※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


バーチャル天皇|311追悼式典

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

311追悼式典

ライブで収録された追悼式典

※https://www.youtube.com/watch?v=lOpBSo3JNhU

16;06 から、ナルちゃんのスピーチが始まります。

 

徳仁2号の会見「人格否定がどうの・・・」

「天皇陛下のお言葉」は、過去のナルちゃんの声の合成を流して口パクをするのか、あるいは、地声でナルちゃんの物まねをするのか、気になってました。地声で話してるのかな。ところどころ、声が裏がえってたのが気になる。

管理人は昔、プロのアナウンサーによる、「話し方」の簡単な講座を受けたことがありますが、語尾の最後にNをつけて話すといいよ、と指導されました。過去のナルちゃんの会見なんかをみると、似たような指導を受けてるのかなと思う節がありましたが、今年のナルちゃんの「お言葉」には、それが無いような気がしましたね。一生懸命、マネして話しているけど、途中で息切れしてしまう、声が途中でかすれ気味で、使ってない声帯を使ってるのかなという感想を持ちました。はい。

 

こちらは報道用のお写真

ナルちゃんも、雅子も、背もたれに寄りかかり座ってますね。皇族らしくない。

今年の会見で、髪を触ったりしてたナルちゃん。今のナルちゃんは、皇族の躾を受けて育った親王とは別人であることが丸わかりでした。いちおうは、親王として育った徳仁2号などのダブルも含めて、「徳仁親王」全滅したのでしょう。

遠景にして暈しているので、修整はしてないと思うんですね。ナルちゃん役、雅子役の土台の人の顔かたち、頭蓋骨のカタチ、骨格が、よくわかります。

この写真のナルちゃんは指太い、ぽっちゃり型で、まだ若そう。

 

本物のナルちゃん①

サイコロ型の頭蓋骨の人でした。軽い奇形が会って、右肩と右手が長いんですね。

 

左が加齢して右になるだろうか

 

本物のナルちゃん②

左が加齢して右になるだろうか

オリジナルの浩宮は、右手右肩が長い

 

今のナルちゃんは、必死で、右手右肩が長い設定を頑張ってるのかなと思う節もあるのですが、顔も違うしね。

この人も中国人なのかな。

 

本物の、小和田雅子

外務省に入省し「事務員」として雇用されてた人。

 

同じ人だと言われてもなあ

※続きます

 

Sponsored Link

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?