※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


眞子さまと小室圭⑳インターナショナルスクール

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

※続きです。

「インターナショナルスクール+ICU卒でTOEIC950って馬鹿ですよ」

コメント欄より

インターナショナルスクール+ICU卒でTOEIC950って、馬鹿ですよ。

高卒でワーホリ1年行って英語を勉強しても、こんなスコア取れます。一般的な日本人から見れば高いスコアですが、けっこうゴロゴロいます。

また、日本語のセンスがないと翻訳・通訳はできませんから、そういった仕事はできなさそうです。

語学習得においてよく言われていることは、外国語は母国のレベルまでしか習得することが出来ません。

TVの知人証言「(小室圭は)自分で『英語は得意だけど、日本語はできない』と言っていた」のが本当なら、日英どちらも不自由な、単に頭脳のレベルが馬鹿な男です。

これで米国弁護士目指すとか、なんの冗談でしょうか。

以上

Sponsored Link




コメント欄より

TOEFLとTOEICの違いについて、 マスコミ報道でも間違っている所が多々ありますね。 調べてみました。

TOEIC は満点が950~1000点、 帰国子女なら小学6年生でも満点可能(;´д`)

TOEFLは満点が600点台。

数年前に、採点方法が変わったようです。

TOEIC満点ですか。 その証書、本物ですか?疑問あり。

愛子の偏差値70伝説が、IQ 70。

TOEIC 桁足しました、又は1を9に変えましたでも、 もう驚きませんわ。

以上

コメント欄より

TOEICは990満点です。 満点が950などあり得ません。

なぜなら、TOEICスコアは(ヒモ志望男を喧伝するためでなく)、一般社会人のビジネスにおける英語能力の物差しとして活用されているからです。

そのために、たいていの人は、何度もTOEICを受験します。 毎回、スコア950が意味する英語能力がバラバラでは、存在意義がありません。

採用担当者の身になってみても、わかるはずです。

小室圭を上げたい意図が見え見えでしたが、大失敗でしたね。

「パラリーガル」という職種も、派遣で求人がでていたりします。ピンキリでしょうが、「派遣で募集されるような職種」では・・・

失礼ですが、内親王のお相手として、恥ずかしくなるほど安っぽく、お粗末に感じました。 美智子のブレーンは、こういったことを何も知らないのでしょうか。

TOEIC950では、ドヤ顔できません。日常会話・社内翻訳であれば十分こなせるレベルですが、センシティブな書類(米国政府機関に提出するような)を扱えるレベルではありません。 できても、その後、チェッカーが必ず手直しをします。

(チェッカーは、ネイティブや日本人で990)

TOEIC950では、ある程度、間違いがあることを前提にしています。

そして、同時通訳はできません。逐次通訳ならできますが、20分で頭がもうろうとしてきます。

TOEIC950は、能力的に、まだまだなのです。 小室圭が、米国法廷でむこうの弁護士とやりあうなど、中学生がジョコビッチに挑むようなものです。

以上

日本語が不自由だった「海の王子」の小室圭

コメント欄より

連投失礼します。 さいほどのリンク先ですが、 小室先生の紹介でIUCと書いてあります。 この騒動の初期にもどこかでIUC卒と見たのですが、タイプミスかな?と思ってスルーしていました。

リンク先の掲示板を読んでいくとInter-University Center of Japanese Langage Studies(アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター) =主に北米の大学生・大学院生などを対象に、中・上級日本語の集中教育を行う日本語教育・研究機関である。 1961年設立のスタンフォード・センターを前身として、アメリカおよびカナダの10大学によって1963年に設立された。

1987年、横浜市の誘致を受け東京から市内に移転し、1991年以降、みなとみらい21地区のコンベンション施設『パシフィコ横浜』の5階に本拠を置く。

まさかICUすら行っていない?

コメント欄より

でれでれ草様、連日お疲れ様です。例の小室の塾プロフィール(ですっけ?)

ICUがIUCとなっていたやつ、 馬鹿の単純な間違いなのかと思っていたら実際にありますね

その名も「アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター」

h ttp://www.iucjapan.org/index.html

1961年

財団法人和敬塾(東京都文京区)内にスタンフォード大学日本研究センター開校

1963年

国際基督教大学(東京都三鷹市)に移転

日本研究の伝統と業績を持つアメリカ、カナダの10大学により代表委員会 (Inter-University Committee) が発足され、「アメリカ・カナダ十大学連合日本研究センター」を設立

何なんでしょう、ただの間違いじゃなかったのかな?

とか考えてしまいます

以上

日本語を教える学校みたいですね。つまり、海の王子は日本語が上手に話せなかったのかもしれません。

・カナディアン インターナショナルスクール

・アナウンススクール(芸能界は創価、在日、部落の相互組織)

・ICU

・IUC(アメリカ・カナダ十大学連合日本研究センター)

・一橋大学院(石原慎太郎、シールズ君など部落系の方が多いらしい)

・東京三菱UFJ(創価のメインバンク、年間4000億を扱う)

・法律事務所(創価の広告塔タレントの離婚を担当)

・眞子様に成り済ましていると思われる女性は、パチンコのCMに出演していた女優である可能性が高い。

共通しているのが、リベラル、カナダ、創価、韓国ですね。

小室圭の戸籍を、会見小室圭母子に売った可能性もありますね。海の王子とは別人なのは間違いないし、、。

コメント欄より(途中から抜粋)

あと、カナダに関するコメントなどいくつか見かけましたので補足になればと思い付け加えさせていただきます。

カナディアンインターナショナルスクールですが、本校はバンクーバーにあるようです。1991年生まれの比較的新しい学校のようです。

日本では1999年開校、でしたか?wikiをご覧下さい。

カナダは二ヶ国語国家です。英語とフランス語。そして、バンクーバーはイングリッシュ、英語系です。

バンクーバーの人口100万人くらいで、その約半数が中華系です。もはや、中国と言って良いほどチャイナパワーが炸裂しています。 元は香港からの移民が多かったのですが、今はどうなのかは知りません。 バンクーバーに行けば、北米の西海岸最大のチャイナタウンがあります。

ですから、名前はカナディアンインターナショナルスクールですが、実態は中華系のための学校なのかな?と推測されます。

チャイナはよほど歴史と伝統、文化のある日本のことを嫉妬し、嫌いなのでしょうね。

アシスタントKKのマミーの首にかかっているペンダントが中華の匂いを漂わせていますね。龍とか蛇のような金のペンダントに見えます。

服装や髪型ばボロボロなのにペンダントだけ着けているのは、常日頃からお守り代わりにしているからかもしれません。 純日本人だとなかなか手を出せないセンスですよね。

以上

小室家は般的なレベルの家庭、しかしインターナショナルスクール

コメント欄より

高三から大学卒業まで5時から9時までレストランでアルバイト?

受験勉強は?

ICUの指定校推薦は評定平均値4.3以上で教会の推薦が必要です。AO入試だってかなりの準備で大変です。インターだと別のルートがあるのかしら?

またICUに限らず、ある程度の大学ならレストランじゃなくても塾の講師や家庭教師の方が時給が良いはず。

5時からアルバイトなら遅めの授業は取らなかったということですね。

大学の勉強だって予習復習は必要です。

くたくたになって帰宅して勉強して遠距離の大学へ通学。

よほど頑張らなくてはメガバンクへの就職は無理です。

ICU側だって本当におめでたいことであれば、会見くらいあっても良さそうなものなのに。 ゼミの先生のお話もないですね。 本当に在籍していたのでしょうか?

Yahooニュースで陛下がご不満を述べられているとか。

ありえません。 首相官邸へのメール、頑張ります。

以上

メント欄より

たくさんの更新ありがとうございます。

私も遅れまいと、記事を追っかけ読んでいます。

日本だと、インターナショナルスクール出身だというと、すごい英語できる、お金持ちというイメージですよね。もちろん、そういう要素もありでしょうが、でも一番注意しなければいけないことは、日本の教育を受けないということです。

インターは、日本の教育を英語で行う学校ではありません。

この点は、マスコミは何も言いませんよね。

小室さんが卒業したのは、カナダのインター、ということはカナダの政府公認のカナダの教育を行う学校だということ。

彼は、ネット情報だと中学・高校とインターということなので、日本の歴史、地理、公民、書道、音楽等々、それらの教育を受けていないということになります。

その代わりに、カナダの歴史や文化の教育は受けているので、そっちは詳しいでしょうね。

彼の場合、海外に在住して、インターに通ったというわけではないのですから、日本にいて親の意思で、日本の教育を選ばなかったということ。もうこれだけでも、眞子様のお相手としては却下ではないでしょうか。

海外から見ても、なぜ日本にいて、カナダの教育を?

彼は日本よりもカナダを重要と思っているのか、そんな変わった人が皇室の親戚に?

日本は大丈夫なのかと、受け止められると思います。

学校で教えない分、家庭で日本文化や歴史を学んだというなら、100歩譲ってもありかもですが、胸の谷間を見せて挨拶するような母親ではまずそれはないでしょうし。

また、趣味がピアノ、バイオリン? ミチコじゃないんだから、やめて~!と思います。剣道や弓道なら、まだ救いようがあったのに、仕組んだ人、設定を誤りましたね。 でれでれ様の言うように、このまま何もなく、この婚約話が消えてなくなることを願うばかりです。

以上

コメント欄より

Hiromi様 はじめまして。いつも拝見させて頂いています。

いつもはロムですが、小室氏の自宅のある横浜市港北区出身なので、逆に疑問しかなく投稿させて頂きます。

小室氏は、横浜市港北区出身と見ましたが、港北区って、よそんなにお金持ちの住む区ではありません。

東京の足立区のように最下層ではありませんが、まぁ、普通のところです。 なので、マンション住まいとなった場合、億ションのような立派なのはありません。

東京のベッドタウンなので、一戸建ては高いのでマンション、という率がほとんどです。

つまり、横浜市港北区のマンション住みであれば、そんなにお金持ちということはあり得ません。 事実、お母様はケーキ店勤務。

それを知り、「やっぱり普通の家庭」と思いました。

後、学校がインターということですが、てっきり横浜のインターかと思っていたら東京のインターなのですね。

インターも色々で、横浜のインターは親が芸能人だから入れるレベルのインターではないはずです。 少なくとも昔はそうでした。 土地柄、ハーフの子供が多いので、横浜のインターはそういう子供や、帰国子女です。

ですが、東京の新しいインターだと少し違う場合があります。

小室氏は横浜のインターにいける家庭ではなかったのでは? となると、指摘されている方もいましたが、在日率が上がります。元々、横浜は在日が多いので。

大学もグローバルでキリスト教系の学校というなら、地元にあります。

なぜ、横浜から通うのに不便なところへ?

そして、バイオリン?

お金持ち臭を演出していますが、港北区じゃ、おかしいなとしか思えません。

うまく言えませんが、全てが不協和音なのです。

港北区でインター。

しかも、地主とかではないのはマンション住まいという点から明らか。

そして、ICU。

普通の港北区の家庭ならあり得ません。

横浜はキリスト教系の名門は男子校女子校ともにあります。

それを東京のインターに行く不自然さ。

そんな方と眞子様が本当に婚約するのか?

小学校からインターで、英語がラフだったと発言しているのを聞いて、きっと英語でも品の良い英語は話していないのでは?と思いました。

英語を聞けば、育ちがわかります。 アメリカのきちんとした家庭の子は、そんなラフな言葉は話しません。 いくら若者でも。 つまり、チャラいレベルの英語。

TOEICスコアを売りにしてますが、TOEICはコツさえ掴めば点数取れますから、それがイコール英語の実力とはなりません。

私には良くも悪くも普通の家の男の子にしか見えません。

とても、内親王を娶るような家庭でないことは確かだし、そういった教育もされてない。 仕組まれた罠としか感じられないのです。

仮に眞子様がえらばれても秋篠宮様がお許しになるとは思えませんし。

内廷のお皿様の企みでしょうか。

初コメントで長々とまとまりのない文章で大変失礼しました。

以上

コメント欄より

でれでれ草様、初めまして。コメントさせていただきます。

小室氏についての周囲の反応はこの2つに分かれます。

「母子家庭で大変苦労なさったようだから、そんな苦労人なところに眞子さまは惹かれたのかもしれない」

「宮内庁が身辺を確認しているから大丈夫でしょう。インターナショナルスクールに通うくらいだからとても裕福な家柄の方なのでしょう」

どっち?と思いました。

でも、共通しているのは彼が好青年であるというものです。

私、マスコミが異様に持ち上げているものは信用出来ないんです。

選ばれた方だから悪く言えない、とでも思っているのでしょうか。

もしも、マスコミの言う好青年な小室氏というのが嘘っぱちなら騙されたってことになりますよね。 本当にそうなら、私は眞子内親王殿下のお幸せを心よりお祈りするのみですが、今のところは正式な決定ではないんですよね。

不安に感じているのは私だけかと思ったら、そうではないのだと分かりました。

コメント欄より

Hiromi様、皆さまこんにちは。

小室さんの画像を見て以来、違和感以外のものがありません。

小室さん世代より少し年上ですが親戚の子どもが高校進学時に「英語力をつけたい」との希望で横浜市内のインターに問いあわせをしました。

両親の少なくともどちらかが外国人、もしくは親の海外駐在などで外国に2年だか3年だか以上の在住経験があること、など入学には条件があり、両親とも日本人で海外在住経験のないその子供(いわゆる純ジャパ)は入学は断念しました。

学費はどの学校でも通常の授業料が200万、他に夏や冬の休暇期間中のサマーキャンプや補習などのイベントで更に100万ほどかかるそうです。

ただ、横浜のインターも近年では欧米系の英語ネイティブの国にルーツのある生徒は減り、代わりに半島系と大陸系の生徒が増えています。

ある人が「お金だけはある三国人の子どもたちよ。」と嫌そうに呼んでましたね。

そして、そういう子たちの英語は確かにラフです。ペラペラ声高に早口でしゃべってはいますが、言葉遣いも内容も品がないですよ。横浜へ行って電車やバスに乗ると行き逢うことが多いですが、乗り物マナーは悪いし、いい感じがしないですね。

小室さんは東京のインターとのことですが、英語の言葉遣いも生活態度も同じようなものなのではないでしょうか・・・。

知人のアメリカ人が一時最近できた東京のインターで教員をしていましたが、東京では純ジャパの子どもでも入学可能なところが多いそうです。 純ジャパの子どもが過半数になり、学校でも普段の会話が日本語になってしまい、外国人の先生が英語で進める授業でやっと英語を話す位のレベルになっているそうです。 それですら、「え~っと、」とか日本語だ出てくる始末だったそうで知人はやってられんわ、と数年で辞めたそうです。

つい、私たちはインター、とか英語しゃべる、とかきくと無条件にスゴイ、優秀、と思ってしまいがちですが考えを改めなければいけないと思いました。

雅子さんもそうやってご優秀なイメージ作られていたのですよね。

以上

海の王子が、インターナショナルスクールに通い、IUCに行ったかもしれませんが、眞子様の婚約者として名乗りを上げ報道されている小室圭は、一度も、人前で英語を話したことはありません。

米国留学に関する報道で、外人と話しているのか、話している振りをしているか、よくわからない映像が流れましたが音声はカットされていました。2人が何語で話しているのかは全く不明でした。

続きます。

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告