小池百合子の最終章① 決定的な学歴詐称と私文書偽造罪の証言

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

小池百合子の最終章

学歴詐称の証言

ユリコ(cia)を、文春(cia)さんが刺しにかかってきた件

賞味期限が切れたからかな。マドンナさんもガチのワクチソをうたれてたし、ああいう人たちは、いくら忠誠を尽くして結果を出しても、イルミナティの中枢にとっては、ドレイでヒト家畜だから、役に立たなくなると、容赦なく処分されるのかもしれない。

 

文春オンライン

小池都知事「元側近」の爆弾告発「私は学歴詐称疑惑の“隠蔽工作”に手を貸してしまった」

「文藝春秋」編集部

月に都知事選挙を控える小池百合子氏は、3月末に議会で、過去最大約8兆5千億円の予算を成立させ、3期目に挑戦するとみられている。

そんななか元側近、小島敏郎氏(当時は都民ファーストの会事務総長)による衝撃的な告発が月刊誌『文藝春秋』に掲載された。かねてから燻り続けている小池氏の学歴詐称疑惑に関して、「私は隠蔽工作に加担してしまった」というのだ。(中略)

政界混乱の影響で小池待望論が高まるなか、小島氏は告発することを決意した。

〈意を決して、私が手記を発表しようと思い立ったのは、このままでは、日本の政治が危うくなると感じたからです。民主主義を守りたい、そのために力を尽くしたい、と〉

※https://bunshun.jp/articles/-/70026

 

ざっくり抜き出すと

特別顧問の小島氏の証言

・学歴詐称の疑惑が拡散し、ユリコが困りはてて、小島氏に相談した。小島氏は「カイロ大学から、声明文を出してもらえばいいのではないですか」とアドバイスをした。

・その後、ユリコからメールが来た。〈カイロ学長(ママ)や関係政府当局から、どのような書類が必要か、確認お願いします。宛先はどうしますか? 大使宛て? 私宛? 内容は?ご教示下さい〉。小島氏は返事はしなかった。

・2日後の9日、駐日エジプト大使館のフェイスブックにカイロ大学の声明「1952年生まれのコイケユリコ氏が、1976年10月にカイロ大学文学部社会学科を卒業したことを証明する」が出された。小島氏はあまりの手回しの早さに驚いた。

 

元ジャーナリストのAさんの証言

・Aさん「実は駐日エジプト大使館のフェイスブックに上げられたカイロ大学声明は、文案を小池さんに頼まれ、私が書いたんです」。エジプト大使館のサイトに声明文を掲載することをアドバイスしたのもA氏だった。

 

エジプトに弱みを握られた都知事が、エジプト大使館という共犯者に対して、何を報いたのかも興味ありますね。

Jppress |小池氏発言「私は100%エジプト人なの」の異常さ

“子飼い”小池都知事の反対勢力を脅迫するエジプト政府

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/61171

浅川 芳裕

常軌を逸した小池発言「私は100%エジプト人なの」

(小池百合子都知事、エジプト軍閥系テレビネットワークDMC、2018年8月30日インタビュー番組での発言)

 

マスコミが沈黙し続けている

しかし、マスコミが静まり返ってる。この恐ろしさよ。人治国家・独裁制と法治国家・民主主義の綱引きが始まったという感じ。

安倍ちゃんの暗殺後と同じですね。頑として統一教会の事を報道しなかった。ユリコちゃんは、いつものように仮病でも使って逃げ隠れしていれば、世間は忘れると思ってるのかな。

そして、甲南女子高校卒業も怪しい。

 

 

伏見顕正・伏見文庫@fushimibunko

【告発がもし事実なら小池は公選法違反だけでは済まない】有印私文書偽造罪、同行使罪これは時効が5年だからまだ時効は来ていません。更に共謀罪も適用されるでしょう。告発者には「犯意」が無いので免責されるでしょう。

 

 

 

管理人は、ユリコちゃんが心配だ。刑事告訴ということになったら、いろんなエライ人たちの名前が出てくる。安倍ちゃんみたいなことに、ならなきゃいいけどな。

 

関係ない話

離れたほうがいい

 

 

ニセモノが天皇に即位?