※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

秋篠宮家|眞子様|ブラジル訪問6(前)そして帰国

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

2018年06月22日 眞子さま、7月にブラジルご訪問

https://www.sankei.com/life/news/180622/lif1806220013-n1.html

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが日本人移住110周年記念式典への臨席などのため、7月17~31日の日程でブラジルを公式訪問されることが22日の閣議で了解された。

訪問先は5州14都市で、サンパウロなど計4都市で開催される移住110周年記念式典へ臨席するほか、大統領の表敬訪問、移住先没者慰霊碑への献花、現地の日系人とのご交流などが予定されている。

以上

 

・7月17~31日

・訪問先は5州14都市

・4都市で開催される移住110周年記念式典へ臨席、大統領の表敬訪問、移住先没者慰霊碑への献花、現地の日系人とのご交流。

ものすごくハードなスケジュールですよね。

地球の裏側の国への移動は大変な時間がかかります。

 

成田~サン・パウロの所要時間

http://www.arukikata.co.jp/country/BR/info/flight.html

アメリカ経由で乗り継ぎ時間も含め往路約25時間~、復路約27時間~、

ヨーロッパ経由は34時間前後、中東経由は28時間前後。

 

ブラジルは大きな国です。移動するのも時間がかかります。お若いとはいえ、御一人では無理があるんじゃないでしょうか。

偽物が複数、ブラジルに行っている可能性があるのかなあ、と。

 

過去に、ナルが、ブラジル訪問した際、現地の創価学会の大会に出席しました。

左から2番目:皇太子、右から2番目:池田大作の長男

今年の眞子様のブラジル訪問のスケジュールが綿密にきまったときの「眞子様」、は、おそらくは北朝鮮系創価のヒラメ眞子だったと思うんですね。

その後、ヒラメ眞子を迎えるためにスケジュールを組んでいたと思うんですが、しかし、今回訪問した「眞子様」は、キムコムロと会見したヒラメ眞子ではないような気がします。

 

Sponsored Link



コメント欄より

管理人さま

いつも更新お疲れさまでございます。

ブラジルの眞子さん、ホント違和感だらけですね。

話し方がぎこちなく、冷たい感じで日本人らしさが全然感じられません。

貼って頂いたANNニュース動画

https://www.youtube.com/watch?time_continue=46&v=gla9uXZlrnI

違和感とツッコミどころが満載でした。

スピーチ、声がうわずっているように聞こえませんか。

自然な音ではないような気持悪い響き。

何かエフェクトフィルターでもかけているような…?

特に変だと思ったのは、最後の「引き継がれて」の部分。

日本語の標準アクセントではないですね。

「れ」で下がるべきですが、「て」で下がっていて直前までは同じ音の高さです。

一般人が普通に話してもあんな風にはなかなかならないでしょう。

ましてやあのような場面で、皇族なら緊張することもないでしょうに。

日本語が母国語じゃない人が練習して話すとああなるのかも?

また、話している間、上唇がまったく動かない、上唇が下唇に比べて出ている(下唇が引っ込んでいる?)のにも違和感を覚えます。

普通にしゃべってもそんな風にはならないと思います。

これまで何度もこのサイトで指摘されていますが、下あごを引いた(下の歯が出るような)話し方をされていますよね。

一般でも日本人ではそういう癖の話し方の人は少ないし、場合によっては下品に見えることもあるので、特に、上流階級の方はまずされないと思います。やはり中韓ルーツの方なんでしょうかね。

そして、、、驚いたのは、その後の、0’44″~の拍手をする様子。

両手とも指を閉じておらず、バーッと開いてて全く品がありません。

角度も手の合わせ方も変です。拍手する時、あんな風に下の手を動かしてやりますかね。

一般的な庶民感覚でも、公式の場、人前での拍手は最低でも指ぐらい閉じますよね。

偽物でも、せめてもう少し品のある所作とか練習して欲しいものです。。

以上

 

ありがとうございました。

そして、よくみると、眞子様と通訳?の男性、そして、となりのおっちゃんの顔の比率が、これで正しいのだろうかという疑問がわきます。

遠近法がおかしい風に見えます。眞子さんの顔、ちいさすぎませんか。

 

新しい「眞子様」の素顔

「今度の」眞子さまは、赤毛で、受け口ぎみ、そして、寄り目というのでしょうか、左右の黒目の距離が短い人っぽいんですね。

 

より目なのは、もともと目が小さい人だったのかな、、と。目じりを切開して広げたので、こういう顔になったのかも。

創価学会、北朝鮮系であろう、会見ヒラメ眞子とは、別人だと思います。

大ざっぱですが、、頭蓋骨の大きさが違ってきます。小鼻、黒目の距離、顎の長さ、口、三人三様、違うんですけどね。

海外公務のたびに、違う人になっている可能性があります。

 

今の眞子さんの静脈です

 

北朝鮮創価系ヒラメは酷かったですね。歯はガタガタ、この静脈が浮いた手、とても20代の女性には見えません。

 

コメント欄より

でれでれ様、皆様こんにちは。

今週末台風が直撃しそうです。ナルが今月31日に伊勢神宮参拝予定だそうです。

先日、ナル訪問予定の倉敷真備町の例もありますので、ナル訪問予定先地域の方は風雨の備えをおすすめします。

また、近く訪問予定の石川県、小室の生息する神奈川県湘南地域も念の為備えをして下さいませ。

さて、気付いたこと。

*ブラジル訪問偽眞子様

白いワンピースに山吹色の造花。小学生の作ったようなショボい印象の造花。中国ではこんなのしか手に入らんの
かい。

焦げ茶色のブレザーに花柄ワンピース。まるでスーパーで 買ったかのような、昔の眞子様なら着ない感じ。

 

*最近登場の偽佳子様

イギリスから帰国の偽者とは違う人。元のアイドルタイプの人に戻った?

色々な偽者や辻褄の合わないことへの素朴な疑問を、どんどん宮内庁にメールしてみましょう。

国民が気付いていることを知らせたほうが良いのでは?と思っています。

以上

 

 

ありがとうございました。

塗ってます感満載ですが、輪郭を削ったあとがありますね。

 

本来の輪郭をヒラメにするために、削っているのかな、、、と。

続きます。

 

Sponsored Link
Sponsored Link