※人気ブログランキングに参加しています

秋篠宮家|再検証|②斜視の宮様・学習院政治学科卒

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

続きですが、

深曾木(ふかそぎ)の儀、ご成婚された、斜視の宮様、が、皇族として生まれた本物なのかな、、と。思ってるんですが、、、間違えていたら訂正します。

内斜視の宮様

礼宮時代

深曾木(ふかそぎ)の儀

川嶋紀子さんとお付き合いしているころの礼宮様です。顎が丸い斜視の宮様ですね。連続性があると思うんですね。髪の毛のながれも似ているし、顎も丸いし。学習院政治学科を卒業した方ではないかと思います。

ご婚約会見

f:id:e-vis:20170121132924p:plain

左目が内側によります。

 

 

Sponsored Link



 

で、もう一人斜視の宮様がいます。この方が、生まれながらの礼宮であり、ご成婚された方と同一なのか、迷うところではあります。

 

ローマ法王訪問

 

大統領府の宮様

この宮様は、頭部と比較して肩幅が狭いですね。左目の焦点があわなくなり、内側によります。

 

ライトアップ

この宮様もそう。

親王として生まれた(おそらくは)礼宮が、ローマ法王と会った秋篠宮なのか、次はそれを見てみたいと思います。

 

おっとっと、、、

cat funny cats GIF

 

 

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です