※人気ブログランキングに参加しています

【皇室】(7)岩崎弥太郎にしかみえない明治天皇の肖像画、

Sponsored Link

続きです。

前回にも書かせていただきましたが、ユダヤ系ゴールドスミスの実子・ダイアナ妃と、ウィンザー王家のチャールズ皇太子と同じく、久邇宮家の良子女王と田布施の難波太郎のご縁談も、表と裏の「血の契り」だったのではないでしょうか。

いったい、田布施がどういうものかがわかるのが、ここから共産党の書記長を40年つづけた宮本顕治がでていることです。

 

40年間共産党書記長をつとめた宮本顕治 wikiより

宮本 顕治(みやもと けんじ、1908年(明治41年)10月17日 – 2007年(平成19年)7月18日)は、日本の政治家、文芸評論家。通称ミヤケン。

戦前の非合法政党時代からの日本共産党の活動家であり、戦後、1958年に党の書記長に就任してから40年間、日本共産党を指導した。参議院議員(2期)を務め、日本共産党書記長、同委員長、同議長を歴任。国会に議席を持つ国政政党の党首でありながら、国会議員ではなかった時期がある。

以上

 

 

Sponsored Link



 

田布施の人である宮本顕治は、40年間、共産党の書記長だった人です。

一方では、田布施からは、薩長の「志士」たちにかつがれて、睦仁親王と孝明天皇を暗殺して、明治天皇に成り替わった大室寅之佑をだしました。

ここの方々は、普通に明治天皇は自分たちがつくった、といってたそうです。

 

共産党は現在でも、天皇家を廃止と、共産革命を掲げています。今は削除されましたが、暴力革命を肯定していました。

世界各国、共産主義とはそんなもんでしょう。

 

【偽書?】中国共産党【日本解放第二期工作要綱全文】

A.基本戦略・任務・手段

A-1.基本戦略

我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有している国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放戦に奉仕せしめることにある。

A-2.解放工作組の任務

日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。

イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)

口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)

ハ.日本人民民主共和国の樹立 ・・天皇を戦犯の首魁として処刑(第三期工作の目標)

※詳細はこちらから

以上

 

偽明治天皇を作ったのは田布施、それを、革命で潰そうとするのも田布施、

所詮は、左翼も右翼も、田布施王朝の右手と左手なのかもしれません。

そして、裏のヒエラルキーでは難波家は、偽皇統の今の天皇家より上位にあるようです。

 

転載の続きです。

難波家は多くの名家とつながりがあるが、宮本顕治との関係について書くことにしよう。

作家宮本百合子の夫が宮本顕治である。彼女の昭和13(1938)年の宮本顕治あての手紙を記す。

「きのう夕方ご飯のとき、お母さんが大助さんの生まれた家へ炭を届けさせるついでに、蛍の工合をきかせ、どっさりでるという報告で、私は(ママ)蛍狩りにつれていってくださいました」

 

大助の兄の正太郎夫婦は事件後、黒川と改姓して大助の生家に住んでいた。宮本顕治の母親・美代は、難波大助の生家に炭を持っていく。燃料業をいとなんでいた。

難波家と宮本家は一族である。

日本共産党書記長であった宮本顕治は、田布施の大室寅之助一族を使用人のように働かせていた難波作之進と深い関係にあることを知ると、新しい歴史がみえてくる。難波大助は単なるテロリストでも、社会主義者でもない。恋に破れた青年だったかもしれないのだ。

読者よ、想像力を駆使し、厚き歴史の壁を打ち破るべし。

追記する。難波大助の父作之進は、大助が処刑された直後から絶食生活に入り、半年後の5月25日餓死した。

転載以上

 

 

表のヒエラルキー、裏のヒエラルキー

陰謀系の記事で、なんどもご紹介させていただいてますが、イル美ちゃんの脱会者であるシスコ・ウィラーさん。

代々、カルトの要人の家系で、フランクリン大統領の子孫とされています。

ご本人は、多重人格になるようプログラミングされ調教された「エリートの性の奉仕をする女奴隷」であり、魔女でもありました。シスコさんによると、マリリン・モンローや、マドンナも同じようにプログラミングされた女奴隷だそうです。

シスコさんは、イルミちゃんの序列では、第11位の暗闇の母、というポディションにまで登りました。

ちなみに、オバマやクリントンは、シスコさんより下位であり、第6位だそうです。

表の世界では、アメリカのトップはオバマ、クリントンをはじめ大統領ですが、裏の世界では違っているようです。

裏の世界の会合や儀式では、現役の大統領であっても、闇の序列が高いシスコさんの下座についていたのだろうと思います。

もちろん、表の序列は見せかけのものであり、裏の序列こそが真の序列であり、力関係もそれに準じていることは言うまでもありません。

※詳細はこちらから

 

欧米のヒエラルキー

ダヤンさんによると、裏の世界の真のイルミちゃんのピラミットの上に、もう一つピラミットがあるそうです。

※詳細はこちらから

 

日本のヒエラルキー

日本もまた、表のヒエラルキーとは別のヒエラルキーがあるようにみえますね。

天皇制を頂点とするピラミットの上に、田布施というピラミットがあるようです。もちろんその上にには、明治維新をプロデュースし援助した国際金融同盟のイルミちゃんのピラミットがあるのではないでしょうか。

田布施ピラミットと、イルミちゃんのピラミットの間にあるのが、もしかしたら、代理人としての三菱・岩崎なのかもしれません。あくまで想像です。

 

田布施のヒエラルキー

難波大助などのエピソードをみるに、

難波家・宮本家>>>>>大室寅之佑・昭和天皇

という感じですね。

いかに、大室寅之佑が明治天皇になりすまし、その子孫(血縁がつながってたかは実は怪しい)が天皇になろうとも、事情を知る田布施の人々のなかでは、大室は小作人の被差別民だったにすぎず、その孫の裕仁親王など、とるにたらない存在とみなしているのかもしれません。

大助としては、失恋したというショック、天皇制に対する悲嘆という高貴で繊細な理由よりも、小作人の孫の癖に難波家の許嫁を横取りするのは何事か、成敗してやる、という憤慨のほうが強かったのではないでしょうか。

続きます。

 

違和感がないgif

dance cat GIF by Banggood

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。