※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



秋篠宮家|再検証|秋篠宮文仁・悠仁親王3|加筆あり・顎の平たい秋篠宮様と顎の長い宮様

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

前回からの続きです。

誰が本物かといわれたら、やはり、斜視の宮様だと思うんですね

①斜視の宮様

深曾木(ふかそぎ)の儀もしてもらってます。内斜視で、顎は丸みがありますね。

しかし、ナルちゃんの時と同じく、メインの礼宮とは別に、公認されていた礼宮が複数いたかもしれません。

 

Sponsored Link



 

 

②顎の平たい宮様

ずっと気になっていた写真がありました。この礼宮時代の秋篠宮様です。田代まさし風のチャラさがないなあ、と不思議でした。

顎の底が平たいんですね。こんな感じで。

拡大してみると顎が割れ気味なのかな、、、と

そして、顎の平たい方といえば、この方かな、、と。白髪の宮様です。顎が平たく、顎先が2つに割れ気味です。

 

同じ人であるなら、礼宮文仁親王として、宮内庁公式の皇族の撮影に参加しています。華がある方です。

しかし、斜視ではなさそう。白髪の宮様が斜視である写真映像は記憶にないですね。

鼻の形も似ていますし、この人ではないでしょうか。

ナマズの研究をしていた方かもしれません。

こちらは、内斜視の宮様、顎が丸いかたとは、別人かな、、と思ってます。

 

➂顎の長い宮様

この方も、顎が平たいのですが、、、割れている感じはなさそうです。

このかたも、顎の底が平たいんですが、、、

ただ、上記の白髪の方に比べると底の幅が狭いですね。そして、顎が長いんですよね。

白髪の方とは、身長も違うので別の方かもしれません。

そして、お写真でもわかるように、左目がときどき内斜視になるようです。

秋篠宮様のイタリア訪問の動画です。

 

空港でのお出迎えされる宮様ご夫妻。宮様の顎が長いです

この方じゃないでしょうか。下の歯をむき出して笑う、顔が細く、パーツが真ん中に寄り気味の背の低い紀子さんとペアで組んでいるのかもしれません。見ようによっては、顔のデザインが、ヒットラーに、ちょっと、似ているかもしれません。

しかし、顎が2つに、割れている感じはしないんですね。

話をイタリア訪問にもどしますが、、ローマ法王を訪問する前の、大統領府での大統領との会談。本気度が伝わってきます。

バーチャル&フェイクだらけの歓迎だった、フランス訪問のナルちゃんとはエライ違いです。

重いので別けます。

 

続きます。

cat funny cats GIF

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です