※人気ブログランキングに参加しています

秋篠宮家|再検証|黒髪の宮様ご夫妻の謎⑥

Sponsored Link

続きです。

斜視の宮様と、御成婚した紀子さん。「本物の秋篠宮ご夫妻」だと思うんですが、紀子さん、耳の形が今の人と違いますね。ハート形を2つに割ったような形で、傾斜せずにつ顔にいてますね。この斜視の宮様も、おすがたをみなくなります。

 

 

Sponsored Link



 

 

1989年|「学習院政治学科の斜視の宮様」と川嶋紀子さん

※皇室の写真さまhttp://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1043058642.html

おそらくは、「本物の文仁親王」と思われます。おそらくは、それ以外の方は、ダブルなんかな、、、と。

田代まさしと雰囲気が似ています。首が細く長め。今の人とは、頭蓋骨の奥行きがちがいますね。この方は、縦に細長く奥行きが狭いですね。

 

1997年|「もっさりした宮様」と紀子さん。

※皇室の写真さまhttp://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1043058642.html

しかし、この宮様は斜視ではない。そして紀子さんの顔や顎が細いのが気になります。

佳子様ご懐妊の頃から、この人になりました。右の宮様のスーツがあってないのが気になります。あんまり身長が高くありません。

 

この宮様は、頭蓋骨に奥行きがあり丸いですね。

※皇室の写真さまより

http://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1042193730.html

 

2000年「ナマズ研究の白髪の宮様」と紀子様

※こちらは、https://www.jiji.com/jc/d4?p=aki211-35-jpp00809160&d=d4_dd

この宮さまは、ラッコっぽい顔をしてますネ。しかし、この宮様は斜視ではない。

本物の「垂れ目の悠仁様」の(遺伝的につながりがあるかどうかは不明ですが)ご両親と思われます。

ナマズ研究で、タイと関係が深い方ではないでしょうか。斜視ではなさそうです。

 

2010年「肩幅が広くて顎が長い」宮様と「笑い方が中韓人っぽい顔の細い」紀子さん

よくみると、肩幅が広くないですか、この宮様。厚みもありそうです。毛根が白くない宮様ですね。

※皇室の写真さまhttp://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1043058642.html

このペアではないかな、、、と。だとしたら、昔からいた人たちということになります。しかし、この宮様は斜視ではない。

 

2011年「311」がありました。その後、善から悪に、入れ替わったと思ってたんですが、、、

上の比較画像の右の長身の宮様は、こちらの人なのかも。ちなみに、中央の赤い服の紀子さんの中指に指輪があります。関連があるかどうかは不明ですが、佐藤睦をはじめ、眞子様の偽物たちは、中指に指輪をしていましたね。「この人はダブル」というような、見る人が見ればわかる、なにかの暗号なのかもしれませんね。

顎の形から見て、この、斜視ではなさそうな礼宮っぽい??

 

2011年

左目に涙袋のある人ですね。笑い方が同じっぽい。下唇を顎先に下げて、下の歯をみせて笑います。

※左は皇室の写真さまhttp://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1043058642.html

顎の形から見て、この礼宮っぽいかな??

同じ人だとしたら、ご婚約したころからいた人、ということになります。管理人は、紀子さんも、御成婚まえから、笑い方や眉毛の違う人がいるかな、、、と、早い段階で、紀子さんも2人用意されていたのではないかと、思ってます。まだ確信はもてませんが。

笑い方から見て、中国系かな、、、??

日本人っぽくないのは、帰国子女だからでしょうか。

 

2018年 バチカンにいった宮様夫妻

問題は、今の、この宮さんですね。この人が、昔からいた人なのか、今、ざざざっと過去の画像を洗っているところです。斜視では無さそうです。

ローマ法皇を訪問した人は、肩幅が狭い方でした。(しかし、この宮さんは、顔が大きすぎるので、上から貼っている可能性もあるんですが、、、)

続きます。

 

frozen fish cat GIF

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です