※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

皇室|2019年佳子さま 初の海外公式訪問

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

9月18日|FNN|佳子さま 初の海外公式訪問 とびきりの笑顔で国際親善に臨まれる

https://www.fnn.jp/posts/00048234HDK/201909181950_livenewsit_HDK

滞在2日目の9月17日。

佳子さまは、ウィーンにある日本人の小中学生が通う学校を訪問された。

中略

秋篠宮家とご縁の深いオーストリア

姉の眞子さまも、かつてホームステイをされるなど、オーストリアとご縁がある秋篠宮家。

顎が凄いですね。正面から見たらどんなお顔になるのだろう。最近の偽眞子さんに似せるように、加工したのかな。

 

Sponsored Link



佳子様も複数体制

アイドル風の佳子様

今回、オーストリアやハンガリーを訪問した佳子さま。ICUに入学した佳子様かな。アイドル系の方ですね。

アヒル口、くの字の眉の、右の赤ちゃんだと思うんですね。

 

 

おそらくは、オリジナルの佳子様

たれ目、下がり眉、丸いおでこ、顎は後退ぎみ。

「でれでれ草 佳子様」の画像検索結果

こっちの赤ちゃんではないかなと。

 

祖父の昭和天皇に似てます。

「でれでれ草 佳子様」の画像検索結果

こっちの子。

 

おそらくは、本物かな??

 

丸顔の佳子様

左の方

 

たぶん別人なんですね。

※2013年学習院入学(左)、2015年ICU入学(右)

顔もさることながら、手が違うんですよね。右の人は指が細い。

良しあしを別として、戦後の皇族は、美智子も、ナルちゃんも、愛子さんも、うまれながらの皇族も配偶者も、複数体制で運営されているようです。文仁親王も複数確認できますので、それぞれに娘さんがいたら、その方たちは全員「内親王」ということになります。

関連画像

戦後「本物の皇族」と「公式のダブル」と「偽物の皇族」の定義がややこしくなっています。

あくまで仮定ですが、

① オリジナルの生まれながらの皇族

② ①のオリジナルの生まれながらの皇族の異母兄弟、いとこ、など、①にとって代わる権利がある人たち。

③ 宮内庁に雇用されている容姿の似ている人、基本的に、①と②になる権利はない。

④ 週刊誌のゴシップに登場する、宮内庁とも皇族とも関係のない人、

に分けられると思うんですね。

今回、オーストリアに行ってるアイドル佳子さまや、学習院大学入学ロケに出てきた丸顔の佳子さまは、②ではないかな、と、最近は思ってます。

 

ちなみに、こちら、一部で話題になった「法事なのに白い手袋、手袋をしたまま焼香した佳子様」。

2019年09月1日 加藤大震災の慰霊法要の佳子様

※動画はこちら

秋篠宮ご夫妻の次女佳子さまが、関東大震災の犠牲者らを追悼する法要に参列されました。 佳子さまは1日の午前10時ごろ、東京・墨田区の東京都慰霊堂で、96年前の9月1日に発生した関東大震災の犠牲者と第二次世界大戦中の東京大空襲の犠牲者を弔う法要に臨まれました。慰霊堂には、震災と空襲で犠牲になった16万体以上の遺骨が安置されていて、年2回行われる法要には、これまで秋篠宮ご夫妻や長女の眞子さまが参列されてきました。佳子さまの参列は今回が初めてで、遺族らが見守るなか焼香に臨み、祭壇の前で深く一礼されました。

[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

手袋も、手袋をしたままの焼香も問題ないらしいのですが(久子妃も白い手袋をしたまま焼香している例がある)、気になったのは、

身長が、いつもの佳子様に比べて小柄に見えますね。

気のせいかもしれませんが、佳子様の、この等身は初めて見た感じ。ひざを曲げての歩き方も気になりました。

髪質が、妙に、パサついているなあ、と。

後頭部の髪がぱさぱさで、短く見えます。白い枠で囲っていますが、耳のやや後ろを境に、前後で極端に髪の色が違うのも気になります。

そして、髪の長さ

①左の法事は9月1日、ストレートにおろしています。②右の欧州訪問は9月17日、髪先を巻いてますね。

①の髪先をクルクルにカールすると、②の長さになるでしょうか。

そこが気になります。

そして、よーく観察していると、ときどき、左右で黒目の大きさが極端に違う瞬間があります。雌雄眼の方がいますが、黒目の大きさは左右同じだと思います。

秋篠宮様や、眞子様は、左目が内斜視なのですが、佳子様にはそれはなかったと思ってたのですが、左目が、おかしいですよね。

右目が大きかったり、左目が大きかったりで、安定していないのが不思議です。

この方、③の宮内庁に雇用されている職員かな、、とか。それに顔を修正しているのかな、、とか。

ただ、気になるのは、ダブルの場合、こうした小規模なご公務に出てきた後、大きな公務に出てくることが多いんですね。

ブータンに行った、紀子様と悠仁様の母子もそうでした。

※続きます。

 

Sponsored Link
Sponsored Link