ホロスコープ|都知事選と蓮舫

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

ホロスコープ

都知事選と蓮舫

蓮舫もダブルに替わってるんですが、ダブルでもオリジナルの命式に添うことは、伏見氏の鑑定で立証済みなので、オリジナルの蓮舫1号の命式で見てみましょ。

 

2024年都知事選

ユリコ曲線を使ったら、ユリコが勝つでしょうけど、運命的には蓮舫が当選かなと思うんですけどね。

内円:先天のチャート、外円:進行のチャート

 

 

①「先天の火星(闘争、開拓、息子、女性にとっての恋人、恋愛)」と「進行の冥王星(グローバル、カルト、秘密結社、変容)」が0度合

なんとなくですが、彼氏や息子を通じて、グローバルカルトの援助がある時期のかなと思ったりする。

 

「先天の海王星(メディア、ゴシップ、宗教、福祉)」と「進行の天王星(変革)」が0度合、先天の「進行の天王星(変革)」と「後天の海王星(メディア、ゴシップ、宗教、福祉)」が0度合

たすき掛けを作ってますね。

大きい惑星どうしの相なので、蓮舫と近い同年生まれの方は同じ相を作ってます。世代のテーマでしょう。あちこちで、蓮舫と生誕年が変わらない人たちの間で、世代交代が起こりそうですね。オールドメディアが新しい媒体にとってかわること、その影響を、良くも悪くももろに受けそう。

 

「先天の土星(政治、相続、決算)」と「進行のドラゴンヘッド」が0度合、

この組み合わせは、王家の代替わりによく作るんですね。選挙で当選する人にもよく見られます。

ユリコ曲線を使わなかったら、蓮舫当選かな、とは思う。

 

蓮舫は、仮に都知事選に落選しても小池百合子に挑んだ、という箔が付く。次の衆院選挙に出ればいいや、と思ってると思う。うまくいけば政権交代して、首相か大臣にはなれるという算段なのかもしれない。

ユリコに関しては、ユリコが、仮に、ユリコが、霊能者や霊術を使い、従姉妹や安倍ちゃんなど別人の運命を差し替えたり横取りしたのなら、過去の男女関係などのスキャンダルが出てくるかもしれない。ユリコが自分の運命で生きてるなら、逆に男性の力を借りて馬力で押し切ると思う。見守りたいと思う。

 

※関連記事 小池百合子の最終章  謎の多いユリコの人生

※関連記事 ホロスコープ 都知事選 ユリコの場合は?

 

ニセモノが天皇に即位?