※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


偽皇族(中国人)による中国ロケ?①

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

偽皇族(中国人)による中国ロケ?

バイデン政権と偽皇族報道

本物の秋篠宮ご一家。

 

宮様の顎に注目。顎の底がまっすぐで、2つに割れぎみ。ナマズの宮様です。

 

ディープフェイク・バイデン政権と偽皇族公務の相似性

頭欠けてる。報道のマイクとバイデンの位置がおかしい。これが正式な報道ですからね。

バーチャル化するバイデンに関する投稿を、しつこく転載させていただいてますが、今、米国で起こってること、「国家元首であるバイデン大統領が偽物で、かつ、バーチャル化しているということ」は、戦後の日本の皇室では今も継続して続いていることですね。日本で成功したので、アメリカ乗っ取りと支配に使用したのだと思われ。

一連のバイデンに関する加工だらけの映像ですが、ハリウッドが作ってるなら、もっと丁寧なものになると思うんですね。バイデン政権のディープフェイクな報道やニュースと、偽皇族の映像画像は、よく似ていて、粗雑で、妙に貧乏くさいんです。

そして、偽皇族を使った陰謀も、バイデン政権のデイープフェイクも、黒幕は中国であり、脚本を書き、計画を立て、加工や編集などは中国でやってるのではあるまいか。

 

今の技術は凄い。

 

 

 

 

ご婚約会見も、これでしょうね。ドアの向こうの間取りが違ってたり、

 

眞子様が小さすぎたり、小室と偽眞子が室内に入るために、廊下を歩いてる時間が長かったり、

 

読者様からのご指摘で、小室の口の周りに、食べかすがついていることから、ライブではなく、長時間にわたる撮影だったと思われ。

 

ゴシップ用の偽皇族

場所やセンスが日本のものじゃないんですね。顔も修正だらけだし。

 

不気味な写真ですね。読者様にお指摘をいただきましたが、佳子様が白い輪郭で縁取られているし、首も長すぎ。お友達らしき集団が、小柄な人が多い。そして、顔を見せません。

 

顔の部分だけ、切り抜かれてますね。

最近は、佳子様のゴシップも、中国人による、中国ロケなのかもしれないと思ってます。

詳細は、佳子様の偽物のカテゴリーの記事をご覧ください。

※続きます