※人気ブログランキングに参加しています

【チーム小和田家】やはり工作員チームだったのではないのか

Sponsored Link

日もお越しいただきありがとうございます。

コメント欄より

紫陽花様のコメントと、でれでれ草様の記事から、
この誕生日写真のモヤモヤが晴れました。
本当に失礼ながら、
「どうして、こんなに華の無い子供達ばかり集まったものかしら‥‥」
と思ってたものですから。
正直、クラスメイト10人集まれば、美的に個性のある顔立ちの子がひとりくらいいるものです。
と言うか、薄気味悪い子が多い感じを受けておりました。
ダミー候補の集まりの合成写真ですか。。。
目からウロコと共に、
最近読んだ、陸軍中野学校の事に思い馳せました。

複数人でまわす影武者家族、いろんなパターンの写真撮影が、授業の一環のひとつにありました。
ネット内で陰謀系を検索すると、少なからず見かける、
北朝鮮は「旧日本陸軍」の投稿記事。
グリーンベレー的に軍人のスペシャリストを集めたわけでは無く、
一般大学卒の生活優秀者を集めた(中卒者もいました。)、
中野学校の指導方針に、その時読んだ内容と、偶然なのかよく当てはまります。
北朝鮮が、旧日本陸軍残置者なんて、ある意味想像力たくましい方達の妄想‥‥と思ってましたが、
(全く信じてませんでした。)

今回の一連の作戦行動(と、思われるもの)と、
その長期に渡る活動と目的は、何かしらブレーンがいないと成り立たないですよね。
資金面の事もありますし、その人の人生を拘束できる権限、
拘束した上で尚且つ忠誠を誓う権威、も必要です。
単なるすり替えダミーなら、北朝鮮から引っ張って来れても、(その人ひとりの人生を葬れば良い事ですから。)
複数家族の、成長も共にするとなると、話は別になると思います。
(個人的には、この誕生日写真は、浦沢直樹氏の漫画の
『20世紀少年』のワンシーンの様です。浦沢直樹氏が描きそうなモブシーンの顔がたくさん並んでいる‥と。)
いったい、、何の実験なんでしょうね。。
実は、あるサイトで、過去の歴史そのものの捏造説もある事を知りました。
これも、その時は、ネットではいろいろとヘンな妄想が出て来るものだ、、くらいにしか思って無かったです。
SF小説大好きっ子でしたが、、
もしかしたら“事実は小説よりも奇なり”なのかも。
そして、偽眞子グループは、
明らかに理念のある統率者のいないコピー劣化版。。
何かしらあったお手本との、、主客転倒があったのかな?
以上は、私の勝手な妄想です。。

 

追記

最後に、
小和田家の不思議な写真ですが、、
よく考えたら、陸軍中野学校を出してこなくても、
アメリカのテレビドラマ、「スパイ大作戦」に似たようなシチュエーションはいっぱい出てた様に思います。
ブラジルにはいないのに、ブラジルにいる様に錯覚させるとか、偽家族・偽職場での写真を撮っておくとか‥‥。
長期計画の割に結構粗いのは、そんなドラマの二番煎じが
発想の元だったりしないかな、、と、
ほぼ雅子さん同世代としては思ったりしてます。

以上

 

スポンサードリンク




ありがとうございました。

以前の読者様のご指摘通り、お誕生日の写真は、複数の写真の合成のようですね。

1、前列の子

2、後列の子

3 優美子としがみついている子

これを切り貼りしているように見えます。

前列男子がナルちゃんに似ている、背後の女子が大きすぎる、子供たちと比較したら優美子の大きさが変、腕先が切れている。優美子にしがみついている子の頭部が透けている、人数の割にはケーキが小さすぎる、、、など、ツッコミどころ満載でした。

 

複数の別の日か別の場所でとられた写真を張り合わせている感じですね。

気になるのは、赤枠のこの二人、似てますね。女の子の方は雅子1号にも似ているですが、後列の男児の双子か兄弟か、、、そんな感じに見えます。

あるいは、別の日にとった同一の子とか、、、。

雅子の隣の緑の子も、水色の子と比べると顔が長くて、別のところから貼り付けた感がありますが、似ていなくもないです。すくなくとも、節子礼子の似ていないバージョンの双子よりは似ています。

最初は、もしかして、顔の似ている子をペアであつめたかな、、とおもって見ていましたが、時代も場所も別の写真をパッチワークにしていることも考えられますね。

例えば、白枠の左下の子が、成長して後列白枠の子になった、とも考えられます。あくまで例えばの話です。

子役は双子が重宝されると聞いたことがあります。子供ですから、感情に左右されやすく、仮にどちらか一人がごねても、もう一人をつかうことができるので、撮影がしやすいとか。インパクトがあるので、2人セットで記憶していしまいます。

 

 

そして、こちら、もう一つ右の雅子2号もっている風船?が妙に浮いているんですね。ハイライトが人物や背景とあってないな、、と、まるで切り抜いて貼り付けたかのよう。

おもうに、2歳の子供にちょうどいい浴衣を着せているので、当然サイズがあわなくて、はだけてしまってパンツが丸見えなのかな、、と。

それを隠すために、風船らしきものと、風船のヒモらしき線を後日貼り付け書き加えたのかな、、と。あくまで推測ですが。

 

コメント欄より

更新、楽しみにしています。
早速双子の件ですが、幼児期は二卵性、もしくはマサコのリア妹+どっかの子にみえます。片方だけ濃いめなんですよね。が、大人になったらあーら不・思・議。そっくりさんになっちゃった。マサコ似の女児がお直ししたのか、マサコ&節子姉妹に礼子が合流したのかなぁと。大人versionの着物礼節、そんなに似てないですよね

でもマサコ婚約時点の写真は、髪型までそっくりさんですいい大人になって、髪型まで一緒に、するかなぁ、と。

女児の双子さんは自我が発達してくると、双子でいることにコンプレックスを持ち、髪型等で自己主張してきます。
成人した双子さん、色違いのカーディガンチームと、お見送りチーム、節子が違う気がします。

追加ですが、普通に考えて【おかしい】
大きくなっても、双子アピのお揃いの服。
こんだけ成長したら、さすがにママンの買ってきた服を同じ日に着まーす、はないでしょう。特に女子だし。同じ服を持っていても、被らないようにするんじゃないかなぁ。
結論 双子設定だから、似てないけど同じ服来といてね→はい、撮影会スタート!
以上です。お目汚し失礼しました。

以上

 

コメント欄より

毎回読み逃げ…だったのですが。
私自身が双子なもので思わずコメントします。

個人的にはそこそこ似ている双子も、普通の姉妹レベルに感じます。特に骨格が一卵性とは言い難いです。だからこその、そこそこというお言葉だと感じましたが。

大人の写真、髪型まで同じなのがホラーですよ。双子の周りには双子が集まりやすいのか、双子の友人や親戚が割といるんですが、大人で髪型同じにしている双子を見たことがありません。
双子あるあるで、別々に美容院に行ったけれど、似たような髪型になってしまったということはゼロではありませんが。こんな判で押したように同じになるのは不自然で、謀略めいたものを感じます。

長々くだらない双子トークで申し訳ありません。

以上

 

 

ありがとうございました。

雅子のご成婚時の色違いの衣装の双子。とにかく、雅子の妹は「双子」という刷り込みをしているんかな、と思いましたね。

某缶コーヒーメーカーの戦略を思い出します。また聞きですが、某缶コーヒーメーカーは、新しいブランドの缶コーヒーを売り出すとき、派手な宣伝でイメージを刷り込ませ、販売当時はすごくいい豆を使うそうです。当然美味しいです。

そして、数か月たつと、コストを削減して豆の質をおとして販売するそうです。当然、販売当時より味が落ちます。しかし、購買者は、最初のいい豆を使ったコーヒーの味を広告のイメージと合わせて学習していて、味が違っていて、脳が最初にのんだ缶コーヒーの「美味しい」という印象を再現するとか。

 

チーム小和田家も(もちろん皿帽子のマント、ミミズクカツラの美智子もそうですが)いったん刷り込んでしまうと、顔の違うひとがでていても、脳が修正して「美智子さまのはず」「双子だったはず」と納得してしまうのを狙っているのかもしれません。

もう一組は、本当に似ていないんですね。二卵性だったということもありえますが、、、、しかし似ていない。よその子ですね。姉妹にしても似てない。

「複数人でまわす影武者家族、いろんなパターンの写真撮影が、授業の一環のひとつにありました。」

「小和田家」は、愛子さんのダブルチームのように、複数の人数で構成されていて、必要に応じて「雅子役」「優美子役」「節子役」「礼子役」が入れ替わることもあり、演じているのかなと思いました。

どんな賢い人が建てたプランでも、予定通り、計画通りに行くとも限らず、愛子様の影武者も、一番オリジナルの愛子さまに似ていたダミー愛子は途中で脱落しています。さらに、眞子様のなりすましをしていた佐藤睦のように、成長途中でオリジナルに似なくなったダブルもいるでしょう。

愛子さんの中等科にでてきた他のダブルたちも、初等科時代にすでにその存在がみられており、数多くの影子たちのなかで、最終的にどの子が「愛子様」役を担うのかは予想は今もつかないでしょう。そのため、幼少時から、候補の影子たちを公務や公開映像に出演させて、後年のために伏線を貼っていたのだと思います。

※愛子様の影武者

 

ナルちゃんも、昭和の頃から用意されていた「徳仁親王」は複数いましたが2017年新年の宮中行事を最後に全滅し、今は、中国人工作員とおもわれる中途採用のダブルが皇太子をしています。記者会見でのレジメを読む発音がおかしいうえに、最近は音声を聞かせない努力をしているところをみると、日本語が話せない人と思われます。こうなる予想はつかなかったと思います。

※掲示板よりお借りしています。

上:徳仁1号、下段:徳仁2号、

雅子も、どの雅子役の子が最終的に「皇太子妃雅子」になるのかは成長過程の段階では不明であり、小和田家のほかのメンバーも、複数のチームの中でだれが節子役、優美子役になるかはわからないので、さまざまな組み合わせで写真を残したりしているのではないでしょうか。

 

しかしながら、一企業の社長令嬢で外交官夫人にすぎない優美子が、すくなくとも3人いるというのが驚きましたね。たまたま長女が皇太子妃になったから用意されたのではなく、小和田家は、「日本一優秀であるゆえに皇太子妃となった女性の家族」という設定にあわせて、人工的に作られた家族だった可能性もあると思います。

前のはてなブログのうちのコメント欄だったか、あるいは掲示板だったか思い出せませんが、モデルさんと付き合いのあった韓国人家族が、まるごとフェイクで工作員のチームだったという話をよんだ記憶があります。

あらためて例のお誕生日写真をみると、読者様のご指摘通り工作員になる子供たちのあつまり、ミーティングのようにみえます。

「正田家から皇太子妃」プロジェクトは少なくとも戦中からスタートしていた形跡があります。

※美智子様の真実

「小和田家から皇太子妃」プロジェクトもまた、莫大な資金と人員をつかっての巨大な陰謀だったのではないでしょうか。

小和田家もそのたぐいの人工的な家族だったのかもしれません。

 

閲覧注意

※ネットから拾ってきました。

http://daieto1961.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

735:07/19(木) 15:32 ciOgYyLk0
TBS『Nスタ』/「いじめ教育現場に捜索 大津市長 生出演」

映像に不気味な乱れが起こる 一部ブロックノイズでも説明付かず。

http://youtu.be/_p0YPpNc3do

 

>>418

2008年の誕生日会見画像

めちゃ怖い

 

ボーリング

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

7 件のコメント

  • でれでれ草さま、お疲れ様です
    鋭い指摘の記事ですね。私も似たようなこと思ってました。
    でも、これを実現させるには人間一人の人生くらいの時間を丸ごと買い取るみたいなものですから
    お金も相当に必要だし、その人を納得させるだけの理念も全てつぎ込まないと出来ない事ですよね…。
    肉体や外見、住む場所など、精神的にも継続的なサポートも必要ですし。
    そこまで年月とお金をかけて巧妙にやっていた可能性が高いとは…ゾクリとします。

    ところで最近、撮りためていたドラマを見て消化してる最中なのですが
    あるシーンを見て思ってしまった事があります。
    前の大河ドラマの「八重の桜」で新島襄は、アメリカに行って寄付金をごっそり5万ドルもらって
    そのお金で同志社大学を立派な校舎にしましたけど
    今はその大学って色々怪しいって疑われてるし、これって実は伏線だったのかな、と感じてしまいました。
    あの大学って、実は中身が私達が思ってるより、もっとずっとヤバイんじゃ?
    女子アナとかの出身校で多いらしいけど、はっきり言って女子アナなんて出自が韓国人とのハーフが多いし
    同和とかの関係とかで優遇されたりする芸能界の馬鹿みたいな世界だから、この大学の中ではそういう人が権力持ったり
    女は普通の人でも関係なくセックス使って上がって行く事を普通として教育されてるような気さえしてしまう。
    NHKなんてもう信用できないし、ドラマにもこういうのブッ込んできそうだから
    その可能性もあるな、なんて思ってしまいました。
    後期にやる朝ドラ「まんぷく」も安藤サクラですしね。怪しいですよ。
    歴史と事実を捻じ曲げたシーンを洗脳的に入れてくるに違いないなと今から構えてます。

    先日デパートの化粧品売り場で思ったのですが
    有名なゲランの香水「ミツコ」。
    このモデルになった日本人女性のクーデンホーフ光子(青山ミツ)って
    明治天皇の皇后・美子と会ってるんですよね。
    今、その子孫がEUの父って事でまたしても美談になってますけども
    ちょっと解せない部分があるなと思って、悪いけど疑いの目で見てしまっています。
    世界大戦の時に赤十字社を通して、って所もキナ臭いです。
    実は裏で何らかの取引が行われていたんじゃ?と思ってしまいます。
    最近の皇室の騙し具合を見てると、とてもじゃないけど信用できないから。
    でも、こうやってすぐに鵜呑みにせず自分で調べたり、その時代の背景やお金の動きなどを探って
    事実を炙り出そうとする努力をするようになったのは良い事なのかもしれません。
    時間かかるから腹立ちますけど。

    国民を騙し今も嘘ついてるのは一体なんなのか、
    日本の国土を原爆や原発、遺伝子組み換え食糧など実験のように使う目的は?と考えがグルグルしてます。
    本当に遠い子孫が日本に流れついてその源流があるから、とか
    本物の神様がいる国だからとかの宗教的な理由があるから、とかならまだ良いんですが
    他にもっと現実的な理由がある気がしてなりません。
    私の思い過ごしならいいのですけど…。

    • 昔、爬虫類みたいな宇宙人みたいなエイリアンみたいな人種が、地球人になりすまして、ひそかに占領しつつあり、、、
      それに対して戦う人たちの番組があったと記憶しています。
      正義の味方は、たしか、現場に「V」という字をのこしてたはず。
      世界の隠された事実をドラマにして、結末をめでたしめでたしでごまかして誘導してるんでしょうか。

  • 記事更新、ありがとうございます。

    かなり大掛かりな組織ではないとできないですね。
    もし、誰かになりすます場合、一番困るのは知人・友人との繋がりでしょうか。
    そこで思ったのが、LINEです。私はなぜ他のアプリと違い、個人の電話帳データが抜かれてしまうのか?常々疑問に思っていました。
    もし、誰かになりすましてもLINEのやりとりや連絡先やデータを引き継げれば、なりすましは可能ですよね。
    眞子様・佳子様・愛子様がスマホでLINEを使っているという報道もありましたね。
    しかもLINEは韓国の企業ですよね。
    例えば、一般人に対して狙いをつけてなりすましてしまうことも可能ですよね。

    アメリカドラマ、ニキータに世界制圧を企む陰の組織が、世界の要人を少しずつ偽物に入れ替えて思い通りに動かし支配するというストーリーがありました。要人入れ替わりの場は、サミットなど自国の警護が手薄になるとき。
    こっそり入れ替えて、本物は別に保護下に置いていたと記憶しています。それに先駆けて、秘書や側近は予め組織の人間に置き換えておく。なんだか今の宮内庁がどこかの組織に乗っ取られているのとリンクします。
    ドラマでは要人の入れ替わりをニキータ達が阻止していましたが、現実はどうなんでしょう。
    プーチンさんは入れ替わり完了。本物は亡くなっているらしいし、随分と若返ってしまい、100才まで現職を続ける気か?なんて皮肉を書かれてました。
    ミテコさんも入れ替わり立ち代わり、もはや80代ではあり得ない行動力とカツラの下の黒髪とシワの無い首。時々ネットで叩かれると、足が痛い、首が痛い、マフラー巻いたり、手袋したり、と。
    もうバレて拡散してるのに焦って出歩いて、さら(皿)に気付く人が増える。

    下手な手を打ってますます拡散しています。

    • 宮内庁がああですから、スケジュールはじゃじゃ漏れでしょうね。
      偽真子とのすり替わり、ギャグだった小室との婚約会見など、宮内庁が噛んでないとできないことばかりですね。

      シンプソンズはファミリー向けのアニメだと思うのですが、911やトランプさんが大統領候補になる、などの予言がおおく気になります。アメリカの映画もドラマも、ただ興行のため、娯楽用として作るのではなく、暗号がちりばめらえれていて意味が深そうですね。

  • 回転寿司家族、納得しました。
    どうも、子ども達に統一性がないんですよね。
    双子が赤子の時の写真(仮)がカメラの方見て!マサコが全力アピってますが…ムーニーにカーディガンという暑いんだから寒いんだかという点。恐らくセンターの空いた空間に撮影者がいたのだと思いますが、黄色カーディガン→スタイ、ピンクカーディガン→エプロン。これも意味不明です。ってかピンク赤子、食べこぼしじゃなくて明らかにリバースですよね。口元も拭かずに(両方とも)撮影とか…女の子なのに。
    離乳食の器が、ピクニックに来ました〰️的な物じゃ、ないし(陶器ですよね)ムーニーだし。遠近法なのか、黄色ベイビーが、でかい。双子ちゃんは、割りと小さく生まれるんですけどね… 子どもの成長過程で、黄色ベイビーに合わせて後期食にしたため、ピンクベイビーはリバースしてるのかも。
    それからお誕生日?集会ですが、その観点からいくと水色幼児の左隣のオレンジセーターの子どもが、怪しいかな、と。
    笑いかた(写真を撮るときの)、大人になった節子に似てますね。リアルにダミー集会だったのかも。

  • 成長した浴衣姿の雅子さん、手元の風船も変な色ですね。背景にとけこみそう。女の子でお祭り気分ならもうすこし華やかな色でしょう。海外だから日本製ではないかもしれませんがもう少しかわいい色とかあるでしょうね。

    • 色といい、ハイライトの入り方といい、変な風船ですね。
      風船ではなく、緑の丸をそれらしく立体的に描いて貼り付けただけなのかもしれませんね。
      雅子のご成婚前の写真はほとんどが、どこかおかしいと指摘が入る写真ではないでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。