※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


「愛子様ご留学」と劣化していく皇室劇場4

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

続きです

「愛子様の英国留学」は複数で渡英か?

「愛子さんの留学」も、ナルちゃんの時と同じく、複数の愛子さんの影武者が渡英すると思います。

※皇太子の影武者

 

すくなくとも、

①鼻のまっすぐなナルちゃん

顎先が右へズレているナルちゃん。

天皇夫妻の欧州訪問に合流したのは、おそらくはこの人だと思います。

 

➁知能障害がありそうな鷲鼻のナルちゃん

 

英国女性「ゆっくりしていってね、あとで一緒に踊りたいわ」

まるで幼児に話しかけるようにして話しかけらるワシ鼻の徳仁さん。とてもとても、大貴族の成人男性に対する扱いではない。はにかみながら頷く徳仁さん。

生まれつきの鷲鼻です。

ナルちゃんは英国へ留学したのではなく、ただ、聴講しただけのようですね。雅子と同じく学歴詐称に近いです。

このワシ鼻のナルちゃんも渡英したものの、もう一人の面長のナルが聴講したのでしょう。

その後、そろって鼻を明仁さんににせてワシ鼻にしています。それまでは、鼻筋のまっすぐなナルちゃんのがいましたが、鼻の整形も英国側の協力をえているのでしょう。

今回の「愛子様留学」も、複数渡英して顔をそろえるのかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link



 

英国と大室・偽明治天皇

管理人は、幕末、大室をはじめとする工作意たちは、渡英したのではないかと思ってます。そして、国際金融同盟の重鎮たちと会い、「日本王「「植民地提督」として認証され派遣されたのではと想像しています。

ナルちゃんも、秋篠宮さんも、雅子も、ダブルがウヨウヨいる皇族は、英国留学をしてますね。

 

 

f:id:e-vis:20170717012538g:plain

もちろん、明仁さんも、裕仁さんも、英国を訪問しています。

顎の長さ、頭蓋骨の奥行き、耳、など、生涯変わらないパーツが違います。

美智子も複数いて、維新後の皇室皇族は、チームというか劇団みたいなもんですね。

皇族の英国留学を、皇室安保、と呼んだ作家さんがおられましたが、最近は、参勤交代をしにいくのではなく、精子や卵子、そして、クローン生成につかう細胞などを提出するのかもしれない、とか、、

向うの誰かと面談して、皇族として「認知」してもらい、国際金融同盟のイルミちゃんはカルトでもあるので、渡英、留学した皇族たちは、なにか儀式か何かに参加するのかもしれない、とか、、、

晩餐会でサッシュさせてもらってないナルちゃんは、まだ、お披露目がすんでないからかな、、とか、、

想像は膨らみます。

昨今の英国王室のありさま、貴賤婚、托卵、、、日本の皇室皇族と似てきたところをみるに、逆説的にみてみると、カルマのブーメランかなあ、と思うところもあります。つまり、幕末以後の、日本の皇室破壊と汚染は、英国発だったのかな、、と。

その場合は、英国王室もイルミちゃんも、カルマの法則どおりに、潔く沈んでいただきたいと願っております。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告