※人気ブログランキングに参加しています

続・眞子様|「眞子様」ブラジルへ出発1

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

眞子さま、ブラジルに向け出発

 

 

眞子さまが公式訪問のため、ブラジルに向けて出発されました。

17日午前11時ごろ、羽田空港に到着した秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまは、関係者らの見送りを受けて笑顔であいさつされました。

ドイツを経由し、18日にブラジルのリオデジャネイロに入られます。

以上

 

こうした外交には、莫大な国費と人員をつかいますが、皇族の偽物をよこすっていうのは問題があるでしょう。皇族に化けている連中は、国家転覆、犯罪者を超えてクーデターに匹敵する罪だと思うんですけどね。

 

コメント欄より

婚約状態にないというのは納采の儀が住んでいないからはもちろんですが、もしかしたら婚約会見テロを認めていないのではと思いました。

そもそも婚約者でないのにSPをつける意味もわかりません。劇団員かもしれませんがね。

KKはアメリカで消される片道切符を渡されたのでしょうか。

婚約会見では、

清子さん 帽子なし 手袋なし 立派な机 一応卓上花(時代か美智子のイジメか不明) 肘掛のある椅子

 

典子さま 帽子あり 手袋あり 立派な机 卓上花なし 肘掛のある椅子 机に謎の布

 

眞子さん 帽子なし 手袋なし チープな机 チープな卓上花 肘掛のない椅子 会見部屋もロケっぽい。

※(管理人)創価学会の会館ではないかといわれていますね。

 

絢子さん 帽子あり 手袋あり 立派な机 立派な卓上花 肘掛のある椅子。

帽子のあるなしは内親王かによるとわかりましたが、個人的に卓上花が全員面白いです。

絢子さんのは素晴らしいアレンジでした。

 

眞子さんのは明らかに失礼。ないならないでいいのです。グリーンが器からせり出していない、明らかに袋に入れて持ち込みの形状です。

吸水性スポンジは衝撃に弱く、会見のような卓上花を持ち込む際は気を遣います。

特に絢子さんのように器から大きくせり出したり盛り上がるアレンジは顕著です。

眞子さんのを見たときは、明らかに素人がアレンジしたのを袋に入れて持ち込んだと思いました。あんな平面なアレンジありますか?

 

典子さんの時は机に謎の布がありました。出雲と関係するのか不明ですが、もう少しピンと布を張ればいいのにと思いました。

 

眞子さんがブラジルに立たれました。例の110番です。

眞子ブータン出国、佳子英国帰国、眞子ブラジル出国と、秋篠宮家はエコノミー利用と言いながら搭乗口が全て同じなのは不自然です。

まさか110の公安事案を暗に示していたりして。

また成田空港の制限エリアで死体が出ないことだけは祈ります。

以上

 

ありがとうございました。

専門的な知識をおもちになる読者様方からの、コメントから沢山のことを学ばせていただいております。

皇族王族の着物などの御召し物、装飾品、などでわかることが多いですね。

ツグコちゃん、たしかに、安っぽい身なりの太ましいツグコちゃん、

 

姿勢のいい凛としたスリムなツグコちゃんがいますね。受け口気味の下あご、そして、鼻の下から顎先にかけての距離が長いです。

眞子様に成り済ました何者かが、、まあ、佐藤睦というタレントではないかといわれていますが、、眞子さまになりした女性が、ボランティア、スキー合宿で表彰台、合宿、などのプライベートな写真を週刊誌が掲載し、評判をおとしめていました。

眞子様、佳子様も、同じです。

が、今、宮内庁が公認している眞子様、佳子様をはじめ秋篠宮家の方々が、まるごと偽物になっているので、二重三重にややこしくなっています。

続きます。

 

bites GIF

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

4 件のコメント

  • 人物写真で頭から何か生えているように見えているものはアウトです。
    http://ascii.jp/elem/000/001/075/1075639/
    (ダメの礼の二つ目です)

    貼っていただいている眞子さんの会見時の写真、そうですよね。
    しかも二人とも。
    会場を設営したのは宮内庁ではないのではないでしょうか。
    そして、着席時の、KKの目線もおかしくない写真だけでも十分だっただろうに
    なんであえてこの写真も公開したのか、マスコミの意図も気になります。
    立っている写真が必要である、というお約束でもあるのでしょうか??

    夕べ気付いたのですが
    高円宮はノリヒトでしたね。
    そして次女にノリコと名付けたんですね。
    なんだか気になります。

    典子さん、離婚させてもらえるんでしょうか。
    離婚したら『やり手婆』の称号に傷がついちゃいますね~
    それはともかく。
    お相手のクニマロさん、このようなお家のご長男なのだから、
    嫁だの子供だのに興味がなかった、というのは親戚一同、知っていそうです。
    そうでなければそれこそ偽装結婚をしていたのではないでしょうか。
    その前提で全てが回っていたのにある日突然、女王様が降嫁してきた。
    千家家の跡取り(コクマロさんの弟さん、次は、そのお子さんでしょうか?)
    にしてみれば、ちょっとうっとうしかったのでは。
    子供はできないはずだけれど、典子が母親から何を吹き込まれているかわからない。
    もし、見た目円満な夫婦になって、典子が妊娠でもしたら
    千家家は父親がコクマロさんではないと確信しても世間はそうは思わない。
    そんなことになったらとてもやっかいです。
    ですが現実はさっさと別居。週刊誌も書いてくれた。
    これで典子さんが妊娠したら、千家家とは無関係と証明するのは簡単でしょうから
    離婚は千家家に有利に進むでしょう。
    そうはならずにこのまま、籍だけ夫婦というのもそれはそれでありかも、と思います。
    このまま離婚ということになれば、莫大な額の慰謝料をふんだくられそうだからです。
    それに何と言っても、出雲は縁結びの神様なのになんだか縁起が悪いですよね。
    だからこの別居状態はしばらく続きそうな気がします。
    お互いの家はそれで困らなそうですから、動いてくれなそうです。

    ツグちゃんのお相手のこともニュースになっていましたが、
    銀行系シンクタンク、ってまた赤メガ系でしょうか。
    どうしたんでしょう。あわただしいですね。
    平成の即位の礼の時には女性皇族は皆、新しい十二単をつくってもらったと
    喜久子さまの手記で読みましたが、
    来年はどうなのでしょう。相次ぐ降嫁は即位関連の経費削減目的でしょうか。
    それとも。。。百合子さまはお元気なのでしょうか。

    そういえば喜久子さまのお母様は有栖川宮の女王様でしたね。
    ツグちゃんを見て思うところはおありだったのでしょうか。

    なんだかぽろぽろとすみません。
    気になることが細切れでつながらないのです。

    • 箱根旅行の眞子様、眞子様と小室のロマンス(笑)もそうですが、海外で脚本をかき、編集し、加工してるのかなとおもうところがありますね。
      主演も脚本も制作側も、日本で育ったことのない人なのは間違いなさそうです。

  • 秋篠宮家はドイツ経由多いですね。
    ハンガリー、チリ、ブラジル。
    南米は北米経由とか、中東経由とかありそうだけど。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。