※人気ブログランキングに参加しています

続・美智子様の真実⑰ミッチーズの今

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

ゾルゲ事件をしのぐ陰謀だった「皇太子妃に正田美智子」

 

富美の死後

平成になってすぐに富美はなくなります。

そして、富美の死後からミッチーズの暴走が露骨になった気がします。

56億の宮殿を必要もないのに建てさせたり、欧州へ用もないのにフルムーン旅行に行きローマ教皇のバカンス先へ押しかけてゆき会ってもらう、天安門事件以降世界中から総スカンされていた中国へ天皇をつれて訪問する、、

最大の暴走が皇太子妃に小和田雅子を入れたことでしょう。ご成婚式には君が代を排除するという異様なご成婚式になりました。

富美が監督していれば、ここまでひどくはなかったような気がします。

小和田雅子が徳仁親王の妻になり、「御優秀な雅子様」の化けの皮もはがれると連鎖して「すばらしい美智子様」の化けの皮がはがれ始めました。

 

そして、堤家も2代目になってから、ミッチーズも堤家も富美の死後からはアメリカから中国へ軸足をうつしたのかなと思うのですがどうでしょう。

堤家があっけなく没落し、何の暴力装置も動かなかったこと、治外法権にちかい形だった堤家があっさり有罪になったことなどからみて、もう堤家や美智子はアメリカ・CIAなどの強者に見捨てられ見限られた感があります。

気に入らない記事を書く出版社には、街宣右翼を出版社に押しかけさせ、ヤクザを使って実弾を撃ち込ませ、女性ジャーナリストを美智子自ら恫喝し、退職する直前に「急死」した入江をはじめ、数多くの宮内庁職員や関係者、マスコミを粛清してきた美智子の暴力装置は、今はもう機能していないとおもいます。

 

Sponsored Link



 

美智子は昭和の時代、4種の神器+2アイテムをもっていました。

 

1皇室の権威

経済大国に君臨する、世界第一位に位置する王家の権威です。

世界でも英国王やローマ教皇と並びたつ権威です。美智子側に無礼があっても、欧州の王家王族すらクレームが出せないほどの威力を持っていました。

 

2神託としての機能を持つマスコミ

大衆に対して、淫売を聖女に、下賤を貴族に、加害者を被害者に、白を黒と信じ込ませることができていました。

 

3堤家の金と暴力装置

※左から吉田茂、操夫人、正力松太郎、堤康次郎

初代の堤康次郎の次代から、官とヤクザと癒着し、土地を強奪して成り上がりました。戦後も治外法権下にあったように法を超越してやりたい放題してきた一族です。

 

4アメリカ、CIA=GHQ

初代の堤康次郎の次代から、官とヤクザと癒着し、土地を強奪して成り上がりました。戦後も治外法権下にあったように法を超越してやりたい放題してきた一族です。

GHQの占領政策の一環として皇太子妃になった美智子。世界の覇権国家が美智子のバックにありました。いつの時代も、占領国で大きな顔し権力を持つのが、占領軍と体のつながりをもつ女性たちです。ミッチーズたちは、その最上位にいました。

しかしミッチーズは、平成になり、正田富美の死後、アメリカ・CIAから中国・人民解放軍へ軸を移したようです。

 

補完するものとして、

アイテム1、カトリック

 

アイテム2 広告、教育、政治、マスコミ、芸能界などの世界で主流であった日本の左翼人脈、

 

 

ミッチーズの今

初代の堤康次郎の次代から、官とヤクザと癒着し、一般市民や旧華族皇族から土地を強奪して成り上がりました。戦後も治外法権下にあったように法を超越してやりたい放題してきた一族です。

アメリカ、CIA=GHGHQの占領政策の一環として皇太子妃になった美智子。世界の覇権国家が美智子のバックにありました。

いつの時代も、占領国で大きな顔し権力を持つのが、占領軍と体のつながりをもつ女性たちです。ミッチーズたちは、その最上位にいました。

皇太子の妻として明仁皇太子とご成婚した「ピアスをしている」「お多福顔の美智子」は、占領国アメリカの支配層の男性の愛人、オンリーさんだった可能性があると思います。

 

 

1皇室の権威

結局、今、機能しているのは、皇室の権威、のみではないでしょうか。

だまされている方が多いですが、ジリジリ拡散し続けています。

 

2マスコミ

マスコミは凋落しSNSに敗北しました。安倍批判をし安保反対を誘導し、生前退位や愛子様優秀伝説を宣伝しても羊たちは踊りません。アメリカですらヒラリーを大統領にできませんでした。

 

3堤家

堤家は没落し、暴力装置は機能していません。

陸上自衛隊をアゴで使うほどの権力を持っていましたが、結局はアメリカの使用人にすぎませんでした。

 

4アメリカ・CIA=GHQ

AIIBは中国を覇権国家にするための装置でした。が、日本は加盟せず、英国が加盟したあと、ウオールストリートの激怒を買い、その後、中国市場が暴落。それはそれは綺麗なナイアガラの滝になりましたね。

 

近代化以降、中国10億人のマーケットの夢にかられて、中国工作員に乗せられて排日運動をしたり、欧米は莫迦な選択ばかりしてきました。

今もそうですが、欧米人は日本人と朝鮮人と中国人の区別がつかず、中国=日本の10倍のマーケット、日本人が10億人いるみたいな国だから伸びるだろう、朝鮮半島にしても、南北とも貢女をくれるし賄賂をくれるし、いいんじゃね。経済成長も日本でできたんだから中国も半島もできるだろ、と思ってたのではないかなとおもいます。

が、あけてビックリ、だったのではないのでしょうか。

 

詳しい事情はしりませんが、アメリカのエリートさんは閨閥つくったりして、ずいぶん入れ込んでたみたいですね。アメリカのロック家さんの覇権もおわったのではないのかなと、軽く想像。

夫のビルはロックさんの隠し子。バリバリの親中反日だったヒラリー。

 

おそくらくは「用意された女性」同士のヒラリー大統領誕生に希望を持ってたのでしょうけど、大統領になったのは、女性天皇どころか女性宮家にも反対の安倍ちゃんと仲良しのトランプさん。

男尊女卑のおっちゃんが、ジェンダーを旗印にして皇室典範の改正をするよう美智子のために愛子のために圧力をかけて動くとはおもわないわ。

 

5カトリック

浩宮徳仁を捨て、秋篠宮さまをとりましたね。

追記:黒髪の宮様夫妻も偽物だとわかりました。カトリック系、中国人工作員と思われます。→詳細はこちらから

 

常に勝ち馬に乗り続けて生き残るイタリア半島の実利性、現実性はさすがです。

 

6左翼系

悠仁さまご誕生、安倍政権復活後、右にむかって巻き返し始めています。

止められませんよ。「日本人のための日本人による日本人国家」というあるべき姿に戻るだけの話ですから。次の選挙で、民主も社民も大敗するでしょ。

巨大な風俗業界の頂点にあるのが芸能界でした。タレントも、テレビが凋落して神託としての力を失ったので、おおくのタレントがもとの風俗業界へと戻っていくでしょう。

※パチンコ営業に励む芸能人さんたち。かつてはゴールデンタイムを飾ったスターなのに、、。

 

トレンディドラマの主役も、、、

今、ミッチーズにのこっているのは、凋落していくマスコミと皇室の権威だけ。

捏造された美智子様伝説だけ。

なので、再びミッチーブームを作ろうと必死でテレビ番組を作ったり、本を出版子弟ますが、美智子の本はさっぱり売れません。

 

佳子さまの写真集は売れているので、皇室に関心がないわけではなさそうです。

さらに、災害があってもご鑑賞、生前退位したいといいながらベトナムへ行く、天皇に微熱があるのに御静養に出発する、「皇后」の天皇に対する扱いが酷い、など、天皇夫妻の昨今のおかしさから疑問を持つ人も増えてきました。

 

ネットでは、美智子や雅子の正体、愛子さんの影武者など、サクサク真実が拡散しつつあります。

尿漏れしていた徳仁1号は余命僅か、あるいはもうなくなっているかもしれませんね。

もう、皇位継承問題は我々国民の見えないところで決着はついている気がします。

2号は生息不明。手相に運命線と頭脳線との交差部分に島がありましたね。精神を病んだのかもしれません。生命線が短かったので、もう生きていないのかも。

 

自閉症の愛子様を偽物にすりかえ「御優秀な愛子様」を女性天皇にという卦もなくなりました。あまりに似ていないし、かりに御優秀だったところで皇位継承権には関係ない内親王からです。

タレントを売り出す方法でマスコミ総出で「御優秀な愛子様」を演出し「愛子様を天皇に」という世論を捏造しようとしたものの、世論は冷たく、さっぱり結果が出ない。

そもそも、仮に本当に本物の愛子様がスーパーガールだったとしても、関係ないもの。

日本国民と天皇家の2700年にわたる絆と、男系で繋いできた世界最古の王家の権威を引き換えにするような代物じゃないのよ。北朝鮮と同じにはいかないのよ。

外堀も内堀も埋められて、あてにしていた援軍も来ず、菊のカーテンに籠城して決裁をまっているのがミッチーズです。

 

日本国民が美智子を敬愛していたのは、天皇という無二の存在にとって大切な人であり天皇を支えていると騙されていたからです。美智子そのものに価値があったわけではありません。そこを歴代の美智子は勘違いをしていたように見えます。

騙されていた国民が真実を知った時、手を振る群衆は暴徒に変って美智子に制裁を与えるでしょう。

 

フランス革命にて国王夫妻が死罪になったのは、王妃が贅沢していたからではなく、フランス国王、王妃であるにもかかわらずフランスと国民を裏切ったからです。

 

ポニーとこどもさん

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

新着エントリー

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。