※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


続・眞子様|「眞子様」ブラジルへ出発3

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

続きです

眞子様の海外訪問、エルサルバトル、ホンジュラス、ブータン、それぞれ別人だと思ってます。

「眞子様 南米」の画像検索結果

今回、ブラジルへ行く眞子さんと、帰ってくる眞子さんは別人の可能性が高いかもしれませんね。

 

そして、例の女性プライムがだしてきた「アメリカ留学中の小室圭」の写真

首が細いですね。「まるで合成のよう」。頭部の周りがまるで「塗りつぶしたかのよう」。

女性プライムですからね(笑)

 

Sponsored Link



 

「北朝鮮から手を引いた」らしい、イルミちゃん

国際金融同盟=イルミちゃんは、北朝鮮と在日、朝鮮系を、日本支配の管理人や実行員にしていた形跡がありますが、馬淵氏によると、イルミちゃんは、北朝鮮を見捨てたとかなんとかかかんとか。イルミちゃんは、「新世界秩序の構築」に失敗したという自覚はあるらしいですね。そこから、大本の予言どおり、「石屋の仕組み」が日本に協力する、という流れになるのかもしれませんが、、、よくわかりません。

山口県の田布施なる朝鮮部落出身の大室が明治天皇になりかわって以来、皇族は、皇族に化けた複数の工作員チームによって構成されていきました。

国政情勢などの変貌により、

正田美智子は、昭和・GHQチーム⇒平成・人民解放軍チームへ、

秋篠宮家は、会津カトリック系チーム⇒311の後・中国人イルミチームへ交代、

など、各皇族の人員が交代しています。昭和がおわるころ、大々的な入れ替えがあった可能性もありますね。

来年の天皇退位、新天皇即位にむけて人員の入れ替えが行われている可能性があるかもしれません。徳仁夫妻が、イルミちゃんチームに変ったり、あるいは、徳仁の薨去が公表され、イルミ臭い秋篠さん即位になるかも。あくまで可能性ですが。

 

愛子さんも7月に英国へスクーリング?にいくそうで、北朝鮮系偽愛子が、帰って来たら別人、というのも、おおいにあると思います。

いずれにせよ、5月1日のイルミちゃん&ドルイドの記念日に即位するのは、朝鮮系工作員のナルマサではなく、イルミ系の皇族工作員かわかりませんが、やはりイルミ臭いチームではないでしょうか。読者様のご指摘通り、5月1日に意味があると思います。

【皇室】コメント欄より、即位日・5月1日の謎

 

常陸宮華子さんも、今は身長も顔のパーツも違う別人ですし、他の宮家も含め、天皇がかわろうとしているこの時期、皇族も総入れ替えする可能性もあるかもしれません。

注目したいですね。

続きます。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告