小池百合子の謎①関西学院大学入学は本当?

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


本日もお越しいただきありがとうございます。

中国では大洪水、日本ではアホみたいな気温が続き、アメリカは大規模な火災や爆発が続き、、、

もう、地球が無茶苦茶になってますね。

さて、ユリコちゃんの話題です。

親戚が、ユリコちゃんの写真集を送ってくれました。

古本屋で立ち読みしたら、アレレと思うところがあったそうです。

「検証してミソ」というリクエストに応えて、ユリコちゃんのことを。

この写真集は、写真家の鴨志田さんによる撮影されたユリコちゃん+ユリコちゃんのプライベートな写真で構成されています。

Sponsored Link




プライベートなユリコちゃんの写真は、ご両親と写ったもの、甲南女子中学生のころのもの、関西学院大学のときの集合写真、エジプト時代のもの、パリに母上といかれたときのものだろうと思えるお写真などがあります。

ざっとみて、う~ん、と思うところは、

・豪邸だったとと自称する家の外観、内装、芝生があったという広いお庭の写真がない。

・父、母、兄、ユリコちゃん、と写ってるのですが、弟さんが一人いるはず。今回は乗せなかっただけかもしれませんが、ひたすら存在を隠しているのはナゼ?

・そして、関西学院大学の集合写真がこれ。

※写真は小池百合子写真集 YURiKO KOiKE 1992-2017
鴨志田孝一 (著)より

 

ぱっとみて、変だなーと思いませんか?

気が付いたことを上げていきます。

 

服装が①②③のグループに分かれていること。

➁の女性のはいているズボンは、③の人たちのズボンと同じなので、腰から下は③の誰かの足の上に、胴体を貼り付けていると思われます。

 

①は、背景の関西学院大学のロゴの入った建物と色調や光彩が一致してます。

皆さん、1970年代前半のファッションです。そして、夏服ですね。スカートも短め。素材も綿っぽい。

 

②は、ジャケットを着ているお二人。服装は4月くらいの時期のものではないでしょうか。

 

足元にあるのは、鞄なのかな?

 

③は、ユリコちゃんと赤い服を着ている女性の2人。素足にサンダルを履いてます。大学にサンダル?神戸の子が?ここに違和感があります。同じデニム?なのかわかりませんが、同じようなズボンをはいてますね。半袖のラフな服です。

 

①②③それぞれ別々にとられたものではないのかな?と思うんですね。

重いので別けます。

※続きます

小池百合子の謎②関西学院大学入学は本当?