バーチャル皇太子2018年|フランス訪問 晩餐会と儀仗兵(中)

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

皇太子フランス訪問 晩餐会と儀仗兵(中)

話をナルちゃんのフランス訪問に戻しますが、晩餐会当日、この時はまだ日が落ちていません。日が高そうです。

 

会談をしましたね。晩餐会と服装が同じです。

服装は変わっていません。

 

Sponsored Link



仏パリ近郊のベルサイユ宮殿で行われた晩さん会を前に、エマニュエル・マクロン大統領(左)、ブリジット夫人(右)と写真撮影に臨まれる皇太子さま(2018年9月12日撮影)。(c)Ludovic MARIN / POOL / AFP

 

ナルちゃん、輪郭が、、、、

 

 

 

 

 

ナルちゃんのスピーチ。

 

もう一つ気になるのが、、

手前の2人、大統領とナルちゃんが妙に浮いているのが気になります。修正してるせいでしょうか。単に儀仗兵にフォーカスがあっているだけなのかもしれませんが、、、、でもプロが撮りますよね。こういう場では。

まさか、これではないと思いますが、、、たぶん。

ナルちゃんの待遇が微妙なことと、大統領による儀仗兵を並べての晩餐会でのお迎えが、「ロシアのプーチンさんの待遇が同じ」、というのが本当なら、むしろ、フランスのイルミ王から警戒されているか、敵であると見なされているのか、じゃないんでしょうか。

なにげに消化不良気味のフランス訪問でした。

重いので別けます。

バーチャル皇太子2018年|フランス訪問・晩餐会と儀仗兵(下)

 

ニセモノが天皇に即位?