≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


今回は、宮内庁は協力しなかった「眞子さまと小室圭さんの婚姻届受理」

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

今回、宮内庁は協力しなかった

眞子さまと小室圭さんの婚姻届受理 「小室眞子」さんに

秋篠宮家の長女・眞子様と小室圭さんの婚姻届が受理されたと宮内庁が発表しました。婚姻届けは宮内庁の職員が自実態に代理で提出したということで、眞子様は皇室を離れて、「小室眞子さん」になりました。

眞子さんは26日午後には夫となった小室圭さんとともに、都内のホテルで記者会見に臨みます。会見で二人は、冒頭でそれぞれの気持ちを述べたと、退出し、事前に提出された質問には文書で回答する形となりました。

関係者によりますと、眞子さんはしばらく都内のマンションで暮らし、渡航手続きなどを終えてから、小室さんの生活拠点となるアメリカに向かうということです。

https://www.news24.jp/articles/2021/10/26/07962676.html

 

その眞子さまは、秋篠宮家の第一内親王のことだよね?

帰化人の「眞子」と入籍したってことじゃあ、ないよね?

眞子様は、皇籍から抜けたの?皇室会議はしたの?それは報道しないの?

 

「会見で二人は、冒頭でそれぞれの気持ちを述べたと、退出し、事前に提出された質問には文書で回答する形となりました」

やっぱり、バーチャルでいくらしいよ。記者は創価のクライシスアクターなどが詰めたあと、事前録画を垂れ流すのだろう。

 

「関係者によりますと、眞子さんはしばらく都内のマンションで暮らし、渡航手続きなどを終えてから、小室さんの生活拠点となるアメリカに向かうということです」

この間に、詐欺師2人が、逮捕されたら笑う。

公安さん、時期を見て、逮捕してね。

 

 

やっつけバーチャル

 

仮御所でしょうか。

 

顔なおしてるなあ、という感じの顔

 

いかにも、「描きました」的な耳。ボケた生え際。ほとんどバーチャル。

土台の人は、デブのカッパおばさんとは、別の人なんだろうけど、リストラされた愛子様のダブルのチーム「影子」の一人が成り済ましてたら、笑うわ。

 

偽者一家。低身長の偽秋篠宮夫妻、眞子様と佳子さまに成り済ましている中国人のおばさん2人。どうせ、ここもスタジオ撮影だろう

 

佳子さまに成り済まし続ける、おばさんたち。中国人っぽいんだよね。

 

本物佳子さまの御身が心配。眞子様の様に、ろくでもない男と無理やり結婚するか、亡命するかの選択を迫られるのだろうか。

このような陰謀の犠牲になる皇族は、眞子様を最後にしなくてはならないと思う。

 

今回宮内庁は協力しなかったね

「宮内庁によると」と、さかんに報道されてはいるけど、実際には、このバーチャル結婚に、宮内庁側が協力した形跡がなさげなのね。協力したら、納采の儀、皇籍離脱、皇室会議、宮中三殿のCGを作れたと思うし、堂々と報道したと思う。偉かったわ。

宮内庁側が、スルーし続けた理由は、もう、とっくに眞子様は、皇籍を抜けているからだと思う。

おそらくは、チャートが劇的なサインを作った昨年2020年7月ごろに、皇籍を抜けて、懇意にしている王家の協力で、他国に籍を用意してもらい相応しい王族貴族とご成婚されたのではあるまいか。だから、2021年度の予算に、眞子様の結婚費用を計上しなったと思われ。

改元後、秋篠宮家は一宮家ではなくなり、経費は内廷費で運営されているから、変な話、経費の名目はどうにでもなる。その為の費用を捻出するのは、容易いはず。

今の宮内庁長官の西村さんは、警察官僚だった人で、公安とも近い人。

 

前の山本長官のように、官邸(安倍首相、今井補佐官)からの恫喝に屈して会見し、実体のない結婚を実体化することはしなかった。

 

しかしながら、秋篠宮家を解体し、背乗りした連中は許せん。

おぼえてろよ!