※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

美智子様の影武者番外編⓽@ミッチ―の外交上のあつかい

Sponsored Link

2016-12-20

本日もお越しいただきありがとうございます。

またまたミッチ―6号ネタです。

 

コメント欄より

調べてみたところ、宮内庁職員の定年も他の国家公務員と同様で60歳~63歳みたいです。(URL←内閣府HP)

しかし写真の女性は若くても60歳は超えているように見えます。

やはり特殊な立ち位置の方なのでしょう。

(以上)

 

ありがとうございます。

正田美智子が一般人扱いされた、あるいは完全に無視された外国がらみの公務や会談がありましたね。

さかのぼって探せばほかにも出てくると思いますが、

1 スウエーデン王非公式来日の天皇ご夫妻訪問

スウェーデンのWEBサイトでは訪問したことは振れていません。なかったことになっています。

2 フィリピン訪問

美智子は職員あつかいされていました。

3 ベルギー王来日晩さん会

サッシュなしでの一般人の装いでの参加

もしかして女官の6号が正田美智子をやってたからかしら。

あるいは、事情が変わって今までは、日本側の対面をたててもらって皇后あつかいしてたけど、何かの事情が生じて、目をつぶってもらえなくなったのかしら。

 

Sponsored Link

 

2016年1月、

天皇ご夫妻のフィリピン訪問

※伏見氏のブログより

≪先般のフィリピン徘徊観光(笑)≫
① 到着時、美智子にはレイはかけられませんでした。アキノ大統領さすがによくわかってますね(笑)フィリピンでも国際法に則って「妾扱い」でした。

② 観閲式の中、執拗に前に出ようとする美智子を、大統領と妹さんが笑いながら上手に阻止していましたね。大統領も安倍総理から、美智子の愚劣さを良く聞いていたのでしょう(笑)

(略)

⑥ 動画にempressと言う表現が有ったので、在日フィリピン大使館に抗議の電話を入れました。
「美智子は国際法上は、皇后でも、皇族でもなく、天皇と同居しているだけの日本の最下層出身の女ですから、Michiko syoudaと呼称を改めてください。」

大使館職員「それは、良く知っています。こちらもわかっていてああしたのです。ご理解ください」との見解でした。

フィリピンもちゃんと事実を理解してくれていてよかったです

(ここまで)

 

もしかして、フィリピン訪問時の「正田美智子」だったのはミッチー6号だったのでは??

気になるのは、ミッチー4号、5号にしては背が高いような気が、、、。

こちらは今年秋のベルギー王歓迎式典の天皇ご夫妻。たぶん、6号??。

眉毛が2本あって、ひざ下をだしているので4号かとおもうのですが、4号は明仁天皇より低身長なんですね。

ベルギー王の歓迎式典の天皇夫妻。靴の関係もありますが、遠近法を差し引いても、ミッチーのほうが背が高いですね。

このときの人が、女官でもある(たぶん)6号なのかなーと思うんですけど。どうなでしょ。

左)一本眉・ミッチ―5号、和風の履物でほぼ同じくらい

カツラが盛り上がっているので判定がしにくいのですが、ヒールのある靴を履いて、皿帽子をかぶると明仁天皇よりほんのわずか高いくらいの身長のはず。

右)二本眉・ミッチー4号、ヒールのある靴を履いても明仁天皇より小柄。

f:id:e-vis:20161219141544g:plain

フィリピンを訪問した「美智子様」。4号、5号ではないと思う。

矍鑠として歩くので4号だと思ってましたが、やっぱり4号よりは背が高いですね。わずかに5号より若干高い風に見えます。

そして、顔。

鼻から下が長いですね。この方。目の垂れ方が、ほかのミッチーより抜きんでている気がします。

斜めから見た顔の頬から顎にかけてのラインが平坦なんですよね。

上段)フィリピン訪問時

下段)美智子さまつきの女官らしき人

 

前回指摘されたように、上段のミッチーは堤義明氏に似てます。

画像を拾ってますが、6号と思われる人、結構前から「美智子様」やってるかも、という画像が拾えますね。

続きます

 

遠くを見るモフモフ

Sponsored Link
Sponsored Link