが陛下です。

以上

 

しかしナルちゃんは、ガーター騎士団にはまだ入ってないのよ。

※wiki ガーター勲章

外国人の騎士一覧

デンマーク女王、スウェーデン国王、スペイン前国王、スペイン現国王、オランダ前女王、オランダ現国王、日本国天皇、ノルウェイ国王。

以上

 

当たり前なんですが、異教徒の王たちは入ってませんね。

明治天皇が貰って以来、ずっとガーター騎士団のメンバーなんですが、そもそもうちらの国はキリスト教の国でもなく、エンペラーなんだから、「ガーター騎士団に入れたるわ」と申し出があっても断るのが筋と違うんかな。まあ、田布施の関係かもしれませんが。

カミラさんは今年1月に受勲してますね。これは、代替わりのあと、カミラさんが王妃として認められるための故女王の心遣いだと思う。

ナルちゃんは、葬儀に参列して、ガーター騎士団に入れてもらえるのかもしれないけど、その代わり、巨大なものが失われるのではあるまいか、と危惧するのは普通と違うかな。

国際的な序列や、過去のお付き合いの距離を考えると、秋篠宮ご夫妻かキッシーが行くべきだと思うけどな。あるいは高円宮久子さんとか。

今回の葬儀には、米国や仏などの現役大統領も参列するわけでしょ。偽物のくせに、旅行に行きたい、有名人に会いたいというような気軽な気持ちで外交の邪魔をしてくれるなよ。

女王葬儀のおりの、徳仁夫妻の席次に注目したい。

これで英米の腹の内がわかる。

 

カルト婚・貴賤婚のもたらす痛み

正田美智子も、あそこの王家とは個人的に仲がいいからと、天皇を連れて気軽に他国王家の葬儀に参列してましたね。貴賤婚の弊害は、平民妻の個人的な理由で、権威崩壊につながることを気軽にやること。

ウイリアム王子の御代になったら、この痛みを英国も嫌というほど味わうことになるわ。

 

ニセモノが天皇に即位?