≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


大統領選(55)最高裁「反逆条項は軍事法廷へ」トランプ「銃殺隊が連邦の死刑執行可能に」

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

最高裁「申し立ての中に反逆条項があるから、軍事法廷に行って。うちとは管轄が違う」

本日もお越しいただきありがとうございます。

ネタが尽きないなあ。皇室のまとめをする暇がない。

テキサス州を筆頭とする20を超える州の訴訟の審議を拒否した最高裁ですが、バイデン陣営にとって、かえって酷いことになりそうです。

Sponsored Link




最高裁「申し立ての中に、反逆条項があるから、うちは管轄外」「軍事法廷かFASAで裁くべき」

※https://www.moeruasia.net/archives/49673502.html

187: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/12(土) 18:37:16.89 ID:0r2KROtJ0

>127

反逆条項があるから、連邦最高裁ではキャパシティオーバー。

軍事法廷もしくはFISA裁判で裁くべき。

こういう判断を出した模様。

 

re5iGaM @re5iGam

SCOTUS ruled under Article III section 2; Controversies between two or more States.

You know what else is under Article III but in section 3?

Treason clause 1 and 2.

These cases are beyond SCOTUS jurisdiction

 

SCOTUSは第3条第2項に基づいて判決を下しました。 2つ以上の州間の論争。

あなたは他に第3条の下にあるがセクション3にあるものを知っていますか?

反逆条項1および2。

これらの事件はSCOTUSの管轄外です

2020年12月12日・Twitter for iPhone

 

※補足

SCOTUS=Supreme Court of the United States

アメリカ合衆国最高裁判所

 

 

※https://www.moeruasia.net/archives/49673502.htmlより

 

FISA裁判はスパイやテロリスト、国家反逆罪を問える人物を裁くための裁判。

※https://www.moeruasia.net/archives/49673502.htmlより

465: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/12(土) 18:46:05.14 ID:0r2KROtJ0

>280

FISA裁判はスパイやテロリスト、

国家反逆罪を問える人物を裁くための裁判。

証人も陪審団もなく、情報のみで事を判断する秘密法廷だから、

ネットですら仔細は検索出来ない。

判断材料に使う情報は、

FISA裁判所が許可すれば諜報活動も認められる。

 

87: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/12(土) 18:33:11.34 ID:zc6pGnfH0

もう普通の裁判では結果を覆せない。

やはり裁判で投票結果を変えるのは無理、日本でもできていないし。

しかしドミニオンの解析ができたって記事出てたじゃん。

あとはCIA長官に自白させられれば、軍事裁判で選挙結果を覆せる。

拷問、司法取引、あるいは国防総省からCIAへの圧力。

何が何でも証言させるつもりだろ。

 

348: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/12(土) 18:09:48.53 ID:aWRn45qr0

>>192

例の報告待ちでしょ

※https://www.moeruasia.net/archives/49673502.htmlより

 

「例の報告」は18日

※https://www.moeruasia.net/archives/49673456.html

342: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/11(金) 13:03:10.17 ID:3AQQY06y0

だから何度も言ってるけど

米情報長官のラトクリフが大統領選にChinaの介入があったと断言してる

18日に公式声明があるけど、それを持ってアメリカの国家としての公式になるんだよ

もうChina終了は確定してる

 

12月9日米最高情報機関長官:外国勢力の介入、紛れもない事実

※https://www.visiontimesjp.com/?p=12065

 

グアンタナモ

で、今、CIA長官が、グアンタナモで尋問を受けているそうな。

で、オバマさんの行方が今一つつかめないそうな

 

トランプ「今年のクリスマスイブから、銃殺隊が連邦の死刑執行ができるようにしたで」

おもしろい事実:トランプが今日の時点で連邦の休日を作ったばかりの12月24日(クリスマスイブ)から、銃殺隊が連邦の死刑執行に利用できるようになりました。

以上

 

もしかして、電気椅子は時間がかかるし、電気代もかかるからかな。たくさんいたら、さばけないもんね。アウトソーシングするわけにもいかないし。

基本的に、軍事裁判ってのは、死刑を禁止している州の法律を超えて判決が降りて、執行されますよね。

で、反逆罪で起訴できる資格を持つ、パウエルさんの出番、なのかな。

 

8. もえるななしさん

2020年12月12日 20:15:01

ID:U1MjU5NzY

ああ、だから保守系判事含めて全員棄却の判断(2人も弁論はさせるけど棄却になるという判断)だったのね

パウエルだかリンウッドが「とっとと戒厳令しいて軍事法廷開くしかないよ」と言っていたがその通りになったな

 

グタンタナモは拡張済み

 

船もあるみたいね。

 

よくできてるコラ「ようこそ、ヒラリー」

先進国で民主的なアメリカでは、拷問は法律で禁止しているから、外国に収容所を作り、拷問OKの尋問するらしい。

だまされているような気もするし、偽善のような気もするけど、覇権国家だから何でもとおるのね。

 

法律も準備万端

2018年大統領令「米国の選挙で外国の干渉が発生した場合に特定の制裁を課す大統領命令」

ロイター

2018年9月12日

[ワシントン 11日 ロイター] – トランプ米大統領は、情報機関の捜査により米選挙への干渉が明らかになった場合に外国の企業や個人に制裁を科す大統領令に、早ければ12日にも署名する方針だ。関係筋2人が明らかにした。

トランプ大統領は2016年米大統領選へのロシアの介入疑惑を巡るモラー特別検察官の捜査に批判的だが、米情報機関や軍、法執行機関は11月6日の中間選挙に対する外国勢力の干渉を阻止する態勢を整えている。

外国の干渉に協力した場合は国家反逆罪

違反すれば、個人や企業、組織の資産没収、かかわった人間は国家反逆罪として極刑、仮釈放なしの終身刑などが科せられる法令。

 

わっしょい、わっしょい、わっしょい、わっしょい、

トランプさんは、穏便にすまそうとしてるのになあ。

 

トランプ「闘いはこれからや」