※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

国がSPをつけるのは大臣以上、コムロSPはインチキ

Sponsored Link

国がSPをつけるのは大臣以上、コムロSPはやはりインチキ

本日もお越しいただきありがとうございます。

微熱も下がり、洟はまだでますが、水洟になり量も減りほぼ回復しました。

さて、バーチャル化している皇族ですが、、、

皇太子ご夫妻、PTA記念式典に

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018112100735&g=ryl

皇太子ご夫妻は21日午後、東京都内のホテルで開かれた公益社団法人「日本PTA全国協議会」創立70周年記念式典に出席された。
皇太子さまはあいさつで「次代を担う児童・生徒たちの健全な育成のため、家庭・学校・地域の懸け橋となり、一層力を尽くしていかれることを期待しております」などと述べた。(2018/11/21-14:40)

 

 

Sponsored Link



 

お言葉を述べられる皇太子さま

時事通信 11/21(水) 15:58配信

「日本PTA全国協議会」創立70周年記念式典でお言葉を述べられる皇太子さま=21日午後、東京都内のホテル

時事通信社
面長で、冬瓜型の頭蓋骨の人ですね。うつむくと、土台の人の顔が想像できます。

フランスに行って、朝食会に出た人かな。

2018年09月フランス訪問 国民議会(下院)の副議長主催の昼食会

この顔が未修整なら、相当、顔が長い人だと思うんですけどね。

ラフすぎる服装ですね。お昼ご飯のあとは、このまま仕事にもどりそうな感じ。

仮にチャールズ皇太子を迎えての朝食会だとしたら、やはりこういう服装で参加するんでしょうか。このひと。

ナルちゃんは、現地の少女に、「頭が(実際は顔といいたかったのかもしれない)ちがう」と指摘されましたという記事もあがりましたね。

フランスに行った、もう一人のナルちゃん、もしくは、土台になっている人。若いですね。

土台になっている人かなと思ったんですが、鼻がちがうのかな、でも、右の人は、受け口っぽいのが気になります。

 

 

そして、PTA大会のカクカクして動くナルちゃん

 

このナルちゃんは、極端な受け口です。ふとしたショットで、未修整状態になりますね。

雅子も今2人体制なのかな、頭蓋骨の形が違う人が2人いるようにみえますが、また、ならべて比較したいと思います。

そういえば、フランスに行った人も、受け口でした。

しかし、最近まで、ナルちゃんは、受け口ではなかったのですわ。

尿パックをぶら下げていた徳仁1号は、2017年の講書初の儀を最後に姿を消しました。2号はそれ以前に、姿を消しています。

 

そしてキムコムロのSP

そもそも、SPを付けれるのは、大臣以上と外国要人だけだそうな。

西田事件と下手糞すぎる脚本|(60)イザーマン・BB覚醒・ふぶきの部屋・創価朝鮮チームとの戦い(総括編)

万世橋警察署に電話をかけてみた

代表電話にかけて、丁寧に「質問事項」を説明して「ベテランの刑事さん」に変わってください」と頼むとつないでくれました。

名前は、名乗りませんでしたけど「しゃがれた声」の迫力のある方でした。

上記の三項目を再度丁寧に説明し、「有名芸能人だとSPをつけるような特別待遇をするのか?」と質問すると

刑事さん「誰ですか?そんなこと言ってるのは?」

私「脚本家の井沢満という人です」

刑事さん「その人有名なんですか?」

私「本人は、自分で「花形作家だ」と言ってますけど」

刑事さん「知りませんね~はっきり言うと、脚本家では、如何に警視総監に頼み込んでもだめですよ。この人の言っている条件を満たせるのは、少なくとも大臣以上。後は外国要人だけです」

転載以上

小室は、宮内庁から「まだ小室氏は眞子様の婚約者ではない」と公式に明言されてましたからね。その小室母子に、国からSPが付くわけないのです。

眞子様の婚約者の小室にSPがついた、母親にもついた、小室に公費をつかうなんて、とさかんに書き立ててる方がおられましたが、SPっていったって、あれらは、某学会がミエでつけている、私設インチキSPですからね。小室を大物に見せようとするための小道具です。

SPのふりをしている メンバーは、佐藤睦とエキストラ劇団のメンバーなのが笑います。某学会の芸能班なんでしょう。

トカナ「小室圭さんのSP費用だけで1億円以上!? 莫大な税金失われ…眞子さま結婚問題の最終局面がヤバすぎる!」

マスコミぐるみの、小室と眞子様の婚約の実行を印象つけるための、印象操作が酷かったですね。

 

なにからなにまで、バーチャルになってきました。

美智子ネタも、愛子さんネタも、後日判明したことも多く、皇室系の過去記事を修正加筆する必要がでてきました。

まずは、明日から、秋篠宮家、コムロと眞子さまをまとめていきたいと思います。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link