※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

でれでれ草|皇室|悠仁さまのブータン旅行検討

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

悠仁様が、8月、ブータン訪問を検討しているとのことです。

6月11日|時事|悠仁さまのブータン旅行検討=初の外国、秋篠宮ご夫妻と

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061101158&g=soc

関係者によると、悠仁さまの中学校の夏休みに合わせ、8月後半にもブータンを訪れる方向で調整が進められている。

同国は秋篠宮ご一家との縁が深く、1997年にはご夫妻が、2017年には長女眞子さまが友好親善のため公式訪問している。

(一部抜粋)

ブータンといえば、偽物の眞子さんが、ご公務にいかれましたね。ブータン公務は、本物(公式)の眞子様と、偽物(創価朝鮮)の河童女の偽眞子が、それぞれブータン公務を撮影したと思われます。報道は、二重になっていたようです。

今回も、修正に修正をかさね、半分バーチャルでいくのかな。

左が土台の顔で、整形して、ダイエットして、やっと右になったのね。

もちろん、本物の眞子様とは別人です。

 

Sponsored Link



 

「悠仁様の小学校卒業式の秋篠さん、背が低いで」と指摘したら、

左:本物、右:偽物、

ムーミン展では、シークレットブーツを履いてお出ましに。

ブータンには、本物の秋篠宮様ご夫妻と、悠仁様が訪問されるのでしょうか。

それとも、背の低い秋篠さん夫妻と、釣り目の偽物の悠仁さんがいくんじゃないんでしょうか。そこが気になりますね。

 

悠仁様の場合、仮に、偽物がいくとしたら、どの偽物がいくのだろう。

①左の運動会に出てくる胴長短足の子。②右の釣り目の背の低い子

➂朝鮮風釣り目の子。

私的に、広島を訪問したのは、①の運動会に出てくる子だとおもいますが、この子がブータンに行く気がしてなりません。広島訪問は、リハーサルかな、、とか。

ブータンは親日国なので、本物に行ってほしいのですが、

 

本物の悠仁様

生まれながらの皇族だった秋篠宮様やナルちゃんに、「本物」が複数いたように、悠仁様も「本物」は2人いると思ってるんですね。母上はわかりませんが、父上は秋篠宮さんだと思ってます。

本物1 たれ目の悠仁様

左)たれ目の悠仁様

中)右)偽物ではないのかな

たれ目の悠仁さま。くせ毛ですね。

 

本物2 雌雄眼の悠仁様

テンションが高そう。

武蔵野陵参拝

連続性もあります。

本物は足が長いんですよ。

お辞儀もきれいです。しつけの良さが現れています。愛子さんとの違いです。

 

皇族の縄張り

皇族と各国とのつながりというか、縄張りというのでしょうか、そういうものがあるように見えます。

例えば、

・高円宮家は、朝鮮、カナダ、華僑、

・秋篠宮家は、タイ、バチカン、カトリック国(南米、中米)

・ナルマサ一家は、オランダ、朝鮮、国連、

・美智子は、中国共産党、アメリカCIA、グローバル派、

など、それぞれ、つながりや、縄張りのようなものがあるように見えます。

ブータンを訪問した時、式典で、偽物の眞子様の対応を、現地でしていたのが日本の大使だったのですが、この人が、親韓中派の外務省の派閥の人だったと書き込みがありました。外務省の帰化人・創価閥の可能性があります。

別に、ブータンに行くなとはいいませんが、相手は小さな国で、中国からの侵略の危機にさらされている国です。日本側から無礼があっても、文句が言えない立場。

偽物の皇族を送り付けて、国を挙げて歓迎させるという嫌がらせは、今後、やめてほしいですね。

 

そして、再び眞子様が南米を訪問されることに

6月11日|産経|眞子さま、来月南米2カ国ご訪問 移住120周年で

https://www.sankei.com/life/news/190611/lif1906110012-n1.html

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが7月9~22日の日程で、日本人の移住から120周年となる南米のペルーとボリビアを公式訪問されることが11日の閣議で了解された。

1度目、2度目は、本物+公認のダブル(もしくは、もう一人の本物の眞子様)の2人で、訪問したと思うのですが、

3回目のブラジルは、偽物でした。

宮内庁公認のダブルなのか、宮内庁内の創価閥に手引きされ、勝手にもぐりこんでいる創価朝鮮なのかは不明ですが、トランプ大統領の宮中晩さん会に出た人だと思います。

その時期は、眞子様は、小室との婚約を逃れるために疎開されていたから、偽物がいったのかな、と思うのですが、今回はどうするんでしょうね。

親善につくされるのは、結構なことなんですが、偽物を送り出し、相手国に国を挙げて歓迎させる、これを今後も続けるのでしょうか。

これの、いったいどこが、親善なんでしょうか。やめていただきたいです。

 

7月のW選挙が、天王山になるのかな

ブータンや、南米に行かれるのが、偽物か、本物かは、7月と噂されている、選挙の結果しだいかな、、と、おもってるんですわ。

自公決裂、公明があぽーんするなら、

・ナルの崩御が公表→大喪の礼、

・眞子様と小室のご婚約の内定破棄→皇別摂家の方(春日代謝を参拝しているので)とのご縁談の発表、

・皇室典範の改正にともない、予定通り、旧宮家、皇摂家より適正な男系男子を、各宮家の養子に。女王、内親王が、そのお妃に。

・ローマ法王来日時、秋篠宮ご夫妻と悠仁さまの謁見が実現

期待してます。

英国のウィリアム王子が来日した時、悠仁様との会談の申し出があったそうですが、美智子がぶち壊しましたね。英国側は起こっていたとか。

しかし、英国側が、会いたい、というからには、悠仁様が、暗に、皇位継承者として認めていることになります。愛子さんは、偽物が、夏休みを利用して英国へ短期間行きましたが、向こうの王族はお茶に招いたりしてくれたんでしょうか。そういう話は聞きませんが。

世界三大権威の一つが、ローマ法王、日本の天皇、英国王だそうです。

世界の三大権威の一つのローマ法王は、ナルちゃんを差し置いて、秋篠宮様と会いました。ナルちゃんは、皇太子になって一度も、ローマ法王とはあってもらっていません。三大権威の一つの英国王室もバチカンと同じく、美智子にも、創価朝鮮にも、屈しないのかもしれません。

そこが、金と利権のためには何でもする、という、オランダ王家と違いますね。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link