※人気ブログランキングに参加しています

保守砲ドカドカ2018年|マスコミやLAZAKが余命三年時事日記事件に対して沈黙している理由

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

たまに余命一派に刑事告発されたりしますが、余命三年時事日記問題に関しては、完全に第三者になってるんですけど、定点観測として、余命騒動のその後を、、

謎1 マスコミの沈黙

・たとえ、女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人(在日の可能性高いらしい)が再犯しても、前科や本名をなかなか報道しなかったマスコミ。

・基本的に、在日の犯罪がニュースになっても、通名で報道するマスコミ。

・基本的に、半島人が犯罪を犯しニュースになっても、国籍は報道せず「外国人」と表記するマスコミ。

・倒閣のため、実体のない、モリトモ問題や、カケイ問題を捏造しつづけたマスコミ。

・ISISによる邦人誘拐事件がおこったとき、現地の日本人居住区の情報を垂れ流し、テロリストに協力したマスコミ。

・韓国企業が落札し建築したラオスのダムが決壊しても、なんであっても、「日本のせい」に帰一する印象操作で、コメントで締めるマスコミ、

そのマスコミが、余命の大量懲戒請求を番組にとりあげて作成しても、真相を、あえて、ぼかしているんですね。

今回の大量懲戒請求事件は、マスコミが欲しくてほしくてたまらない「日本人=悪・加害者、朝鮮人=善・被害者」の図がかけるのに沈黙しているのがふしぎです。

 

謎2 神原弁護士とLAZAKの沈黙

佐々木弁護士と北弁護士は、もくもくと「業務妨害」にたいする訴訟に動いていますが、しばき隊だった神原弁護士とLAZAK(在日コリアン弁護士協会)のかたがた、、、

当初は、「ネットウヨの個人情報が手に入った」と大喜びだった皆さん。

が、その後、絵にかいたような、「ヘイト日本人による、在日朝鮮人への差別と攻撃」の絵がかけるのに、その後、沈黙を続けています。

ツイートも、今現在、懲戒請求の件には触れておられませんね。フィクション、詐欺だとバレている慰安婦詐欺に関するツイートを共有してますが、、。

 

 

 

謎3 弁護士会の沈黙と放置

・朝鮮学校への補助金カットを非難した弁護士会。

・大量懲戒請求の事件があっても、被害にあった弁護士を守ろうとせず、ほとんど沈黙している弁護士会。

・一般人を訴えるなんて品位がない、などのたまう弁護士もでてきており、被害にあった弁護士をかばう気はないらしく、放置している弁護士会。

・基本的に極左の弁護士会。

 

沈黙の理由は一つしかないと思う。

弁護士やマスコミが、懲戒請求をした方々の身元をしらべたのは、確実だと思うんですね。

さらには余命一派の身元も。

結局、余命一派はもとより、今なお余命信者をやっている数百人のなかに「日本人が、いなかった」ということ。

それ以外に考えられないんですが。

100万光年の距離を保ちながら、見守りたいと思います。

 

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

7 件のコメント

  • 匿名希望様の「オウム事件の黒幕はCIAと‘影の政府‘だった!?」のコメントを見て。
    以前、アメリカの内部告発者(?)「Q」のことでコメントした者ですが、「影の政府」の存在はもうアメリカでは人々に広く認識されているのではないでしょうか?。
    トランプ大統領がご自身のTwitterで‘影の政府‘(The Deep State )という言葉を普通に使っています。
    「The Deep State and the Left, and their vehicle, the Fake News Media, are going Crazy – & they don’t know what to do. The Economy is booming like never before, Jobs are at Historic Highs, soon TWO Supreme Court Justices & maybe Declassification to find Additional Corruption. Wow!」(9月6日)
    Tweet後半の「さらなる汚職についての機密開示」が具体的に何を指すのかは勉強不足でわかりませんが、どうも大量の極秘起訴が着々と行われているようです。

    今日は9・11ですね。
    「Q」の投稿(本当に内部の人間なら機密漏洩(?)にならないように暗号めいた書き込みになっている。)について、一部のアメリカ人が「今日9・11の秘密が暴露されるかも」と解釈して盛り上がっているそうです。
    見守りたいと思います。

    • アメリカで、トランプさんが大統領になったところをみると、影の政府、の存在は知れ渡っていて、弱体化が始まっているのかなと推測することはできますね。
      トランプさんたちは、イルミ=ウオールストリート派=グローバル派から、アメリカを独立させるために、独立戦争をしているのはよくわかります。無事、独立していただきたいと思います。
      最近、芸能人やアスリート世界での、スキャンダルがでてきてますが、何か、隠したいことがありそうですね。

  • ごめんなさい。
    拙コメで「Q]のことを「内部告発者」と書きましたが、正しくは「政権内部の情報をリークして、影の政府を告発する者」という意味です。
    (トランプ政権を告発するという意味ではありません。言葉足らずで意味が真逆になってしまってすみません。訂正させていただきます。)
    「トランプ大統領が水面下で影の政府と戦争していて、でも国民には何が起きているのかさっぱりわからないから、それを教えてあげる」というのが「Q]の主張です。

    アマゾン(アメリカ)を見たら「Q]のTシャツとか帽子とかマグカップとか結構たくさん売っているので、(日本では報道されませんが)商業ベースに乗るということは結構浸透しているのだと思います。

    • トランプさんの暗殺が心配ですが、イルミちゃん、弱ってる感じですね。
      予言がはずれまくってますから、どう、プランを立てていいのか迷っているのかもしれません。
      混乱がうかがえます。
      日本だけではなく、人類は、今後も、二転三転して、最後は、一番いい風になると信じています。

  • みたらし団子様のコメントを読みました。

    確かにアメリカでは9.11の真相を含めてかなりの情報が知れわたっており、それをテーマにしたアメリカドラマもいくつかありますね。ドラマ「リベンジ」は中東テロを装ったマネロンの話がさりげなく出てきたと記憶しています。アメリカ版グッドワイフでは大統領選挙選の裏工作が、ドラマ版ニキータでは世界中の要人を徐々に偽者にすり替えて、世界征服を企てる影の組織の話もありました。
    日本では絶対タブーのテーマでしょう。
    日本のご年配の方々は、未だにニュースショーやNHKを始めバイアスのかかったマスゴミの情報を信じている人が多いですね。でもそれも時間の問題かもしれません。
    何かまずいことがあれば、芸能人の不倫・薬物情報を流してめくらまし、という手段はもうバレバレなのか、最近はスポーツネタを流していますね。

    何が真実なのかわからない場合もありますが、ストレスをためない程度に見守っていきたいです。

    • >ドラマ版ニキータでは世界中の要人を徐々に偽者にすり替えて、世界征服を企てる影の組織の話もありました。

      まさに、今起こっていることですね。よく企画が通りましたね。
      ニキータ、たしか、ソ連の書記長・フルシチョフの愛称だったと思うんですが、この人、失脚してますね。
      ハリウットやエンターテイメントの世界でも、イルミちゃん系以外の派閥がありそうです。
      頑張ってほしいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。