※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

でれでれ草|(前)さらに、令和皇室は北朝鮮化がすすむ

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

皇室掲示板で、6月のキンペーちゃん来日のための露払いなのか、あるいは、選挙が近いからか知りませんが、自民、安部ちゃん下げのコラが大量投下されますね。

センスが、日本人のそれではなく、不潔でキモイんですが、安部反対派に対する嫌悪感を植え付け、安部自民支持を固めるために、計算してやっているなら、ポイントが高い。

 

Sponsored Link


 

北朝鮮化する皇室報道

そして、オリジナルのナルの様態が相当わるいんでしょうか。マスコミの「雅子さま素晴らしい」「愛子様を天皇に」「秋篠宮家バッシング」の、猛攻撃がうざい。

NEWSポストセブン

愛子さまの目覚ましい成長、女性天皇容認の結論は令和3年か

女性自身

愛子さまを天皇に!高まる待望論のなか雅子さま綴ったお言葉

SmartFLASH 

美智子さまが見守る、愛子さまが「皇太子」になる日

毎日新聞

皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

 現代ビジネス

浩宮が即位したら「皇太子」がいなくなる~秋篠宮も愛子さま … –

NYタイムズ

「雅子皇后はスター」

真っ赤っかーのNYタイムズが、雅子を皇后として表記し、持ち上げたそうです。

「徳仁親王のお妃に、小和田雅子が内定」のスクープを上げたのが、アメリカのマスコミでした。そして、速攻で、婚約記者会見を行い、事実化してしまいました。

アメリカのマスコミの、罪は重いですね。

 

徳仁皇太子の婚約会見・2人ともダブルだった

この婚約記者会見にでてきたのは、徳仁2号。ボーダーラインだったオリジナルの徳仁ではなく、人並みに知能があり、会見担当のナルちゃんのダブルですね。

そして、この婚約会見に出てきた雅子も、雅子2号。二人とも、ダブルでしたね。

徳仁2号

「徳仁2号 でれでれ草」の画像検索結果

丸顔の徳仁1号

「徳仁2号 でれでれ草」の画像検索結果

尿漏れを起こしていた、徳仁1号は耳が下部にありましたが、婚約会見にでてきた2号は、やや高め。耳も1号と比べて小さめ、頭の形も違いますね。

同じ時期に複数の徳仁がいる

※皇室掲示板より、出典は不明

左)徳仁2号、剛毛くせ毛、色黒、丸いおでこ、縦に長い頭蓋骨、

右)徳仁1号、ストレートヘア、色白、耳が低い位置にある、奥行きのある頭蓋骨、

並べてみます。

上段は徳仁1号。下段は徳仁2号。

「徳仁 偽物 子供のころ」の画像検索結果

徳仁2号は、腸のポリープの手術を受けた人ですね。いつのまにか、見なくなりました。

徳仁親王の結婚も、眞子様の婚約も、マスコミの一報から始まり、マスコミがとばし記事を連打し、最後は宮内庁内の工作員と共謀して、内定に持ち込む手法は、同じです。

 

眞子様の婚約会見・2人ともダブルだった

このときも、小室は、ご婚約の一報後に現れた小室とは違う人ですし、眞子様も偽物です。徳仁親王と小和田雅子の会見と同じく、偽物がならんでの会見でした。

偽物とすり替わった眞子様

婚約の一報以後、本物は消え(疎開したと思われ)、朝鮮創価工作員であろう河童女が眞子様に成りすまして、公務をやっています。

 

複数いる小室

会見した小室圭と、創価の王子の小室圭とは、鼻も歯並びも違う、別人でしたね。修正して似せてはいましたが、それでも、別人だとわかります。オリジナルは、会見ができないほど、日本語が怪しいか、バカなのでしょう。

「小室圭 会見小室 でれでれ草」の画像検索結果

 

早い話が、眞子様も徳仁皇太子も、ダブルが並んでの婚約会見、場所は宮内庁なのか?録画だったのか?

眞子様の場合は、延期という形になりましたが、徳仁場合は、勝手にスクープし、勝手に会見を行ったため、徳仁皇太子妃に内定していた、旧宮家の久邇晃子さんとのご縁談が壊れました。

部屋が似ているのですが、本当に会見をしたのは、宮内庁でしょうか。

偽眞子と小室の会見は、ネクタイの結び目が当日のものと違う、口の周りに食べかすがついている、などから、事前に、長い間時間をかけて撮影された録画だったと思われます。

眞子様のご婚約テロは、海外のイルミちゃんが協力していなさげなので、おそらくは、創価朝鮮の暴走でした。この連中は、マネしかできません。過去の他人の成功例をまねたのだとと思います。

逆説的にみると、ナルちゃんと雅子の会見も、ダブルの徳仁2号と雅子2号出演による、事前にとられた録画だったかもしれませんね。

 

2人の小和田雅子と仮説

オリジナルのナルちゃんに気に入られていたのは、おそらくは、オリジナルの雅子1号。色黒で、両目が二重で丸顔の、パキスタン顔の小和田雅子だったと思います。外務省内で不倫をし、福田元首相の甥との婚約も決まっていた人でしたね。

「雅子1号」の画像検索結果

しかし、ご成婚したのは、雅子2号。片目だけ二重で、歯並びの悪い、しゃくれ顔の蛇顔の人です。幼少時から、「皇太子妃になれると予言されていた小和田雅子のダブルとして」用意されていた人でした。

「雅子2号」の画像検索結果

仮説にすぎませんが、

・美智子が、旧宮家の令嬢の皇太子妃内定をぶち壊すために、小和田雅子を皇太子の妻にしようとした。

・しかし、雅子1号は納得しなかった。

・しかし強引に、美智子は、アメリカのマスコミに「皇太子妃は、小和田雅子に決定」と、スクープさせ、徳仁2号と偽物の雅子2号で、会見を強行。事実化した。

・そのまま、雅子2号が、ご成婚した。

・皇太子妃を、最高の女性・旧宮家の令嬢から、最低の女性・朝鮮系工作員に取り換えるなど、クーデターまがいの陰謀だった。

仮説はどうであれ、皇太子と雅子の結婚に関して、アメリカのマスコミが協力したところを見ると、美智子に、ロックフェラーを筆頭とするアメリカのイルミナティこと、グローバル派の、イルミちゃんが協力したのでしょう。

続きます。

 

Sponsored Link
Sponsored Link