【つれづれ】ハリー王子ご婚約、やはり王子ではなかったのかな

Sponsored Link
◆人気ブログランキングに参加しています  

本日もお越しいただきありがとうございます。

※秋篠宮ご一家、、まさか、レンタル家族だったとは!!

皇室問題は早々には決着は難しいかもしれません。

昨今までは、単純に托卵子で天皇の資質にかける徳仁親王を廃嫡して、秋篠宮様へ移譲すればOK、と、単純に考えていましたが、当の秋篠宮家が偽物と総入れ替えになっていること、当然、悠仁さまも偽物となると、旧宮家復帰以外に道がなくなってきました。

※詳細はこちらから「秋篠宮家の影武者」

 

仮に鬼塚史観が正しければ、明治天皇が大室某という皇族ではない偽物の天皇であり、孝明天皇、睦仁親王を殺い奉ったあと皇位簒奪の大罪人であること、国賊と称するには手ぬるいほどの犯罪人であり、そこから始まった偽の皇統の連続性も結構怪しかったりします。

なぜか大正天皇が大隈重信に似ていたり、

昭和天皇も実は西園寺八郎が実父ではないかとかいわれてたり、昭和天皇の弟宮の秩父宮の実父は、おそらくは、有栖川宮系のかただと思うのですが、、、

※詳細はこちらから「鬼塚史観からみる皇室と皇族」

まあ、ナルちゃんは托卵の疑いが濃厚ですが、さらには、現在は正田美智子が生んだナルちゃんとは別人と思われます。

ナルちゃんは、①偽王朝、②托卵子、③偽物、と3重に偽物なのです。

文仁さんも、悠仁さんも、今は偽物だし、仮に本物であっても、偽王朝の親王となると、、、ありがたみがうせますね。

 

今の皇室皇族が大和民族ではないというのは、なぜか反日国に媚びた皇族の言動や、皇太子の結婚式に君が代が排除されたり、親王妃に朝鮮系が多かったりして、なんとなくですが察知はできます。

鬼塚史観でみると、小和田雅子、正田美智子の問題(托卵、皇室の私物化、皇室財産・国家財産の横領、異教徒化、など)は、別に敗戦後から始まったことではないのが、よくわかります。

問題は幕末、維新から始まっていました。

 

スポンサードリンク



 

奈良の天武朝と同じ道をゆく明治偽皇統

今の明治系の皇室とよく似ていたのが奈良時代の天武系の皇室でした。

奈良時代では、皇族でない天武天皇がクーデターで皇位を簒奪しました。

天武は、甥の弘文天皇を倒して王朝を簒奪したあと、大規模な焚書や歴史の書き換えが行われた形跡があります。

しかし、その後、天武系は続きませんでしたね。

なんとなく思うのですが、大海人皇子とよばれていた天武天皇は、生年月日が記録されていないこと、天智天皇の母親の連れ子であったこと、天智天皇より年長だった可能性がたかいそうですが、一度も皇太子になったことすらなかったんじゃないでしょうか。

歴史上の記録にあるように、大海人皇子は実子に好意を譲りたいという天智天皇の意を汲んで、隠遁し、廃太子になったあと、天智天皇の死後、クーデターを起こしたのではなく、もともと皇位継承者でなかった人間がクーデターをおこしたような気がしてなりません。

偽王朝のおこりかたも、その後のプロセスも、奈良時代の天武朝と今の明治朝はよく似ています。終わり方も似るでしょう。

結局、奈良時代の天武系が滅亡し、正統な皇統の天智系へと皇統がうつりましたが、それまでに、かなり時間がかかってます。

天武系の男子は病弱、早死、あるいは粛正され、元気なのは天智系の血を引く女だけ。ついには、臣下の藤原氏に乗っ取られたりしてだらだらと続きますが、道鏡事件をおこした称徳女帝を最後に天武系が滅び去ります。

そして、臣籍にくだっていた天智系の皇統男子を皇籍に復帰させて即位させ、皇統はもどりました。

その後、天智系へうつったあと空海が出てきて黄金の平安時代がやってきます。

何度も書かせていただいてますが、管理人としては、奈良時代とよくにたプロセスを、今の明治偽皇統はたどっているようにみえます。

今の偽りの明治系が滅亡し、旧宮家に皇統がうつったあと、高名な霊能者たちが予言している「黄金時代」が到来するという流れ。今は、そのプロセスにあるのかなあ、と。ゴールまでには、時間がかかるかもしれませんね。

そのプロセスとして、ガチガチに固められた皇室に対する国民の観念をくずすためには、小室と眞子様の結婚のような、ショックが必要なのかもしれません。

結局、皇統が旧宮家に戻り、正常になるための必要な条件は、まずは、国民の今の皇室に対する洗脳がとけること、でしょうね。そのために、運命は皇室のスキャンダルを出し続け、今の皇室皇族は、国民に対してひどい状態をさらしつづけるでしょう。

そして、国民の心が離れて洗脳がとけたとき、タブセに関心が集まって明治皇統の正体を知り、旧宮家復帰を望む国民の声にのって、旧宮家は復帰するのかなと思ったりします。

※詳細はこちらから

【つれづれ】鬼塚史観と、確実に滅亡する明治朝、そして旧宮家復活でもとどおりに

大室ではじまり小室でばれる?明治偽皇統

秋篠宮家が偽ものではないかとう疑いを持ったきっかけは小室圭という正体不明の下賤な男が、眞子様の婚約者としてマスコミの徹底した言論弾圧の元に、ご婚約が成立したことです。同種で結びつくのがご縁談。

正体不明の下賤な小室と、秋篠宮家の長女が同種ということは??

その場合は、眞子様も偽もの、秋篠宮家も偽物、明治以後の皇統が偽物という疑惑がでてきました。

皇室に興味のない方も、小室と眞子様の御えんぐみをみて、変、と思った方は多かったと思います。

大室から始まった、強大な詐欺が、小室で終わりをむかえるのかもしれません。

 

嫌韓も、日韓共同開催のワールドカップが酷かったり、韓国大統領の発言をきっかけに、さーーーーっと広まり、通貨スワップ終了、など現在に至っています。

皇室問題も、なにかのきっかけがあり、さーーーーーーっと広まり、旧宮家復帰への気運が出てくるのかなとおもったりしてます。疑問に思った方は、ネットなどで検索するでしょう。SNSを通じてひろまり、それが政権交代につながった例は過去に多くあります。

そのときのために、サイトをできるだけ見やすく整えて保持しておきたいと考えています。

 

英国王室もまた、、、

で、こちらは、英国のハリー王子。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171127/k10011237381000.html

11月27日 19時27分

イギリス王室は、27日、チャールズ皇太子の次男のハリー王子が、アメリカ人の女優、メーガン・マークルさんと婚約したと発表しました。

イギリス王室によりますと、チャールズ皇太子とダイアナ元皇太子妃の次男、ハリー王子はかねてから交際を続けてきたアメリカ人の女優メーガン・マークルさんと今月上旬にロンドンで婚約しました。

エリザベス女王やチャールズ皇太子などの了解も得ているということで、2人は、来年春に結婚式を行った後、兄のウィリアム王子夫妻が暮らすロンドンのケンジントン宮殿で新しい生活を始めるということです。

マークルさんは、ハリー王子よりも3歳年上の36歳。アメリカで人気のテレビドラマ「スーツ」などに出演している女優です。

転載ここまで

 

貴族の令嬢ともお付き合いしたけど実らず、女性遍歴を繰り返した後、決まったお妃はアメリカ女優。

ハリー王子は、ダイアナさんが不倫をして産んだ子ではないのかと噂されてました。

似ているんですね。困ったことに。鼻の形が、、、似てますね。

左はヒューイットさん。右のハリー王子は左右反転させて並べてます。

お相手の方は、女優さん。アフリカ系と白人のミックスだそうで、一般人のアメリカ人家庭のかたみたいですね。

管理人は、噂通り、ヒューイットの子供だったのね、と、お相手を見て納得しました。

チャールズ皇太子の嫁、にはどうかな、、とおもうのですが、ヒューイットの嫁、としては相応だなとおもったのは、偏見でしょうか。ヘンリー王子のDNA鑑定は見送られているか、あるいは公表されていませんね。

ハリーさんは王子様だし、カッコいいのに、モテないはずないのに、、、英国に貴族の令嬢は多いい、欧州にも王族貴族の令嬢はたくさんいるのに、結局、ご縁ができなかったんですね。

常陸宮夫妻、正田美智子と佐伯某、本物の秋篠宮様と川嶋紀子さん、徳仁夫妻、小室と偽真子、などをみるに、やはり基本的に同種でご縁組は成立するのだなあと思います。

まれに、貴賤結婚が生じることがありますが、その場合は、貴人の家や王朝が没落にむかっている場合に、その第一歩として生じるのだと思います。

仮に托卵子だったとしても、ハリーさんは次男だからいいんんじゃないの、とはいうものの、いちおうは子孫に王位継承権が生じているわけで、ややこしいことにならなきゃいいですが、よその国のことなので、どうでもいいです。

でも、ご婚約はおめでたいことです。お幸せになっていただきたいと願っております。

 

ウィンザー朝からゴールドスミス朝へ??

ダイアナさん自身も托卵だったとの疑惑もあり。スペンサー家も複雑そうです。

英ウィンザー朝が滅んでゴールドスミス朝が誕生する日

※画像をお借りしてます。

ダイアナさんのご両親は、相続人たる男子が生まれなければ、財産を相続できないため、破産するという経済状態でした。

一生懸命子作りを頑張りましたが、第一子、第二子も女子。

今度こそ、という思いで出産をむかえた第三子も女子。それがダイアナさん。

またしても、失敗だった、どうでもいい子、として育ったダイアナさん。放置され気味で、優秀な姉たちと比べられ、インナーチャイルドが爆発していたのでしょう。結婚しても、情緒が安定せず、ダイアナさんは、とっかえひっかえ浮気しまくってました。

チャールズ王子は、カミラさん一筋でしたが、しかし世論はダイアナの味方。

なんでもかんでも、チャールズが悪いという世論で一色。

そりゃそうでしょうね。ゴールドスミスの娘ですもんね。マスコミは悪口は書けませんよね。

しかしながら、チャールズ王子、お人よしすぎと思ったのは私だけでしょうか。

エリザベス女王が退位する気配がなさげな上にダブルらしいので、チャールズ皇太子が、即位できる日がくるかどうかわからない状態です。

チャールズ皇太子、散々悪く書かれてますが、実際の皇太子を知っている人は、みなさん、性格の良い聡明なかただと評価しますね。即位されたら、聡明で貴族的なチャールズ皇太子の運と連動して英国の国運が上がったと思うんですけどね。惜しいことです。

 

ウイリアム1世ではじまった英国王朝、ウイリアム5世で終わるのかな??

王孫のウイリアム王子、即位するとウイリアム5世になるのかな。

いくらなんでも、この人はチャールズ皇太子の実子という点では、大丈夫だと思うのですが、、、たぶん。

ジェームズ王子、ジョージ王子、、、遺伝上の祖母の父ににたのかな、、、とか。

ま、いいんですけど。どうでも。

ただ、公務を投げてスキーに遊びに行くようなウイリアム王子の徳仁化と、ウイリアム夫妻の家庭の俗化がきになります。

また、英国のイスラム教徒さんの比率が多くなりつつあるのも気になります。

 

大英帝国はエリザベス1世から事実上始まり、エリザベス二世で終わりました。

英国王室は、フランス王の庶子・ウイリアム一世からはじまり、ウイリアム5世でおわるのかもしれないな、と思ったりしました。

その出自やご性質も、正田美智子とかわらないダイアナが皇太子妃になったのは、英国王室解体の一歩だったのかもしれません。

なんとなく、そんな気がしました。

 

※大量にエクスポートした旧サイトの記事を、自動的にプラグインをつかってインポートしたのはいいのですが、文が二重になっていたり、画像がとんでいたり、あるいは、画像が古くなってきていたりして、メンテナンスに思いの外時間がかかってしまっています。

明日から、当分の間は、「つれづれ」か、過去記事の連投になると思います。ご了承ください。

 

箱にはいりたがるのは、本能なんでしょうなあ

 

Sponsored Link

◆人気ブログランキングに参加しています




新着エントリー

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

23 件のコメント

  • ウイリアム王子とハリー王子が全く似ていないので不思議でしたが、そういわれれば納得できます。
    いずれも托卵だか不倫の子としてお気の毒な気もしますね。国にとっては迷惑至極なお話ですが。

    さてギラ=いざーBB ということが再登場の仕方がそっくりなので、これも納得です!!!
    七変化も?でしたが、やっぱりいざーBBではないかと思っています。
    文章が変に女性っぽくて現代女性らしくないこと。薄気味悪いです。
    いざーBBは日本人になりたくて着物を着て日本人に成りすましています。
    最近七変化が、やけに着物について得意げに語りだしたので、正体ばれましたね。
    BB と銀蠅二本立てで似た課題で頑張ってるところ。
    ギラと七変化で、スペアを用意しているところが似ていますので、そう喝破?しました。

    • >ギラと七変化で、スペアを用意しているところが似ていますので、そう喝破?しました。
      BB&銀蠅を閉店して、次はギラと七変化でいくんでしょうね。
      たまにみにいきますが、書き手の設定が混乱してますね。差別化ができなくなってきているのがわかります。
      イザーとは関係ないですが、夢の宮さん、手相見姐さん=マンシッカではといわれてましたが、フィギュアスケートの話題をかいてたとか。
      偶然かもしれませんが。
      いろいろな人がいますね。

  • でれでれ様、こんにちは。

    ヘンリー王子、ヒューイット氏の息子でしたか…。確かによく似ていますね。

    以前、貴乃花が輪島の息子では、という記事を興味深く拝読しましたが、どこも似たようなものですね。エリザベス女王にもダブルがいるとか、英国王室も皇室と同じく終わりの始まりでしょうか。

    皇室番組を観ていると、屋久島や離島へ行った一本眉ミテコ、若い別人が混ざって出て来ているようでした。場面場面でシワがあったりなかったり。やたら首筋が滑らかだったり。襟足の黒髪はいつも通り(笑)多くの日本人が気づくキッカケが何なのか、気になるところです。

    • ヘンリー王子と、ヒューイットさん。
      正面から見るとそうでもないのですが、横から見た顔が赤の他人とおもえないくらい似てますね。ビックリします。
      でも、仮に托卵でもハリー王子夫妻は英国の公爵夫妻になるんですね。
      結局、日本の皇室もそうですが、迎えた妃の階層に落ちるんでしょうね。
      美智子、足が80代の女性の足じゃないし、若いかたが演じてますね。加工とメイクで頑張るつもりのようですね。
      いずれ皇族の公務も即位式も宮中行事も、CGになるとおもいます。

  • でれでれ様、本当に大変な夏でしたね。
    読者として何もできなかったこと、お詫び申し上げます。
    他サイトですがHNがかぶっている方がいるようなので、「みたらし団子」に改めました。
    秋篠宮家全員の偽者説がショックで、しばらくロム専で自分なりに色々考えていました。

    でれでれ様ご指摘の通り、悠仁様の3・11拉致・すり替え、あったと思います。(うちの子供、今も昔もたれ目です。)
    関東圏に住んでいますが、あの日家に一人でいて怖かったのでずっとテレビをつけていました。
    「雅子様、愛子様はご無事。」のテロップは流れましたが、他の皇族の安否情報は一切なかったです。
    あれは「悠仁様のすり替えが無事終わった。」という暗号だったのでは・・・?

    時期もすり替えにはもってこいのタイミングでしたよね。
    ちょうど春休みに入りますので、4月の上旬までほぼ一か月幼稚園に行く必要がなくなります。
    学習院みたいに先生方にかん口令を敷き、クラス替えで仲のいいお子さんやお母さまを引き離したら、ばれないと思います。
    本物が人質にされて、言うことを聞かざるを得ない状況だったのかもしれません。

    拉致についてですが、江戸城に抜け穴があるらしいという話はよく聞きますが、どうも神楽坂にも昔お城があったようです。
    (「神楽坂のキャピタリスト」というブログの2008年3月2日の記事[神楽坂考](6)で見ました。リンクの貼り方わからなくてすみません。)
    このブログの筆者のおっしゃる通り「城のあるところ抜け道あり」で、わざわざ埋め戻ししていなければ今も残っているのでは?と思います。
    気になるのが、神楽坂と皇居を結ぶ直線上に朝鮮総連のビルがあること。
    せっかくだから、お城を作った時に神楽坂のお城と江戸城をつなげて抜け道を作ったという可能性はないでしょうか?
    (抜け道が長すぎるかな?と思いましたが、神楽坂のブログの記事の冒頭にもありますが、江戸城から湯島天神に抜ける道もあったようなので、距離的にはありだと思います。
    競売にかけられても、おかしな宗教法人を使ってでも、頑としてあのビルにこだわっているのは、総連ビルの地下から江戸城~神楽坂ルートへの横穴(横穴を作るだけなのでばれにくいと思います。)ができていて、自由に皇居に出入りできるからではないでしょうか?

    わが家のケースでは、3・11の時、テレビが見られたので停電はしませんでしたが、その日は電話はずっと不通、Eメールが夜遅くなって通じ家族の安全がわかってホッとしたと記憶しています。
    3・11が人工地震なのかは科学の知識不足でよくわかりませんが、電話もメールも通じない状況で、混乱に乗じて抜け道ルートで総連ビルから実行犯が乗り込み、拉致したという可能性はあると思います。
    (民主党政権の時だし、何かあってももみ消したでしょうね。)

    以上、私の妄想で終わればよいのですが、どうも眞子様ご婚約の長官のお通夜会見を見た感想として、宮内庁は脅されてあの婚約を呑まざるまざるを得なかったとと感じています。
    一応正しい皇統になっているという前提の悠仁様が、拉致されて人質になっているとするとつじつまが合うように思います。
    皇族が拉致されて人質に取られたら、国際法とかよくわかりませんが、普通に「開戦」に値する案件(暗殺ですが、サラエボ事件とか)と思いますが、日本の場合9条で縛られていて武力攻撃されないと開戦できないので、北朝鮮に足元みられたと思います。
    でも、明治帝のすり替えが事実なら、人質になっている悠仁さまも皇位継承者ではなくなるし・・・。
    (小学校の時歴史の教科書で初めて明治帝の写真を見て、「えらくガタイもいいし、外人みたいな顔立ちだな」と思った記憶があります。)
    いったい安倍さんはどういう形で決着つけるつもりなのでしょうか・・。

    最初は愛子様の障害を隠しているのかな?と思って皇室ブログを読み始めたのですが、こんなに闇が深かったとは・・・。
    恐ろしいです。

    • >最初は愛子様の障害を隠しているのかな?と思って皇室ブログを読み始めたのですが、こんなに闇が深かったとは・
      書き手の管理人も、ここまで闇がふかいとはおもいませんでした。
      でも、巨視的には、正常化へむかっていると確信しています。

  • derederegusa さま

    この画像の検証では、ハリー王子もダイアナ妃も 托卵子の可能性が高い ってことですよね?
    全く世の中どうなってるんでしょう。

    ダイアナ妃の死後20年という時間の流れが、隠しきれない真実を白日の下に晒してしまったのかな?

    日の沈まない国と称された大英帝国は、どこに向かって進んでいるのでしょうか?

    ところで、日出ずる日の本の国で行われた ルクセンブルク大公のための宮中晩餐会で、ミチさんは勲章なしでした。

    ナルさんでさえ勲章つけてたのに。

    どういう基準なんでしょう?

    1994年4月にあった ルクセンブルク大公夫妻のための宮中晩餐会では、ミチさん、勲章をつけて出席してます。

    過去に贈られた勲章は、宮内庁が管理しているはずですからねー!

    この度は ルクセンブルク国側から、着用をお断りされたとしか思えないです。
    ミチさん、ニセモノ?
    少なくとも1994年のミチさんとは別人…と、判断されているのかもしれないと感じました。

    相手国から贈与されているはずの勲章を着用せず、晩餐会に臆面もなく出てくる自称コーゴー。

    ツラの皮厚い。
    心臓に毛が生えている…

    見ているこちらが恥ずかしいです。

    善良な日本国民をを騙し続ける ニセモノの皇族は いりません。

    正統な皇統を受け継ぐ男系男子のかたに、すみやかに皇籍に復帰していただき、象徴になっていただきたいと心から願う毎日です。

    その時が、一日も早く訪れますように。

    • ルクセンブルク大公のための晩餐会、」変な晩餐会でしたね。
      美智子のダイアモンドのネックレス、昭和の頃までは3連だったのが平成になって1連になりましたが、今回はつけてなかったですね。
      うっぱらったのか、がめたのか、、。
      最近の美智子派、新しいにせものっぽいので、思うに、偽物の美智子が退職するとき、退職金代わりにもっていくんではないでしょうか。
      平成になって美女3号チームの姿が消え、ダイアモンドのネックレスは1連になりましたからね。
      サッシュ、ティアラ、皇后に相応しい宝飾品なし。
      一般人あつかいなのか、あるいは、売っぱらったのかわかりませんが。
      真子さんも、紀子さんも顔が違うし、、、
      雅子のドレス?がめっぽう変だし、、、レースのカットソーの上に、白いシーツみたいなくちゃくちゃのインドのサリーを巻いているように見えました。
      サッシュがちょうど、サリーの縁にみえました。デザインが変でした。
      かぶっているティアラはシャンプーハットみたいなブリキでできた贋作だし。
      晩餐会も公務も、いずれCGになるでしょう。

  • ヘンリー王子、年上の女優さんとご結婚ですか。王室のことは考えず、お相手との関係を重視したのかな、と勘繰ってしまいますね。ウィリアム王子もですが、天下の英国王室の王子様なんて他のヨーロッパ王室や貴族から引く手あまたで、王室の繁栄を優先すれば然るべき方とちゃんとご縁がある筈です。一般人とは血筋の重みが違うんですから。お二人が選んだ相手を見ると、英国王室も地に落ちたなぁと思います。尤も、他のヨーロッパ王室も皇室も似たり寄ったりなんで、笑えないですが。
    エリザベス女王がダブルまで使って女王でいるのはチャールズ王太子の不人気も理由のひとつですが、ダイアナさんの出自がややこしいからだ、というのはあるかも知れませんね。イギリスは権謀術数に長けていますが、実はどっかの傀儡なんでしょうね。
    イギリス国民の良心が残っていれば、継承順通りチャールズ王太子が即位し、イギリスの権威を回復させられる筈ですが…
    日本とイギリスの国民はまがい物の王に礼を取ってる場合じゃないですよ。

    • >ウィリアム王子もですが、天下の英国王室の王子様なんて他のヨーロッパ王室や貴族から引く手あまたで、王室の繁栄を優先すれば然るべき方とちゃんとご縁がある筈です。一般人とは血筋の重みが違うんですから。お二人が選んだ相手を見ると、英国王室も地に落ちたなぁと思います

      管理人も、英国王子のご縁組は不思議でした。
      我が国の徳仁や明仁さんのときのお妃えらびとおなじく、ダイアナさんの変な出自が知れ渡っていた、あるいは、王子二人の資質がナルちゃんレベルで、適性な令嬢たちから避けられてた可能性もありますね。
      ハリーは托卵だったし、ウイリアム王子は徳仁なみの中身となると、、、、やっぱりいやでしょうね。
      でも、病んでいるという点では、日本の皇室のほうが重篤ですが。

  • 追記
    執拗に繰り返される掲示板での中傷は、事の発端であるBBとヤクザ親父のデート!
    浴衣姿に素足に下駄 といういで立ちで靖国デート!
    日本人には考えられない浴衣姿で靖国に!
    そこから始まったBBという人物が男性か?という疑念でした。
    そこで大恥かいたいざ~先生は、猛烈に女性の着物についてお勉強!

    にわか勉強の結果が【紀子様のお着物】【華子様のお着物】
    という知識自慢の披歴が昨今の七変化に見られます。
    ギラ=いざーBB
    七変化=いざ~BBの成れの果て

    私の妄想 そうぞうではありますが以上が結論です。

    • >ギラ=いざーBB
      私も、そう思います。文体が同じになってきましたね。
      くまこさんのブログを読むと、昔から、別のだれかになりきってブログを書いても問題を起こして閉店しては、また別のところで立ち上げ、馬脚をあらわしては閉店するというのを、何度も繰り返してるんでしょうね。

      • 早朝ですが
        デレデレさんはさすがですね。
        嫌悪すべき相手のブログも真面目に読んでいられるとは!
        私は見出しだけでも穢れる気がします。さら~っと目をとおすだけです。それでも大体わかります。
        掲示板も流し見するだけです。いざ~の悪意は既に、いざ~自身にブーメランとなって突き刺さっています。
        あんなに人気があったと思われるBBブログも、UPUPでカウントを必死で自演していたと思われますが、力尽きたのでしょうか。
        愚かにも、銀蠅 ギラ 七変化 は同じく日夜を問わずUPUPしているのが哀れです。
        いざ~も老耄して、過去にこだわって妄執に生きているとしか思えません。
        因果応報を理解できない国の民族は、自分で墓穴を掘っていることが判らないのでしょうね。
        愚かな中傷は無視するに限ります。
        奴は自滅してゆくことでしょう。

        • イザー側は頑張ってますけどね。
          残念ながら、イザーが期待するほど、読者さんたちはお馬鹿ではないので、、、。
          頭の悪い人間が、自分より賢い人間をだますことはできませんからね。

  • 兄のウィリアム王子があんなのと結婚したので、
    ヘンリー王子の方は貴族と結婚してもらうつもり
    かなと思えばアフリカ系のアメリカ人女優。
    しかも無名のバツイチ。
    日本で例えるなら韓国から混血の芸能人を
    嫁にするような感覚でしょうね。
    エドワード8世みたいなものなのですかね。
    まあヘンリーの継承順位は5位、ウィリアムに
    第3子が産まれれば6位になるので
    気にしないのかなと思ったのですが、
    王子じゃない可能性があるなら尚更なのでしょうね。
    ケイトの方はメーガンとの婚約を喜んでいるようですが。

    英国もチャールズ皇太子が王位を継承しても
    結局ウィリアム王子が継承するので
    先は暗そうですね。
    時代が時代ならケイトとの子供は
    継承権が無かったのでしょうけど。

    マスコミが難色を示している辺りは
    イギリスのメディアの方が日本よりは
    マシでしょうね。

    ただ小室の方も最近では上げ記事が減り、
    週刊誌に載せられた銀行員時代のエピソードも
    イマイチなので、捏造すらでき無いレベルなのでしょうか。

    • ヘンリー王子、本物でしょうかね(笑)
      眞子様のご婚約のタイミングとかさなりましたが、名門貴族との結婚を期待されていたのに裏切るところなど、似たとこがあると思います。
      ウイリアム王子、なんだか最後の王になりそうな気がします。
      ジョージ王子、可愛いですけど、どうも即位したところが想像できません。
      いくらエピソードを捏造しても小室は、日本国民から無視されてますね。
      お誕生日会見の内容と、ますます似ていない度がましているご夫妻のお顔で、秋篠宮様が偽物だとわかりましたね。
      眞子様のご婚約前、そして皇室会議前に、北朝鮮のミサイル発射、
      これ、連動して関連していると思うんですけどね。
      耳目をそらすための応援なのかなとか、、、。

  • でれでれ草さま こんにちは。

    お昼休みに会社でテレビ見ています。
    ヘンリー王子の婚約者エピを放送していました。

    バツイチ・アフリカ系のアメリカ人なんですね。
    だから「イギリス王室の事は良く知りません。」と言う「触れ込み」らしいです。

    ところでこの話、どこかの国の「妃殿下」によく似ていると思いませんか?
    『帰国子女で皇室の事は よく知らないけれど、「皇太子殿下ってお偉いの?」と のたもうた方』がおいでだったと記憶しています。

    しかも、この婚約者さん「知らない」と言いつつイギリスに留学経験があり、王室の大ファンとの事。
    「いつかあのバルコニーから手を振るわ」と友人に言ったというではないですか!

    以上、テレ浅@ーブ・スぺク@ー氏の発信です。
    この方の発言は話半分としても、
    おそらく管理人さまのお見立て(本来の「自分」が引き寄せた相手)若しくは何らかの力が働いている縁談なんでしょう。

    日馬(はるま)富士ドボン。
    「春宮」(はるのみや)と書いて「とうぐう」。
    「似たものは、引き合う。」
    そして「似たものは、似た結果になる。」のが
    ルールでしたよね。
    新しい年は もう少しです。
    ご自愛くださいませ。

    • ハリー王子の奥さん、雅子みたいになりそうですね。
      ハリー公爵夫妻は、豪華な宮殿でダラダラ暮らしそうな気がします。
      >日馬(はるま)富士ドボン。「春宮」(はるのみや)と書いて「とうぐう」。
      すごいですね。言霊でしょうか。
      なんとなくですが、即位する前に、徳仁薨去が公表される気がしてなりません。
      希望も入ってますが。偽秋篠宮さんで明治偽皇統は最後になるのかなと思ったりします。
      冷静に見守りたいと思います。

  • 更新いつもお疲れ様です。

    皇室の闇の深さもさる事ながら
    あんなにご幼少時愛らしかった
    悠仁様が、見る影もなくブサイクな
    影武者に変わってしまったのが
    辛いです、、、どんどん年を重ねるごとにブサイクになってませんかこの子笑

    元のあんなに可愛い幼子を
    どうしたの?!非人道的な目に
    あってないことを祈るばかりです。
    だいたい子供の頃あれだけ可愛らしかったのに、小学生になってからあんなつり目でブサイクになったら、普通は
    おかしいと思うんじゃないかなぁ、、、

    しかも、なって誰も何も疑問に思わないのが怖いというか、、、

    色んな事が、清らかに正常になって欲しいと改めて感じます。

    • 悠仁様ご誕生前には吉祥が続出したので、もしかしたら、実父の白髪の宮様、あるいは悠仁さまは、正統な皇統の男系男子だったのかもしれません。
      ご無事を祈っていますが、すり替えられたのは残念です。
      先の晩餐会の映像をみましたが、三笠宮系はおいておいて、皇族はまるごとすり替わりましたからね。
      闇の中でこっそりすり替わった人間に発する王朝は、こういう形で滅亡するんですね。
      正統な宮家に皇統がもどるためのプロセスだと思っています。

  • ウィリアムはフィリップ殿下の種を使って人工授精したとその昔聞きました。
    ダイアナとチャールズは始めから仲が悪く、ヒステリーを起こすダイアナにチャールズはほとほと困っていた。子供でもできればヒスがおさまるだろうということで人工授精がこっそりと行われた。
    真偽のほどはわかりませんがカミラと堂々と会っていたのだからそういうことかなと思います。
    ハリーがもし愛する人の子ならそれはそれでダイアナさんにはかけがいのない存在だったでしょうね。
    ハリーは王冠を賭けた恋のエドワード8世のようです。
    このまま結婚までスムーズにいくのか見守っていきたいです。

    • >真偽のほどはわかりませんがカミラと堂々と会っていたのだからそういうことかなと思います。
      英国王に愛人がいるのは普通なんですけどね。
      ダイアナさんは、貴族なのに理解できなかったんだなとおもってたら、ダイアナさん、ゴールドスミスの子だったんですね。
      ハリー王子、王族の特権をつかって遊んでましたからね。
      優等生ならともかく、結婚もああいう感じとなると、、、英国民はどう思うでしょう。
      見守りたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。