≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


統一協会系議員列伝 磯﨑(現副官房長官)、三宅(参議)、平井(前デジタル相)

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

日テレ “巨人の星”替え歌で激励、「総裁は皆様の母」礼賛

……自民議員と“統一教会”の関係続々 元閣僚がイベント「実行委員長」も

https://news.ntv.co.jp/category/politics/06efc633405646c9bb6ef0013540b2ba

■下村氏が文科相時代に「名称変更」

■元閣僚らが出席…「世界平和」の催し

香川県で去年8月に開かれた、いわゆる“統一教会”の関連団体のイベント。当時、デジタル担当大臣だった自民党の平井卓也衆院議員、同党の三宅伸吾参院議員、現在の官房副長官の磯﨑仁彦参院議員が、「世界平和への道」と書かれたタスキをかけていました。

https://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/202207/28_a.html

以上

 

共同通信公式@kyodo_official

自民、安倍元首相追悼演説先送りへ調整

自民党は、8月の臨時国会で予定していた安倍晋三元首相の追悼演説を先送りする方向で調整に入った。甘利明前幹事長を立てる方向だったが、与野党で異論が出たため。秋の臨時国会での実施を検討する。党関係者が28日、明らかにした。

以上

 

渦中の人 磯崎副官房長官 会見

「統一原理!マンセー!!!」

 

ブルーリボンって、統一カルトの証だったのかな。

マツノンがコロナ陽性で逃げたから代理出てて来てますね。

・冒頭発言なし。

・北朝鮮の話。

・世界文化遺産の佐渡の金山について「ウクライナの件があったし、改憲があるし、時間取れんかったんや」。

・コロナについて

・帯広市が学校に安倍元首相の国葬の時に弔意を強制してる件について「知ってるけど、各自治体が決めるべき。うちらはしらん。政府は強制せんけどな」

終わり。

誰も、磯崎氏の統一教会に突っ込まないってのは何なの?

 

国民の声

但馬問屋@wanpakuten

統一教会やジャパンライフの会長を桜を見る会に招待し、広告塔になった安倍氏。国民を守る立場の人が、苦しめる側に立つ。他人の痛みを慮れない神経。

反対すれば「こんな人たち」呼ばわりやブロックする。為政者なのに相手を傷つけることより自分が傷つくことを恐れる。当然、国葬なんて反対だろ。

以上