インサイダー取引とワクチン

Sponsored Link

Moderna社(ゲイツ/ファウチ関連)のワクチン

本日もお越しいただきありがとうございます。

転載が続きますが、、

イルミ王・ビルゲイツの目標

ビル・ゲイツ、2010年TEDにて『現在、世界の人口は68億人です。90億人程度まで増加します。しかし、ワクチンや保健医療、生殖関連で十分な成果を納めれば、おそらく10%から15%抑えることが出来るかもしれません』

 

ビルゲイツ、Moderna社のワクチン治験

・健常者を対象に治験を行う

・250μg接種群の20%で”Grade 3の副反応=日常生活ができず医療の必要な状態” 接種から43日以内の症状(長期観察ではない)

・結果・・・世界中の全員に接種すれば15億人以上が被害を受ける. つまり現時点でこの治験は失敗してる

インサイダー取引

月曜午前

Moderna社,コロナワクチン治験に成功したとする報告を発表

月曜午後

同社CFOおよびCMO,3000万ドルの株式を市場に投げ売り。30%の利益を得る。

水曜午前

伏せていたデータ(治験者45人中37人)を公開→株価暴落

 

 

Moderna社(ゲイツ/ファウチ関連)のワクチン、動物実験に失敗

ナカムラクリニック

@nakamuraclinic8

との知らせである.5月メリンダがModerna社のワクチンは年末にも完成すると予告していたが,Oxfordと英国政府高官は9月までに3千万本用意できると約束した.

4月24日OVGの科学者が猿でワクチンの有効性を確認したと表明.すぐ510人の健常者を被験者とする治験を開始した.しかし公開されたデータには偽りがある.

ワクチン接種を受けた猿は全員コロナへの曝露後に体調不良になっていた.ワクチンでは不十分な抗体しかできず,予防やウイルス排出はできなかった.感染の伝播もワクチン接種群と未接種群で変化なかった.OVGは政治と密接につながっている.

ワクチン開発者のAndrew Pollardは有効性未検証のワクチンを承認させ,大衆に強制接種した。政治とつながりにより彼はワクチンで1億1千万ドルの政府補助金を得た。彼は英国医薬品規制局のアドバイザーでもある」

ケネディのインスタから。ワクチンの開発が順調で、9月にも実施可能かも。あからさまな利益相反のもとで行われる、名ばかりの臨床治験…

 

まさひろ

@masamasa_massa

製薬会社モデルナは大規模な「おとり商法」で株価を吊り上げた後に新株を発行|ワクチンの効果はいまだ不透明

 

まさひろ

@masamasa_massa

新型コロナ・ワクチンの治験データを疑う報道が行われ製薬会社モデルナの株価は10%以上の下落|ホワイトハウスのワクチン開発チーム・トップはモデルナのストック・オプションを1200万ドルで売り抜ける

 

 

ハーブ療法でも効果あり

 

 

本日のアマビエさま

ペットのコスプレも多く投稿されています

 

Sponsored Link
Sponsored Link

関連記事と広告


ニセモノが天皇に即位?