※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

【明仁天皇①】@天皇退位日が決定、そして明仁さんチーム

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

正式に皇室会議で天皇退位日が決定しましたね。

昨年8月の終戦の日のお言葉で、「天皇の仕事しんどい」との発言をきっかけでしたが、このとき、明仁さんは、ひとことも退位したいとは述べていませんでした。最初の原稿(美智子が書いたであろう)にはあったかもしれませんが、おそらくは、宮内庁が訂正に訂正をかさねて、あのような内容になったのかもしれません。

その後、マスコミによる飛ばし記事が先行し、臨時国会がひらかれ、そして皇室会議にかけられ正式に決まりました。

眞子様のご婚約と同じプロセスですね。

容赦のない言論統制の中、マスコミが先行して飛ばし記事をかきまくり、そのあとを司法行政があとをついていくといいうのに、非常に恐怖を感じます。まるで、新聞を神託として国政がうごく共産国家のようです。

そこが問題です。

今後、同じ方法で、女性宮家、愛子立太子、愛子即位、愛子が朝鮮人と結婚、など、ほかさまざまなことを押し付けてくるのかもしれません。というか、そのつもりでしょう。

さらに気になるのは、

・眞子様のご婚約会見前に、北朝鮮のミサイルが発射されました。

・皇室会議前にも、北朝鮮のミサイルが発射されました。

偶然でしょうか。もしかして、北朝鮮の応援射撃なんでしょうか。そんな気がしました。

 

Sponsored Link



 

http://www.asahi.com/articles/ASKCZ6TBXKCZUTFK015.html

政府は1日午前、三権の長や皇族らでつくる「皇室会議」を宮内庁で開き、天皇陛下の退位日について意見を聴いた。安倍晋三首相は、会議の意見を踏まえ、退位日を2019年4月30日とする決定をしたと表明した。皇太子さまの即位を翌5月1日とし、新元号を施行する。来週の閣議で正式決定する方針だ。

この部屋の天井をはじめとするデザインと装飾、、どっかでみたなあとおもったら、、、

天井なんかのデザインが、ヤフオクの部屋に似てますね。よくあるデザインなのかもしれませんが。

2つは、同じ部屋ではないのですが、妙に連続性があります。印象の問題かもしれませんが、、、。

※ヤフオク事件の詳細はこちらから

雅子様③@犯罪(2)ヤフオク事件

 

 

明仁さんチーム

①エビス顔の明仁さん

フィリピンにいったりしているので本物扱いされている人でしょう。

ちょっと表情に、老耄がはいっています。

 

②モアイ顔の明仁さん

稲刈りしたり、、

式典に参加したり、、※画像は掲示板から

なんか、、、いつもの明仁さんとは、違う気がするんだけど。加工してるのかな。

追記:これ、あごのところ、加工してますね。なんでだろう。

2017年01月

鼻、、塗ってる??

 

鼻を見るに、モアイさんっぽい。

右の人ですね。※画像は掲示板から

 

③小さい口の受け口の明仁さん

頬が垂れてます。口が小さく、かなりの受け口です。エビスさんでしょうか。

※画像は掲示板から

右は加工された跡がありますが、、、

加工されたところをさしひいても、なんか、やっぱり違う人に見える。

 

この写真は、顔のパーツが真ん中によっていて、面長に見えます。人中(鼻の下)が長め、上唇は薄め

※貼る場所をまちがえてました。

 

➄への字口の明仁さん

http://mainichi.jp/articles/20170215/k00/00e/040/264000c

角刈りミッチーとともに。エビス顔のひとでしょうか。

①のエビス顔の人でしょうか。口のカーブが違う気がしてなりません。③の受け口さんかもしれませんが、口が大きいような気がします。気のせいかもしれませんが。

口のカーブがこういう感じ

おおざっぱに、①~➄にわけてみました。何組かは同一人物かもしれませんし、あるいは、他にも探せばいいるかもしれませんが、いずれも、昭和の明仁皇太子と同一人物かどうかは不明です。

左上の明仁皇太子の特徴は、向かって右が異様に張り出しているエラでしょうね。

※掲示板よりお借りしています。

今の人と耳が違うしね、、、いつすり替わったんだろうか??

アメリカのグリーンカードの登録は、指紋と右耳が登録されるらしいですね。耳と指紋は、一生変わらないから、個人の識別につかわれるそうです。

 

黄金時代の夜明け前の闇

哀帝の時代

民主党政権が成立した時は、日本は終わったのかと思いましたが、結局、民主党政権成立は、実は朝鮮人勢力の終わりの始まりでした。

藤田女史の予言もあり、徳仁即位が実現するとは思わないのですが、近代からつづく「日本占領計画の終わりのはじまり」、そんな感じになるのかな、と思ってます。

ネットだったとおもうのですが、流説の一つに、

明治・金帝、

大正・銀帝、

昭和・銅帝、

平成・泥帝、

次が哀帝、、、

となる、みたいなことを書かれてましたが、

最後の哀帝、、、これ、今のヘタレ黒髪の秋篠宮さんのほうがあってるなあ、と思いましたね。

 

黄金期の夜明け前

長い日本の歴史を見ていると、長期にわたる黄金時代や政権の安定の前には、被差別民や異国人のような勢力がいったん天下をとってますね。結構、やりたい放題をしてから滅んでいき、次に長期政権が成立します。

奈良時代

非皇族の天武が即位し、その後天武朝が滅んだあと、天智系へ皇統がうつり平安時代の幕開け。

戦国時代

被差別民の豊臣秀吉が、織田信長の天下を継承し政権が成立。その子秀頼は托卵子。

母の淀殿は、お市の方の連れ子の可能性がたかく父親は不明。いずれも、大名の浅井長政の実子ではない可能性が大。

淀殿の性格からして日本人ぽくない。性欲が強くつねに間男がいたこと、頑迷で異様なヒステリー気質、無駄な浪費と虚栄、実は中国系といわれていた大正天皇のツマの貞明ににている。

豊臣家が自壊にちかいかたちで滅んだあと、徳川政権が成立。太平が続きました。

 

出口王仁三郎をはじめ、人類史に残る予言者たち、霊能者たちはみな、日本が主催国となり日本の関東に連邦政府ができて、人類の黄金期がくると予言しています。

日が昇る夜明け前には、一瞬暗くなりますが、そんな時期なのかもしれません。

 

Sponsored Link
Sponsored Link