※人気ブログランキングに参加しています

秋篠宮家のダブル⑯@秋篠宮様、眞子様、整形とクローンのメッカ・ハンガリーへ私的旅行

Sponsored Link

拙ブログへ、お越しいただきありがとうございます。

f:id:e-vis:20170802051631j:plain

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000538-san-soci

【Yohoo】秋篠宮さま、眞子さまハンガリーご訪問へ
8/1(火)

宮内庁は1日、秋篠宮さまが18~23日、長女の眞子さまが19~23日の日程でいずれもハンガリーを私的に訪問されると発表した。

秋篠宮さまが研究を続ける家畜事情の視察や眞子さまが専門とする博物館の収蔵資料・展示の調査などが目的で、首都ブダペスト中央市場や農業博物館、近郊にある家畜の研究施設などを見て回られる。

以上

 

Sponsored Link

 

 

ハンガリーへ、私的訪問ですか、、、。

f:id:e-vis:20170802035713j:plain

小鼻の形がねー、ちがってみえるのよね。

f:id:e-vis:20170802040524p:plain

整形については詳しくないのだけど、右の人は鼻に詰め物をしているので、鼻先がたれるのかな、とか。

読者様よりご指摘のあったこの画像の宮様の鼻の穴の大きさが不自然ですね。

f:id:e-vis:20170719145614j:plain

口も黒髪の人、白髪の宮様に比べて大きいし。

f:id:e-vis:20170802035713j:plain

・ナルちゃんの雅子の人格否定発言に対して反論された宮様、皇族の公務の在り方について述べられた白髪の宮様。

天皇生前退位を肯定的に述べた宮様、私的に特にようもないのにハンガリーに行かれる黒髪の宮様。

別人ですね。

やはり、秋篠宮一家は丸ごとすり替わっている可能性が高くなりましたね。というか、ほぼ決定じゃないでしょうか。

似てないにもほどがあるとの評判をとった宮様と佳子様

f:id:e-vis:20170802050057g:plain

似てこなくなったんですね。

眞子様のなりすましタレント佐藤睦。

f:id:e-vis:20170802053022g:plain f:id:e-vis:20170802053026g:plain

大學入学あたりの時期では佐藤睦は眞子様に似ていたのですが、加齢すると似なくなってしまいました。

秋篠宮様のダブルも、すり替わり当時は似ていたけど、だんだんになくなってきましたね。

いつだったか、伏見氏のブログ内でのダヤンさんのクローン人間についての記事があり、ハンガリーと整形、クローンについて触れておられたことがありました。

徳仁のダブルを書いていた時期で、管理人が伏見氏のコメ欄にてクローン製造についての質問をし、それに答えていただいたのだと思います。ダヤン氏の奥様が「北野武は東欧にいくたびに顔が変わる。整形に行っているにちがいない」と指摘されており、実際、クローン人間の製造ではハンガリーが進んでいるとか、、、。

f:id:e-vis:20170802040642j:plain

ハンガリーへ私的旅行へ行く理由

・「秋篠宮様」と「眞子様」が、似てこなくなったので顔のお直しに行く

・整形済の新たなるダブルと合流、もしくはすり替わり

・クローンが仕上がったのですり替えるため

秋篠宮ご夫妻の中南米バチカン訪問は皇太子待遇でしたね。

眞子様の南米公務、ブータン公務、こちらも一皇族あつかいではなく、皇女としての扱いにみえました。眞子様の公務は国内で大々的に報道されました。

華々しい公務に華々しい報道。今までの秋篠宮家の扱いを考えると不可思議なことでした。いずれも秋篠宮様が次代の天皇というアピールができたと思います。

公務のあと、「海外の反応」でも「訪問先で大絶賛」されたと取り上げられていましたね。まとめサイト、海外の反応、そして余命やBB覚醒=井沢=トドコなどの笛吹ブロガー、これ、全部連携してます。辻元の3600億横領疑惑をはじめ、今回の小室騒動など肝心なことは一切触れていません。愛子皇太子へ誘導し、そしていずれ安倍たたきを始めるでしょう。

佳子様も英国留学後、完全に別人になるでしょうね。といっても今の佳子様が本物かは怪しいのですが。ご幼少時からの佳子様をあつめていますが、やはり、ICU入学あたりから連続性がないのです。

f:id:e-vis:20170728230721g:plain

ICU入学以降の佳子様はカメラに向かっての媚びが気になっていました。可愛いのですが、皇族らしくない。訓練を受けたタレントっぽいんですね。

カメラに向かってキメ顔をつくり媚びる「佳子様」、、、

f:id:e-vis:20170802052309j:plain

タレント臭いんですよね。皇族に化けている偽物なんでしょ。

本物の秋篠宮一家は、御身の安全のため一時的にすり替わったと思いたいのですが、仮に生きておられても2度と我々日本国民はお姿を拝することはないかもしれません。

愛子様、ナル、美智子、は中韓北朝鮮が噛んでいるでしょうが、秋篠宮家の失踪?すり替えに噛んでいる勢力は、バチカンを顎で使えるくらいの巨大な勢力と思われます。

GHQと組んで正田美智子(ミッチー2号)を皇太子の妻にねじ込んだバチカン勢力の、巻き返しがこれでしょうか。

※画像を差し替え訂正しました。

f:id:e-vis:20170802233315g:plain

背の低い方が偽もので背の高い方が本物なのではなく、2人とも偽物の可能性もありますし、たぶんそうだと思います。ご成婚当時の紀子様はもっと身長が高かったはずです。履物の差を差し引いても、イタリア訪問した紀子様達より背が高いはずです。

f:id:e-vis:20170802052551j:plain

いずれにせよ、黒髪の宮様は偽物でしょ。

顔のパーツが中心によっている小柄な人と、

f:id:e-vis:20170802050645g:plain

妙に高円宮久子のオーラがある干からびた感のある人、

f:id:e-vis:20170802050740j:plain f:id:e-vis:20170802063400g:plain

正田美智子がチームで存在したように、探せば他にも出てくるでしょう。

これ、ハフィントンポストからの転載なんですね。

f:id:e-vis:20170802045408g:plain f:id:e-vis:20170802045158g:plain

宮様の手相を比べるというテーマで取り上げさせてもらいましたが、手の部分は合成でしょうね。手相を暈さずに手相がくっきりみえるのも変だし、記事の内容が天皇生前退位についてのコメントの掲載でした。あそこは、朝日と提携しているので、朝日の記者が下請けで記事を書いていたはずです。

よくみるとモヤモヤがあるし。

f:id:e-vis:20170802045628g:plain

訂正します。これ、黒髪の宮様の手相の可能性は低いです。

皇統・国体維持のためには、北朝復帰一択になりそうです。

カトリックなどの異教に改宗した家や、竹田や近衛のような裏切り者や不適切な皇統は除外した上で、北朝旧宮家皇別摂家の中から相応しい方に皇籍に復帰していただく必要がでてきました。

さらには、皇居前の南朝の英雄・楠公銅像を取り払い、武家の総意をもって暴政を敷いた後醍醐天皇に立ち向かった北朝の英雄・足利尊氏に変えるべき。

f:id:e-vis:20170802054845j:plain f:id:e-vis:20170802053700j:plain

保守砲ドカドカと並行してまとめていこうと思います。

よろしくお願いします。

痛い何かをふんでしまった

https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2013-10/enhanced/webdr01/15/10/anigif_enhanced-buzz-27831-1381845794-0.gif?downsize=715:*&output-format=auto&output-quality=auto

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。