※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


皇室外交2019年|秋篠宮家|ブータン⑤紀子様に贈られたキラ

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

本日もお越しいただきありがとうございます。

紀子様に贈られた「キラ」

※ブータン④からの続きです。

秋篠宮ご夫妻と悠仁様の、ブータン訪問ですが、管理人はもしかしたら、今回、ブータン王家から紀子様に贈られた民族衣装をお召しになるかどうか、注目しておりました。

「ブータン キラ 紀子様」の画像検索結果

ご夫妻は、ブータンから民族衣装を送られています。

そのときに贈られたキラを、「眞子様がブータンを訪問した時に、着用した」、とされています。

しかし、どうも、眞子様も偽物なら、お召しになったキラも偽物なんじゃないか、という、過去に、コメント欄にいただいたコメントを、そのまま転載させていただきます。

 

Sponsored Link



 

コメント欄より

※過去記事より転載します。

皇室画像掲示板はウィルスソフトが規制かけて書き込めないので、こちらへご報告です。

本来の紀子様ブータン民族衣装(1997年20年前)

http://livedoor.blogimg.jp/remmikki/imgs/4/f/4faaf9b2.jpg

https://hdk-prod-static-contents.s3.amazonaws.com/uploads/images/paragraphs/27364/dd5facbd-e855-42c7-921d-ac68baf8b70e.jpg

皇室画像掲示板の画像では紀子様の衣装が加工されて眞子様と全く同じになっています。

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1498895585421.jpg

しかも、この画像を元に紀子様の着ているから眞子様は本物だと書き込まれています。

紀子様の衣装は眞子様みたいな発色ではありません、襟の色も違います。

20年も経っているのに、明らかに眞子様の発色は似た柄で作った新品、新調されたばかりに見えます。

わざわざ同じ色に加工して掲示板へ貼り付ける工作員に怒りを覚えます。

このニュースを流すべく、同じような民族衣装を作って偽物に着せたのではないかと思います。

http://www.asahi.com/articles/ASK63031KK62UTIL05J.html

ブータンを訪問中の秋篠宮家の長女、眞子さま(25)は3日、20年前に両親の秋篠宮ご夫妻が同国を訪問した際に前国王から贈られた民族衣装を着用し、首都ティンプーの弓技場で同国の国技である弓技を体験した。その後、前国王主催の昼食会にも出席。ブータンの文化に敬意を表した。

以上

 

無題 Name 名無し 17/07/01(土)21:17 ID:/aLO.ZOE No.2068032

「紀子様衣装加工されている」

なんとまあ、そこまでするとは。

スカートの柄、よく見るとベースのピンクの部分が違いますね。

… 眞子様キラは発色が化学染料 Name 名無し 17/07/01(土)21:33 id:FpuTGL6c No.2068057

紀子様が前国王から送られている伝統的な色のキラと比べると

眞子様のキラは化学染料で染めたような発色
http://www.worldtimes.co.jp/wtsekai/wp-content/uploads/2017/06/7005.jpg

キラの伝統色(天然色)にピンクはありません Name 名無し 17/07/01(土)23:17 id:FpuTGL6cNo.2068303

キラの伝統色(天然色)は↓この色だけ。

赤: ラック(ジャツォ)

黄緑: シャクナゲ

藍: インディゴ

黄: ウコン(ターメリック)

緑: インディゴ+ウコン

黒: クルミ

橙: 茜・ターメリック

白: 素材の色

薄茶: シンシャバ

それ以外は化学染料。

眞子様の着ているキラのピンクや水色なんて化学染料

http://www.worldtimes.co.jp/wtsekai/wp-content/uploads/2017/06/7005.jpg

ブータンの伝統工芸を侮辱しているのはこの眞子様のキラ

そして、故意に紀子様のキラまでねつ造して貼り付けした一番上の画像

以上

 

2019年ブータン訪問の紀子様

今回の、ブータン訪問で、紀子様が「ブータン王家から贈られた本物のキラ」を、お召しになるかな、と注目してましたが、お召しにはなりませんでしたね。

今回、ブータンの民族衣装を意識したような柄のスカートをお召しでしたが。

※画像はRemikki様より

ちなみに、この悠仁様、耳が鼻先より低い位置に、耳たぶの部分がありますね。顎が長そう。

武蔵野陵を参拝した本物であろう悠仁様は、ここまで低くないんですよね。

 

おおざっぱですが、並べてみました。しかし、頭の形が違うなあ、とか、耳の位置もなんか違うなあ、とか、顎とか、横顔のラインが違うなあ、とか、、、

 

眼と口のラインを合わせると、頭部の大きさがちがってくるなああ、とか、後頭部の形がちがうなあ、とか、不思議ダナー、とか。

 

今の紀子さん(左)は、前に傾斜して首がついている感じの骨格ですね。だから、猫背に見てしまうのかな。昔の紀子様と並べると、身長を合わせると頭身が変わるんですよね。左のブータンの紀子さんのほうが、右のタイを訪問された紀子様より、低身長だからこうなるのだと思います。

 

紀子様の横顔。耳が、下部についてますね。ご成婚した紀子様は、顎がもっと張っていたような気が、、、。

 

で、スカート。優しい色合いで素敵なのですが、ブータン王家から贈られた「キラ」ではなさそう。

 

秋篠宮ご夫妻には、「ブータン王家から贈られた特別なキラ」や「民族衣装」を、お召しになっていただきたかったナー。

 

国王夫妻が来日した時は、和服をお召しになってましたね。違和感なし。

フシギダナー。

残念だナー。

ご夫妻の、ブータンの民族衣装を着たお姿、見たかったナー。

続きます。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告